説明

Fターム[4C088AB26]の内容

植物物質含有医薬 (85,733) | 活性成分の起源、由来となる種子植物 (12,648) | 被子植物 (11,933) | 双子葉植物 (9,895) | キク科 (668)

Fターム[4C088AB26]の下位に属するFターム

Fターム[4C088AB26]に分類される特許

121 - 140 / 570


【課題】顕著な降糖効果を有し糖尿病等の疾患の予防および治療に有効であり、使用する患者にとって抵抗感の少ない薬を提供する。
【解決手段】ナンバンカラスウリの種子、ケンゴシ、オウギ、キバン、カンゾウ、ゴミシ、ジオウ、オケラ、タイシジン、ホッコシ、ハクカ、およびシロコショウを、各々の重量比が28.2:23.5:9.4:7.1:2.4:4.7:4.7:4.7:4.7:4.7:4.7:1.2となるように混合したものを、無精子の鶏卵の卵白と混ぜ合わせて足裏の中央に定着させ15時間湿布する。 (もっと読む)


本発明は、毛髪の外観を向上させるステビア抽出物、ステビオール前駆体、またはステビオールを含んでなる、経口組成物の使用に関する。これはまた有効量のステビア抽出物、ステビオール前駆体またはステビオールを経口投与することで、毛髪の外観を改善する方法にさらに関する。 (もっと読む)


【課題】紅花種子からの抽出物を乾燥する際に、発泡を抑制し、流動性の良い乾燥品粉末を提供すること。
【解決手段】セロトニン誘導体を含む紅花種子の抽出液を、−20℃以上、44℃未満の温度で1日〜30日静置し、該静置後の沈殿物を真空乾燥する。 (もっと読む)


本発明は、低濃度の植物抽出物を溶媒系中でアルカンジオールと相乗的に組み合わせて場合によりフルーツ酸とともに含む防腐剤または抗微生物性組成物に関する。さらに本発明は銀化合物、製油又は個別の成分、1以上の亜鉛塩、及び1以上のアルカンジオールを含む防腐剤または抗微生物性組成物に関する。本発明の組成物は、創傷ケア製品または動物用途を含むパーソナルケア製品に使用することができる。好ましくは、本発明の組成物はヒトに検出可能な香をほとんど又は全く有しない。 (もっと読む)


気管支炎を治療するための医薬組成物およびその調製方法。前記医薬組成物は、麻黄、石膏、連翹、黄岑、桑白皮、苦杏仁、前胡、半夏などからなる。前記医薬組成物は、咳を緩和し、痰を排除し、喘息を緩和し、炎症を食い止めるのに有用であり、よって、急性気管気管支炎に対して優れた治療上の効果がある。 (もっと読む)


【課題】bFGFmRNA発現上昇抑制作用を有する物質を見出し、当該物質を有効成分とするbFGFmRNA発現上昇抑制剤及びbFGFmRNA発現上昇に起因する疾患の予防・治療剤を提供する。
【解決手段】bFGFmRNA発現上昇抑制剤及びbFGFmRNA発現上昇に起因する疾患の予防・治療剤に、スギナ抽出物、エイジツ抽出物、ワイルドタイム抽出物、カミツレ抽出物、センブリ抽出物及びウスベニアオイ抽出物より選ばれる1種又は2種以上を有効成分として含有せしめる。 (もっと読む)


【課題】安全性の高い天然物の中から幹細胞増殖因子(SCF)発現上昇抑制作用を有するものを見出し、それを有効成分とする幹細胞増殖因子(SCF)発現上昇抑制剤を提供する。
【解決手段】本発明の幹細胞増殖因子(SCF)発現上昇抑制剤は、スギナ抽出物、オランダガラシ抽出物、カミツレ抽出物及びセンブリ抽出物からなる群より選ばれる1種又は2種以上の植物抽出物を有効成分として含有せしめる。 (もっと読む)


【課題】ヒト及び動物の健康を増進させ、特に癌を予防するために使用することができる栄養組成物の提供。
【解決手段】癌の危険性を低下させることができる、栄養組成物であり、これらの栄養組成物は、プレバイオティック源と、哺乳動物中で酵素活性を誘導することができる植物化学物質の付加的効果を組み合わせて、癌の発生率を低下させる。プレバイオティック及び植物化学物質源は、チコリなどの1つの植物性材料に由来するものであってよい。 (もっと読む)


【課題】
経口投与組成物として好適な、生体内に於ける酸化ストレス防御及び解毒機能を向上せしめるためのグルタチオン産生促進作用を有する組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】
キク科セイヨウノコギリソウの植物体を30%冷エタノールで24時間抽出し、凍結乾燥した抽出物にグルタチオン産生促進作用が存することを見いだした。本抽出物はγ-グルタミルシステインシンセターゼ(GCS)遺伝子の発現を促進することを機作の一つとする。キク科ノコギリソウ属の植物抽出物を含有する経口投与組成物として好適な、グルタチオン産生促進作用を有する組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】短期間の摂取によって、高次脳機能を根幹とした感覚〜知覚〜認知〜判断〜行動・抑制を全て包括する認知行動能力の向上剤を提供する。
【解決手段】本発明の認知行動能力の向上剤は、アスタキサンチンおよび/またはそのエステルを含む。この認知行動能力は、例えば、判断処理能力、空間注意配分能力、周辺認知に対する集中力、および高次脳機能を必要とする身体反応の速度および/または正確性によって決定づけられる敏捷性からなる群より選択される少なくとも1つの能力である。 (もっと読む)


【課題】栄養補助食品組成物の製造方法及び該製造方法により製造された栄養補助食品の提供。
【解決手段】植物抽出物由来の油溶性抗酸化剤及び水溶性抗酸化剤の組合せを含有する栄養補助食品組成物の製造方法であって、該植物抽出物はさらに天然界面活性剤を該栄養補助食品組成物に提供する方法、及び、該方法により製造される栄養補助食品組成物。 (もっと読む)


本発明は、過敏性腸症候群の治療または予防に有用な組成物、及び過敏性腸症候群を治療または予防する方法に関するものである。本発明は、過敏性腸症候群の治療または予防のために、Atractylodes japonica根茎抽出物、望ましくはAtractylodes japonica根茎のエタノール水溶液抽出物、さらに望ましくはAtractylodes japonica根茎の35〜65v/v%エタノール水溶液抽出物を有効成分として利用する。Atractylodes japonicaの抽出物は、内臓の過敏性抑制、及びストレスや腸過敏性による排便の異常に対する改善に卓越した効果がある。
(もっと読む)


【課題】優れたメラニン生成抑制作用を有する植物抽出物を有効成分とする安全性の高い美白剤及びメラニン生成抑制剤、並びにそれを配合した皮膚外用剤を提供。
【解決手段】イソマツ科植物のゴニオリモン・スペシオスム、オミナエシ科植物のパトリニア・シビリカ、バラ科植物のスピラエア・アクイレギイフォリア、キク科植物のアジャニア・アチレオイデス、ユキノシタ科植物のパルナシア・パルストリス、シソ科植物のシムス・ゴビカス、キンポウゲ科植物のトロリウス・アシアティカス、及びキク科植物のアルクトゲロン・グラミネウムからなる群より選択される一種又は二種以上の植物の抽出物を配合した美白剤及びメラニン生成抑制剤、並びに皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】 この出願発明は、イソフラボンおよび/またはイソフラボン配糖体と、辛味物質、苦味物質又は酸味物質と、緑イ貝、およびコール酸、および/またはシムノールおよび/またはシムノールエステルを含むことを特徴とする抗自己免疫疾患剤を投与することにより自己免疫疾患を改善することを目的とする。
【解決手段】 この出願発明は、イソフラボンおよび/またはイソフラボン配糖体と、辛味物質、苦味物質又は酸味物質と、緑イ貝、およびコール酸、および/またはシムノールおよび/またはシムノールエステルを含む抗自己免疫疾患剤に関する。 (もっと読む)


本発明は、高い放出率および改善された吸収性またはバイオアベイラビリティーを有する、マリアアザミ果実エキスから誘導された非晶質シリビニン(またはその同義語:シリビン(silybinまたはsilibin))の調製のための方法に関し、特に肝移植を受けようとしているまたはそれを受けた患者における肝疾患の治療または予防のため、好ましくはウイルス性肝炎、例えばB型またはC型肝炎の治療のための非晶質シリビニンの使用に関する。その非晶質シリビニンは経口投与用に適合されていることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 この出願発明は、イソフラボンおよび/またはイソフラボン配糖体と、辛味物質、苦味物質又は酸味物質と、緑イ貝、およびコール酸、および/またはシムノールおよび/またはシムノールエステルを含む健康食品を摂取することにより自己免疫疾患を改善することを目的とする。
【解決手段】 この出願発明は、イソフラボンおよび/またはイソフラボン配糖体と、辛味物質、苦味物質又は酸味物質と、緑イ貝、およびコール酸、および/またはシムノールおよび/またはシムノールエステルを含む健康食品に関する。 (もっと読む)


【課題】植物源からカロテノイドを単離する方法の提供。
【解決手段】ルテインを多く含む植物源をヘキサンと接触させ、約40℃〜60℃の温度で抽出し、ルテインを多く含むオレオレジンを得る段階と;ゼアキサンチンを多く含む植物源をヘキサンと接触させ、約40℃〜60℃の温度で抽出し、ゼアキサンチンを多く含むオレオレジンを得る段階と;ルテインを多く含むオレオレジンと、ゼアキサンチンを多く含むオレオレジンとを、混合し、均質化して混合オレオレジンを得る段階と;アルコール性アルカリを用い、約70℃〜80℃の温度で前記混合オレオレジンを加水分解し、反応混合物を得る段階と;反応混合物に熱水を添加してカロテノイド結晶を沈殿させ、沈殿物を形成させる段階と;沈殿物を濾過、洗浄、及び乾燥させることによって、ルテイン及びゼアキサンチンを約10:1、5:1、もしくは1:1の割合で含むカロテノイド結晶を得る段階とからなる。 (もっと読む)


【課題】食品用添加剤および組織障害予防・治療剤、飲食品、外用剤として使用でき、副作用を生じさせることのないグリケーション阻害剤の提供。
【解決手段】アグリモニー、ウィッチヘーゼル、甘葉懸鈎子、ハゴロモソウ、チャノキ、サラシア・オブロンガ、ガラナなどより選ばれる植物を抽出溶媒として有機溶媒または有機溶媒および水を組み合わせたものを用いて抽出された抽出物の1種又は2種以上を含有することを特徴とするグリケーション阻害剤。 (もっと読む)


【課題】炎症状態、自己免疫状態、女性の健康状態(例えば、閉経期障害および月経前障害)ならびに乳児および動物における脂肪酸不均衡の治療において有効であるγ-リノレン酸(GLA)および/またはステアリドン酸(SDA)を含む極性脂質リッチ画分の製造および使用の提供。
【解決手段】ムラサキ科、アカバナ科、ユキノシタ科、ゴマノハグサ科またはアサ科の植物種由来である種子および微生物から、GLAおよび/またはSDAを含有する極性脂質リッチ画分の生成および使用、ならびに特に抽出、分離、合成および回収、ならびにヒトの食品適用、動物飼料、医薬品および化粧品におけるそれらの使用。 (もっと読む)


【課題】治療的および栄養的応用の両方のための、CLAの規定された商業的供給源の開発において、大量の規定された材料を調製するためのプロセスを提供すること。
【解決手段】動物の飼料添加物およびヒト栄養補助食品として効能がある、共役リノール酸を含む新規組成物が提供される。リノール酸をその共役型に変換して得られる組成物は、従来の共役リノール生成物と比較して特定の普通ではない異性体が少ないということにより、上記課題が解決される。 (もっと読む)


121 - 140 / 570