説明

Fターム[4C083CC12]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599) | ファンデーション(白粉、パウダーを含む) (2,188)

Fターム[4C083CC12]に分類される特許

2,141 - 2,160 / 2,188


酸化ジベンゾ−アルファ−ピロン色素タンパク質(DCP)の組成物、並びにシラジット、すなわちアンモナイト、サンゴ及び他の無脊椎動物の化石からの前記DCPの単離。より詳細には、酸化ジベンゾ−アルファ−ピロンまたはその配合体、ホスホクレアチン、タンパク質、グリセロールの脂肪酸アシルエステル、並びに他の小さなリガンド、例えばカロテノイド、ステロール及び芳香族酸をコアな構造フラグメントとして含むDCP組成物と、それらの生物学的機能とについての説明に対して。医薬、栄養、スキンケア及びパーソナルケアの処方もまた説明される。これらの発見は、DCPをシラジットの主要な生理活性物質として確立する。 (もっと読む)


シルセスキオキサン樹脂ワックス組成物、これの調製方法、ならびに、パーソナル、家庭、自動車、および医療ケア組成物における使用が、開示される。本シルセスキオキサン樹脂ワックスは、粗精製油ワックス制御用のような、油(オイル)およびガス分野での種々の適用においても、有用性を見出し得る。 (もっと読む)


本発明は、生理学的に許容可能な媒体中に、光学的効果の性質をもつ少なくとも1種の新規なモノマー化合物を含む少なくとも1種のポリマーを含む化粧品組成物又は医薬組成物に関する。本発明はまた、このような化粧品組成物の1つをケラチン質(例えば、体若しくは顔の皮膚、唇、爪、睫毛、眉毛及び/又は毛髪)に適用することを含む、ケラチン質をメイクアップ又はケアする化粧方法にも関する。本発明はさらに、式(I)をもち光学的性質をもつ新規なモノマー化合物、それらを含むポリマー及び組成物に光学的効果(例えば、蛍光又は蛍光増白)をもたせるために組成物にそれらのポリマーを使用することに関する。
(もっと読む)


粉剤とアルキル−フェニルシルセスキオキサン樹脂とを含む組成物を開示する。これらの組成物は、種々のパーソナルケア組成物又は医療用ケア組成物に特に有用であり、局所適用後の粉剤の耐久性及び持続性を強化する。 (もっと読む)


(RSiO1/2、(RSiO2/2、(RSiO3/2及び(SiO4/2単位(ただし、R基の少なくとも40モル%はプロピルであるものとする)を含むMQ−Tプロピルシロキサン樹脂を開示する。また、MQシロキサン樹脂をTプロピルシロキサン樹脂と反応させることにより、かかるシロキサン樹脂を調製する方法も開示する。これらのシロキサン樹脂は、パーソナルケアや、家庭用品ケア及び医療用ケアの種々の適用用途において、特に、顔料含有の化粧料配合物における樹脂添加剤として有用である。 (もっと読む)


プロピルシルセスキオキサン樹脂とMQシロキサン樹脂を混合して得られるシロキサン樹脂組成物が開示されている。これらのシロキサン樹脂は様々なパーソナル用、家庭用、自動車用および医療ケア用での利用、特に、顔料含有化粧料配合物における樹脂添加物として有用である。 (もっと読む)


細胞間脂質作用(保湿作用)を有し、しかも、べたつき感のない、広い範囲の剤型に適用可能な物質及びそれを配合する化粧料を提供することを課題とし、結晶α−マルトテトラオシルα−グルコシドを配合することにより、使用性が良く、化粧仕上がりも良好で、皮膚へ柔軟性、ハリを与え、保湿性も著しく向上し、べたつき感のない、優れた化粧料を提供することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


本発明は、基体を封入する層を有する金属基体から成る金属効果顔料を含む化粧品に関する。前記層は、ゾル−ゲル法で製造され、汗と唾液に対しバリア効果を有し、皮膚と金属基体との間の直接接触を防止し、金属顔料は、可湿性である。発明の製品は、クリーム、ローション、アイシャドー、マニキュア液、口紅、マスカラ、ジェル、メーキャップ調合品、又は、セルフタンニングのクリーム若しくはローションの形態とすることができる。 (もっと読む)


本発明は、化粧用または皮膚科用組成物を調製するための配合助剤である次式(I)の化合物の使用


[式中、R1、R2およびR3は、同一でも異なっていてもよく、直鎖または分枝のC1〜C24−アルキル基;直鎖または分枝のC3〜C24−アルケニル基;直鎖または分枝のC1〜C24−ヒドロキシアルキル基であって、このヒドロキシル基は鎖の第一級または第二級の炭素原子に結合していてもよく、さらにアルキル鎖は酸素が割り込んでいてもよい基;および/またはC3〜C10−シクロアルキル基および/またはC3〜C12−シクロアルケニル基であって、この環はそれぞれの場合において−(CH2n−基によって架橋されていてもよく、n=1〜3である基から選択される。]、対応する新規な化合物およびその調製に関するものである。
(もっと読む)


本発明は、長期にわたって摂取することができ、安全性に優れた抗アレルギー作用を有するマカ抽出物の効果的な抽出方法、さらには、得られた抽出物を応用した、抗アレルギー作用を有する飲食品、香粧品または医薬品に関する。本発明の抽出方法は、マカの粉砕物に、エタノール含有水溶液を加え、抽出液の温度が20〜75℃であり、エタノール含有水溶液におけるエタノールの濃度が20〜100容量%であることを特徴とする。 (もっと読む)


本発明は、抗しわ化粧用組成物の製造のためのスピラントールの使用に関する。 (もっと読む)


遊離ラジカルスカベンジャーとして100 nmを超えない近接酸化状態を有する希土類または遷移金属の酸化物の少なくとも一つの粒子を含有する遊離ラジカル攻撃を受けやすい成分を含有する組成物が記述されている。この組成物は好ましくは化粧品への使用にも好適である紫外線サンスクリーン組成物である。 (もっと読む)


【課題】化粧料組成物に配合される顔料、紫外線防御剤、抗菌剤、抗フケ剤等の水不溶性微粒子を水系に分散させた場合、一次粒子として微粒子が凝集し、微粒子本来の特性が阻害されるため、一次粒子の凝集を防ぐ分散性が良好で、更に分散時の高いペースト粘性の低減効果に優れる化粧料用分散剤、及び該分散剤を含む化粧料組成物を提供する。
【解決手段】共重合体1分子中にポリアマイドポリアミン基、ポリアルキレングリコール基を含む両性型共重合体で、(A)不飽和基を有するポリアマイドポリアミンアルキレンオキサイド付加物、(B)(メタ)アクリル酸またはその塩、(C)ポリアルキレングリコールと(メタ)アクリル酸とのエステルを(A):(B):(C)=5〜85:5〜85:5〜85(質量%)で合計が100質量%の割合で共重合させた、両性型共重合体である化粧料用分散剤及び該分散剤を含有する化粧料組成物。 (もっと読む)


本発明は内皮前駆細胞の生理的動員、増殖及び分化の刺激、脈管形成の刺激、内皮前駆細胞の機能異常に関連する疾患の治療及びこのような疾患を治療する医薬組成物の調製のための低用量エリスロポエチンの使用並びにエリスロポエチン及び内皮前駆細胞の刺激のためのその他の適当な活性成分を含む医薬組成物に関する。
(もっと読む)


架橋シリコーンエラストマーと、平均粒度300nm未満の酸化亜鉛または酸化ジルコニウムと、平均粒度約10,000−約30,000nmを有している小円板形光反射性無機材料粒子とを、化粧品に許容される担体系に含む化粧組成物が提供される。組成物は、皮膚の見掛けを改善するソフトフォーカス及び透明感という特性を与える。皮膚の自然な見掛けを維持しながらも毛穴などの欠陥及び皮膚の不均一な色調が良好に隠蔽される。 (もっと読む)


L−アスコルビン酸−2−リン酸ナトリウムを含有しながら、長期保存安定性に優れる化粧料を提供することを目的とし、特に(A)L−アスコルビン酸−2−リン酸ナトリウムおよび(B)アルギニン、尿素及びトリエタノールアミンよりなる群から選ばれる化合物の一種又は二種以上を、(A):(B)の配合質量比として、1:0.001〜0.5の割合で含有することを特徴とする化粧料を提供することを目的とする。 (もっと読む)


大きな粒子サイズのコーティングされた合成雲母の真珠光沢顔料を含む化粧品組成物、およびこれを使用する、化粧品組成物の光沢、グリント、白色度、透明度、および圧縮性を向上する方法。 (もっと読む)


粉体表面を、オルガノポリシロキサンと金属酸化物とが分子レベルで複合化している金属酸化物・オルガノポリシロキサンハイブリッドで被覆してなる表面被覆粉体である。金属酸化物・オルガノポリシロキサンハイブリッドゾルで粉体を被覆して、粉体表面に上記のハイブリッドの薄膜を形成させる。上記の金属酸化物・オルガノポリシロキサンハイブリッドの金属酸化物は、酸化チタン、酸化ジルコニウム及び二酸化ケイ素から選ばれた一種又は二種以上の金属酸化物が好ましい。上記の金属酸化物・オルガノポリシロキサンハイブリッドは、金属酸化物とオルガノポリシロキサンとの割合を調整することによって撥水性をコントロールできるので、この割合を調整して粉体の撥水性を容易にコントロールできる。また、表面被覆粉体を配合した化粧料は、自然な外観及び塗布時の感触が優れている。 (もっと読む)


毛穴を見え難くする組成物及び方法が提供される。組成物はシリコーンエラストマーまたは水溶性もしくは水分散性ポリマー及び光散乱性粒子を基剤とし、特定した独特のレオロジープロフィルを有している。本発明の化合物及び方法は、毛穴定規によって測定したときに毛穴の見掛けを少なくとも約2階級、好ましくは少なくとも約4階級改善する。皮膚の自然な色調は維持したままで毛穴は目立たなくなりまたより小さく見えるようになる。 (もっと読む)


基体への局所的な適用のための徐放性の組成物は、水中油型乳剤及びその水中油型乳剤の中へ組み込まれた活性な作用薬を含む。その水中油型乳剤は、実質的に親油性の溶剤が無いものであると共に油中水型乳剤の機械的な反転によって形成される。その油中水型乳剤は、をシリコーン成分、界面活性剤、及び水を含む。その基体へその活性な作用薬を配送する方法は、その水中油型乳剤を提供すると共に、その基体へのその水中油型乳剤の適用における、その基体へのその活性な作用薬の配送のために、その水中油型乳剤の中へその活性な作用薬を組み込む。 (もっと読む)


2,141 - 2,160 / 2,188