Fターム[4F033GA03]の内容

ノズル及び噴霧装置 (19,528) | 流量調節装置 (350) | 弁によるもの (343) | 弁体が流れに対し垂直に移動するもの (32)

Fターム[4F033GA03]に分類される特許

1 - 20 / 32


【課題】ピストンおよび付随する動的シールを用いない液体分配弁を提供する。
【解決手段】弁部材30が開放位置と閉鎖位置との間で液体排出口18に対して移動するように取り付けられ、作動部分40が、液体分配部分12と連結されており、膨張式ブラダー構造体50を含む。膨張式ブラダー構造体は正圧空気の空気供給部72と流体連通して連結される内側部60aを含む。ブラダー構造体は正圧空気によって拡張して、弁部材を開放位置か閉鎖位置のうちの少なくとも一方から開放位置か閉鎖位置のうちの他方へ移動させることができ、ホットメルト接着剤等の液体を分配する。 (もっと読む)


【課題】塗布作業性に優れる遮熱断熱性骨材入りスプレー缶を提供する。
【解決手段】耐圧性の缶本体110と、缶本体110の上部に設けた弁120と、弁120を開閉操作する操作部材130と、操作部材130に設けた噴出ノズル140と、缶本体110内に収容した塗布液10を、弁120を介して前記噴射ノズル140のノズル口141に導く導出管150と、缶本体110内の上部に充填した噴射剤160を具備し、塗布液10を、水溶性樹脂12により被覆された比重1未満のセラミック系またはガラス系の多数のバルーン粒子11と、水溶性樹脂12をバインダーとして比重1未満のセラミック系またはガラス系のバルーン粒子11および比重1超の遮熱顔料13が結合された多数のバルーン粒子・遮熱顔料結合体16を含む遮熱断熱性骨材水溶液から構成する。 (もっと読む)


【課題】構造が簡単で、部品点数も少なく、かつ矩形状の散水範囲に無駄なく均等に散水することのできるスプリンクラーを提供する。
【解決手段】水噴出用の噴射管3を、水の噴出圧力により円周方向に所定角度ずつ回転駆動する回転駆動機構5を備えたスプリンクラー1において、相互に連通可能にした通水ポート22a、23aを設けた外筒22と内筒23を挿入して構成したパターンカプラ2を設け、内筒を前記噴射管と結合して回転可能に構成し、内筒を回転させることにより、内外筒に設けた通水ポートの重なり合いを変更して通水ポートの有効通水面積を噴射管の散水角度に応じて変更し、噴射水量を制御できるように、通水ポートのパターンを形成する。 (もっと読む)


【課題】被洗浄物の洗浄に好適な洗浄ノズル及び洗浄装置を提供する。
【解決手段】内部が洗浄水の圧送通路20とされ、圧送通路20の基端部10a側から圧送する洗浄水にキャビテーション気泡を発生させて先端開口部10bから噴出させる洗浄ノズル8であって、圧送通路内には、軸線方向に直交する方向に隣接配置された第1及び第2の絞り部材21A、21Bを備え、第1の絞り部材21Aは、先端開口部側へ向けて圧送通路の断面積を漸次狭める第1の傾斜面26Aを有し、第2の絞り部材21Bは、先端開口部側へ向けて圧送通路の断面積を漸次拡げる第2の傾斜面26Bを有し、第1、第2の絞り部材は、第1、第2の傾斜面26A、26Bがその中間部で交叉し、圧送通路が前記交叉する部分の上方において連通し、前記中間部の下流側には、洗浄水の圧送方向に突出し先端に向かって漸次縮径した外形を有する突起100が備えられていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】注出器そのものを設計変更することなく、目的に応じた泡質での注出を簡便に行うことができる、新規な泡注出器を提供する。
【解決手段】本発明は、ノズル2aから垂下する筒体部2bを有して内部通路21にメッシュ5bを介在させたノズルヘッド2と、筒体部2bに固定される固定部6aと筒体部6bとを有して内部通路22にメッシュ5bを介在させたメッシュホルダ6と、外筒部7aと筒体部6bの内側に回転可能に保持されると共にパイプコネクタ7を備え、筒体部6bの内周面22fと、内筒部7bの外周面7fをそれぞれ、軸線O方向に沿って摺動可能な摺動面で構成すると共に、内周面22fに、内部通路22を外界に通じさせる開口部Agを内筒部7bの上端7eに形成する複数の溝部6gを形成し、開口部Agを、メッシュホルダ6又はパイプコネクタ7の軸線O周りの回転に応じて開閉する少なくとも1つの遮蔽突起7pを設けた。 (もっと読む)


【課題】ノズル切替バルブ装置においてダイヤフラム弁に低い液圧がかかっているときでも高い液圧がかかっているときでも、常に、ダイヤフラム弁と二重管部における外管部の開口縁部との間から液漏れを生じることのないダイヤフラム弁およびノズル切替バルブ装置が求められている。
【解決手段】ノズル切替バルブ装置1は、第1流路20を有する本体ケーシング2と、回転ヘッド3と、バルブ体9と、二重管部2Bの内管部26の開口縁部である弁座26Aを開閉自在に封止して第1流路20と第2流路28とを遮断するダイヤフラム弁11と、ダイヤフラム弁11を弾性付勢して弁座26Aに押し付ける押圧部19と、ダイヤフラム弁11の被挟持部11Cを挟持して支持する弁支持部材14とを備えている。ダイヤフラム弁11の被挟持部11Aは、弁直径方向の断面がほぼ円形の断面形状に形成されている。 (もっと読む)


【課題】ノズルから鋼板上面に噴射される冷却水の流れが安定した、直管型のノズルを有する熱鋼板の冷却装置を提供する。
【解決手段】ヘッダ7と熱鋼板の幅方向に所定間隔でヘッダ7に接続され、冷却水11を熱鋼板上面に供給する複数本の直管状のノズル8とを備える熱鋼板の冷却装置のノズル8の上端部に、ノズル流路断面積の5〜20%の流路断面積を有する孔を3個以上設けたスリーブ14を装着して、該孔に冷却水11を流入させることにより、冷却水11をノズル8から噴出させて安定したラミナーフローとして熱鋼板上面に供給する。 (もっと読む)


【課題】必要な洗浄能力が得られる温度にまで加熱可能であり、固体表面の付着物に対する洗浄能力が十分高く、かつ洗浄後の排気に大型の設備を必要とせず、また短時間で洗浄処理を完了することができる洗浄用ノズルを提供する。
【解決手段】加熱及び加圧された水を常圧下にて沸騰させることにより得られる自己生成2流体Fを生成する洗浄用ノズル1であって、加熱及び加圧された水の流量を制御する流路を備えたオリフィス部2と、オリフィス部2の下流側に形成され、オリフィス部2の流路の断面積を拡大し、自己生成2流体Fを生成する拡径部3と、拡径部3の下流側に形成されると共にオリフィス部2の流路よりも広い断面積を有する流路を備え、自己生成2流体Fを下流側に案内する整流部4とを有するものである。 (もっと読む)


【課題】高圧噴射の機能を確保しつつ、噴射パターンの切り換えが可能な液体噴出器を提供する。
【解決手段】本発明は、容器20の内容物を吸引、加圧及び圧送するポンプ2を有し容器口部21に装着されるボディ1と、ポンプに通じる開孔A1を有しボディ1の先端に固定される連結部材4と、連結部材4からの内容物を調圧する調圧弁5と、調圧弁5からの内容物を噴出させる開孔6aを有し連結部材4に保持されるノズル6とを備え、ノズル6と連結部材4との間に、調圧弁5の収納空間Sを形成し連結部材4に固定される中間部材7を設け、中間部材7に、ノズル6の背面に設けた凹部6nに嵌合保持される凸部7pを設けると共に、凸部7pの外周面に、周方向に間隔を空けて、空間Sに通じる断面積の異なる複数の凹溝7g1,7g2を形成し、ノズル6の凹部6nに、開孔6aに繋がる複数の凹溝6g1を形成すると共に、当該凹溝6g1が凹溝7g1(7g2)に連通するように、当該ノズル6を連結部材4の周りに回転可能に保持する。 (もっと読む)


【課題】開閉弁による通水量の調整が可能であり、かつ、複数の通水状態においてその状態を容易に維持することができるロック機構を備えた散水ノズルを提供する。
【解決手段】ノズル本体1内部の流路中に配置した弁座8に対する弁体7の近接離間位置に応じて、弁の開閉および通水量の調整を可能とした開閉弁と、上記ノズル本体1外部に回動可能に取り付けられ、その回動に応じて上記開閉弁の開度を操作する操作レバー2とを備えた散水ノズルであって、上記ノズル本体1と上記操作レバー2との一方に設けられて二つ以上の係止凹部を刻設された係止受け部材18と、他方に設けられ、上記係止凹部の一つに選択的に係止して上記ノズル本体1および上記操作レバー2の間隔を保持する係止アーム19とから構成され、上記操作レバー2を二つ以上の回動角度位置で固定可能なロック機構17を設けた。 (もっと読む)


【課題】止水時の給水圧の急激な高まりを抑えWHを低減させることのできる給水栓の弁装置を提供すること。
【解決手段】スライド操作により吐水及び止水を選択可能なスライド自在なボタン2と、主弁30と副弁60とを備えた給水栓の弁装置において、ボタン2には、ボタン2のスライド操作により主弁30による開閉が可能な主流路88及び副弁60による開閉が可能な副流路86とが備えられ、吐水状態におけるボタン2の操作位置においては主弁30及び副弁60が開放状態とされ、止水状態におけるボタン2の操作位置においては主弁30及び副弁60が閉止状態とされるとともに、主弁30及び副弁60が閉止状態となるボタン2の操作位置と近接した操作位置において、主弁30が主流路88を閉止するとともに、副弁60が副流路86を開放可能な位置に、主弁30、主流路88、副弁60及び副流路86を配設した。 (もっと読む)


【課題】加圧停止後において、所望しない粗大な霧の噴出を防止し、かつ、ノズルからの最後の液ダレ現象を完全に起こさないようにする。
【解決手段】加圧部2と、加圧液体が通過する送液経路3と、加圧停止後に、液圧が所定の圧力値P以上の条件で開いて、前記送液経路3に存在する残液を前記送液経路外へ排出し、該送液経路3内の残圧を抜くための残圧排出弁6と、液圧が所定の圧力値Pに低下すると閉じて液体Wの供給を物理的に遮断する弁体43が内蔵されており、該弁体43が閉じた後、ノズル噴霧口Hからの液ダレが生じない程度のノズル内部容積とされた噴霧ノズル4と、を備えた噴霧システムを提供する。 (もっと読む)


【課題】手元での吐水または止水操作が行えて、シャワー水の吐水時に外気をシャワー水中に混合させることができて節水も行えるシャワーヘッドを、簡単な構成によって提供すること。
【解決手段】シャワーホースからの湯水をシャワー口20に通す通水口41を切替軸40内に形成するとともに、通水口41とシャワーヘッドの外部とを連通させる連通路42を切替軸40内に形成して、当該シャワーヘッドによるシャワー水の吐水時に、外気を連通路42を通して通水口41内に吸引し得るようにしたこと。 (もっと読む)


【課題】長期間にわたってシール性を確保できるとともに、スムーズに流量操作レバーを押圧操作できるコスト安の散水ノズルを提供する。
【解決手段】通水孔51と、ノズルヘッド3に固定される固定板52と、複数の散水孔54と、各散水孔まわりに設けたシール手段56と、前記固定板上を前記シール手段を介して摺動しうる散水板52と、前記散水板を固定板側に押圧するためのリング状の押さえ部材65と、前記各散水パターンを選択的に吐出させうる回転リング体66とを備え、前記シール手段56は、弾性部材73と、この弾性部材によって常時固定板側に付勢されるよう設けられ前記固定板の摺動面部50aにより閉塞される開口が形成されている筒状体78を有する。 (もっと読む)


【課題】微小量のコーティングにおいてノズル間のバラツキの影響を低減し、大面積基板などの塗布対象物に対してもバラツキなく微細なパターンを安定して塗布できる機能膜の製造方法および機能膜の製造装置を提供する。
【解決手段】本発明の機能膜の製造方法は、機能膜材料を溶かした溶液をノズルヘッド10のノズル孔11から塗布対象物としての基板に吐出させて塗布する工程と、基板に塗布した溶液を乾燥させる工程とを有する機能膜の製造方法であって、ノズル孔11に臨ませて配設された弾性を有する隔壁15を、隔壁15におけるノズル孔11と反対側の面に臨ませて配設した圧力室16に流体を導入して圧力を作用させ弾性変形させることで、ノズル孔11からの吐出量を調整しながら塗布する。 (もっと読む)


【課題】開弁時に所要圧の流体を瞬時に流通可能とするチェックバルブを提供する。
【解決手段】中空部を流体流路とするスリーブの内周面から突設した弁座部で流入側流路と流出側流路とを区画し、前記流出側流路にスプリングで前記弁座部に向けて付勢される止水弁を配置し、前記止水弁と前記弁座部との間に流入側の第1シール部と、流出側の第2シール部を設け、前記第1シール部は前記流入側流路に連通する弁座部の中央穴の周縁と前記止水弁の先端側外面に設ける一方、前記第2シール部は前記止水弁の外周面と前記弁座部の外周側内面との間に設けており、前記流体流入時には前記第1シール部が開いた後に前記第2シール部が開く一方、止水時には前記第1シール部が閉じた後に第2シール部が閉じる2段階の開閉機構を備えていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】簡便な方法で水栓のスパウトから出る吐水の流し等への落下音を小さくしたり水撥ねを防止したりすることによる利用者の充足感を満たすべく吐水を分散化する吐水分散弁及び該吐水分散弁を具備する吐水分散装置を提供する。
【解決手段】水栓のスパウト先端に取り付けられ、吐水の上流方向に山型部を有し、かつ複数の小孔が形成された散水器が挿入された吐水装置に配設される吐水装置用吐水分散弁であって、吐水の流路に対して垂直に配設されるフランジ部とフランジ部に連結する弁部とを有し、弁部が散水器の山型部と当接し、吐水装置の内周側と弁部の縁との間の開口部及びフランジ部の開口部を通って吐水が流れることにより吐水が分散される。 (もっと読む)


内部に流体通路を有する本体部を含むスプレー装置が提供される。本体部にはスプレーノズルが取り付けられる。スプレーノズルは、本体部の流体通路から所定の噴霧パターンで流体を方向付けるための排出オリフィスを含む。本体部およびスプレーノズル内には、排出オリフィスを通じた流体排出を許容するための開位置と排出オリフィスを通じた流体排出を防止するための閉位置との間で移動するためのバルブニードルが支持される。バルブニードルの移動を制御するために制御ピストンアセンブリが設けられる。制御ピストンアセンブリは、本体部内に移動可能に支持され、磁気吸引力によってバルブニードルに対して非機械的に結合される。 (もっと読む)


【課題】液体および圧縮空気の流れを統合管理するためのピストル型ノズルを提供すること。
【解決手段】主モデルは、把持部1.2と、トリガ1.3と、圧縮空気用ボタン1.4とを備える金属製のピストル型ノズルとして実施したモノブロック本体1.1を備える。モノブロック本体は、把持部からトリガにより作動するシャッター装置または弁1.7を有するハウジング1.6に延びるチャネル通路1.5を有する。把持部の下端部内のチャネル1.11は、加圧した液体および圧縮空気がそれぞれ流れるホースに接続しているネジ山付き接続部1.16および1.17まで延びる。弁は、使用するシャッター、弁内の球体1.7Aおよび弁内のディスク1.13A以外は、同一の基本機能を提供する。 (もっと読む)


【課題】
メンテナンス時など、シャワーフェイスのみを本体部から取り外せば足りる作業時において、過って固定用ステーから本体部を取り外してしまい、固定用ステーからシャワーの本体部が脱落することを防止すること。
【解決手段】
固定式の床散湯シャワー10において、固定用ステー4と本体部12とを固定するための第一取付孔5、第一ねじ孔32(第一孔)が固定用ステー4、本体部12に各々設けられ、シャワーフェイス18と、本体部12及び固定用ステー4とを固定するための取付孔46、第二取付孔6、第二ねじ孔33(第二孔)が、シャワーフェイス18、本体部12、固定用ステー4に各々設けられ、第一孔が第一ねじ7により、第二孔が第二ねじ8により、それぞれねじ止めされるものであって、シャワーフェイス18に、第一ねじ7を隠蔽する取付部44を設けた。
(もっと読む)


1 - 20 / 32