説明

Fターム[4L055GA36]の内容

 (82,557) | 最終製品の用途 (7,679) | 和紙 (36)

Fターム[4L055GA36]に分類される特許

1 - 20 / 36


【課題】下地と内装材との温度差による結露の発生を抑えることができる和紙製内装材及びその和紙製内装材の製造方法を提供する。
【解決手段】紙漉により製造された和紙1を所定の形状に裁断し、裁断した和紙を組み立てて所定の開口窓部2を有する和紙製の骨組みを形成し、更に、骨組みの所定の開口窓部2を被覆する様に和紙よりなる表装紙5を貼り合わせる。 (もっと読む)


【課題】ICチップとアンテナを備えたICタグを含むテープ片を、ベース紙とカバー紙間に一定の間隔で定位置に抄き込んだ和紙の製造装置を提供する。
【解決手段】ICタグを抄き込んだ和紙の製造装置100は、第1シリンダー110と、第2シリンダー112と、この順に和紙を搬送するフェルト150と、ICテープ巻き出しリール120と、第1シリンダー110と第2シリンダー112間にフェルト150と近接させて配置し、ICテープ巻き出しリール120からICテープ2を巻き出すICタグ転写装置10と、を含む。第1シリンダー110を回転させて帯状のベース紙210を作りフェルト150に付着させ、該ベース紙210にICタグ転写装置10がICテープ2を裁断して転写させ、第2シリンダー112を回転させることによってカバー紙220を作ると共に、該ベース紙210に抄き合わせて該裁断されたICテープ2を挟み込む。 (もっと読む)


【課題】ICチップとアンテナを備えたICタグを含むテープ片を、ベース紙とカバー紙間に一定の間隔で定位置に抄き込んだ和紙を提供する。
【解決手段】ICタグを抄き込んだ和紙200は、ベース紙210と、前記ベース紙210の長手方向と短手方向にそれぞれ一定の間隔を保持した一定の位置212に貼着させたICテープ片1と、前記ICテープ片1を覆って前記ベース紙210に抄き合わせたカバー紙220と、を含む。あるいは、長手方向と短手方向にそれぞれ一定の間隔を保持した一定の位置に凹溝214を形成したベース紙210と、前記凹溝214に貼着されたICテープ片1と、前記ICテープ片1を覆って前記ベース紙210に抄き合わせたカバー紙220と、を含む。 (もっと読む)


【課題】風雨に強く破裂強度に富み、同時に障子の桟に接着する貼付け作業と剥離作業が容易な障子紙を提供する。
【解決手段】植物繊維その他の繊維状物質を含有する紙質フィルム層11の外表面側に合成樹脂を主成分とするコートフィルム層12を貼着剤14で接着し、この紙質フィルム層11の内表面側に障子の桟21a,21bに接着する接着層13を形成する。このときコートフィルム層12は紙質フィルム層11より破裂強度と撥水性が高くなるように構成し、上記接着層13は熱溶融性接着剤で上記コートフィルム層12と貼着剤層14より熱溶融温度が低い材料で構成する。そして上記コートフィルム層12の表裏面の少なくとも片面には艶消し加工を施す。 (もっと読む)


【課題】壁紙として要求される調湿性や施工性を兼ね備えながら、低コストで、生産から廃棄に至るまでの何れのライフステージにおいても環境性に優れた壁紙及び壁紙の製造方法を提供する。
【解決手段】廃布団,古着,タオル糸屑等の綿100%の廃棄物を2mm〜10mmの長さに微粉砕してなる綿由来廃棄物と古新聞紙等の故紙由来廃棄物とを1.2mm〜2.0mmの厚みに混抄してなる混抄紙11と、混抄紙11の表面に積層された表層紙12と、混抄紙11の裏面に積層された壁紙用裏打紙13とからなり、矩形状のパネルに加工する。 (もっと読む)


【課題】ゴム系粘着剤テープの被着体への糊残りを改善し、作業効率を落とさないゴム系粘着剤使用テープ用の含浸塗工タイプ和紙テープ基材を提供する。
【解決手段】機械抄き和紙に、樹脂ガラス転移点温度が−30℃以下のスチレン−ブタジエン樹脂を固形分重量比率で50%以上好ましくは70%以上含有する樹脂混合物を含浸した紙片面に、樹脂ガラス転移点温度が0℃以上の樹脂を塗工して、含浸塗工タイプ和紙テープ基材を製造する。 (もっと読む)


【課題】製造が簡単であり、コストを抑制しつつ大量生産を実施することができる和紙立体形状物の製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の和紙立体形状物の製造方法は、和紙原料と水と粘剤とを含む紙料液を調整する紙料液調整工程(S100)と、前記紙料液にハイドロゲルを分散しハイドロゲル分散紙料液を調整するハイドロゲル分散紙料液調整工程(S300〜S301)と、前記ハイドロゲル分散紙料液を型上に堆積させる堆積工程(S400)と、前記型上に堆積された前記ハイドロゲル分散紙料液を乾燥し和紙立体形状物とする乾燥工程(S401)と、からなることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ICチップを埋着した和紙を簡単に製造する方法の提供。
【解決手段】紙料12を収容した第1槽8に取付けた第1シリンダー10を回転して網目から外周へ流れ出た紙料にてベース紙3を作り、第1シリンダー10には該紙料12が内部から外周へ流れ出る量を規制する部位を設けてベース紙3の一部には凹溝6を連続して形成し、この凹溝6にICチップ7,7・・・を一定間隔で取付けたテープ2を嵌めて一体化し、その後、紙料12を収容した第2槽9の内部に水平に取付けた第2シリンダー11を回転して網目から外周へ流れ出る紙料12にてカバー紙4を作ると共に上記ベース紙3に積層する。 (もっと読む)


【課題】 和紙の風合いや質感を有しつつ、薄い形状であっても中湿度域および高湿度域に亙って優れた調湿機能を備え、かつ、意匠性や施工性にも優れ、しかも、廃棄後も環境に優しい撥水性高調湿和紙シート材およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】 主原料である麻繊維材に、これと略同径であって、かつ、絡み性が良好な副原料の天然繊維材を混合し、さらにこれら麻繊維材および天然繊維材よりも平均繊維径および平均繊維長の小なる繊維材を間隙調整繊維材として添加して抄造された基材紙層1と;この基材紙層1上に層着状態に抄造され、かつ、基材紙層1に含まれる麻繊維材と副原料の天然繊維材に、前記基材紙層1の繊維間隙に不透過な所定粒度の珪酸カルシウム水和物粉体を混入した調湿紙層2と;この調湿紙層2上に層着状態に抄造されて形成され、かつ、表面に撥水加工が施された通気性を有する化粧紙層3とを積層して一体に構成した。 (もっと読む)


【課題】手提げバッグ等に使用して独特の風合いを呈する、シワの取れない和紙及びシワの取れない和紙製のバッグを提供することを目的としてなされたものである。
【解決手段】芯鞘ポリオレフィン繊維60〜80重量%、木材パルプ20〜40重量%からなる配合割合からなり、前記芯鞘ポリオレフィン繊維が、芯の部分がポリプロピレン、鞘の部分がポリエチレンで構成されていて、鞘の部分のポリエチレンが約130℃の加熱温度で溶解して芯の部分のポリプロピレンに対するバインダとなっていることを特徴とするシワの取れない和紙。 (もっと読む)


【課題】抄紙用粘剤として好適な、高い粘度を有する高分子混合水溶液の簡便な製造方法、及び当該高分子混合水溶液を抄紙用粘剤として用いる抄紙方法の提供。
【解決手段】水溶性高分子(a)を溶解して、25℃における0.1質量%水溶液の粘度が2〜15mPa・sである高分子水溶液(A)を予め調製した後、前記水溶性高分子(a)とポリアルキレンオキサイド(b)との混合比率が、質量比で(a)/(b)=20/80〜80/20(ただし、当該(a)成分と当該(b)成分との合計質量を100質量%とする。)となるように、前記高分子水溶液(A)に、前記ポリアルキレンオキサイド(b)及び水を混合することを特徴とする高分子混合水溶液の製造方法。 (もっと読む)


【課題】薄い和紙であっても紙詰まりやにじみを生じず、しかも、プリンターを使ってきれいに印刷することができる印刷方法を提供する。
【解決手段】プリンターを用いて和紙2に印刷を行う印刷処理方法において、和紙2よりも大きく、かつ、透水性の低い洋紙(重ね合わせ紙3)を裏打ちして全面を第一の接着剤61で糊付けするとともに、重ね合わされた縁部4を第一の接着剤61よりも接着力の強い第二の接着剤62で糊付けする。そして、このように糊付けされた重合紙1における重ね合わせ紙3の和紙2からはみ出たのり代部5を、平板81上に貼り付けて乾燥させ、所定の大きさに切除した後、この乾燥させた重合紙1における和紙2にプリンターで印刷する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、高温、高湿下でのマスキング作業時、テープ手切れ性悪化を改善し、作業効率を落とさない含浸塗工タイプ和紙テープ基材を提供することを課題とする。
【解決手段】機械抄き和紙に樹脂ガラス転移点温度が−25℃以下の樹脂を含浸した紙片面に樹脂を塗工し、塗工樹脂がガラス転移点温度0〜40℃のものであり、塗工樹脂層の乾燥塗工量が8〜20g/mであることを特徴とする含浸塗工タイプ和紙テープ基材である。 (もっと読む)


【課題】優れた性能及び高い粘度を有する抄紙用粘剤水溶液、及び該抄紙用粘剤水溶液の製造方法、並びに該抄紙用粘剤水溶液を用いた抄紙方法を提供する。
【解決手段】高分子水溶液(A)と、ポリアルキレンオキサイド(b)を含むポリアルキレンオキサイド水溶液(B)とを含む抄紙用粘剤水溶液であって、前記高分子水溶液(A)は、水溶性高分子(a)のゲル状物を含む水溶性高分子及び/又は水溶性高分子(a)が溶解した水溶液を濾過した水溶液であり、前記高分子水溶液(A)とポリアルキレンオキサイド水溶液(B)の混合比率は、水溶性高分子(a)とポリアルキレンオキサイド(b)の合計質量を100質量%としたとき、水溶性高分子(a)の質量割合が20〜80質量%であることを特徴とする抄紙用粘剤水溶液。また、該抄紙用粘剤水溶液の製造方法及び該抄紙用粘剤水溶液を用いた抄紙方法。 (もっと読む)


【課題】炭の機能を付加した糸を提供する。また、産業廃棄物として処分されている梅の種を有効に活用することにより、環境に配慮した循環型社会に貢献する商品を提供する。
【解決手段】炭の粉末を紙料の繊維と混合して紙に抄き込むことにより得られる紙糸用原紙を細長くテープ状にスリットし、そのテープを撚って、紙糸にする。炭の粉末には、梅の果実に含まれる種の炭化物の粉末が好ましい。 (もっと読む)


【課題】籐や蔓に代わるものとして機械漉き和紙でテープ状の紙ひも原紙を使用し、耐久性や保形性のある手芸製品ができ、しかも加工しやすい手芸素材を提供する。
【解決手段】厚さ12g/m2〜80g/m2の機械漉き和紙でテープ状の紙ひも原紙の表裏面に撥水加工を施して撥水テープ5をつくり、この撥水テープを撚り加工機8で撚ってなる手芸用紙ひもの製造方法。 (もっと読む)


【課題】和紙風の風合いを有しながら、且つ印刷適性に優れた塗工紙を提供すること。
【解決手段】基材の少なくとも片面に顔料および接着剤を主成分とする塗工層を設けてなる塗工紙において、前記基材がJIS P 8117に基づく透気度が8秒未満であり、緊度が0.3g/cm3以上0.6g/cm3未満の紙であり、前記顔料が平均粒子径0.8μm未満の中空有機填料を全顔料中15〜80質量%の割合で含み、緊度が0.6g/cm3未満であることを特徴とする塗工紙である。 (もっと読む)


【課題】クララ繊維をそのまま使用するか、或いはクララ繊維とクララ由来の有害生物忌避成分を和紙に混入した、有害生物忌避シートまたは紙状物を提供する。
【解決手段】クララから得られる有害生物忌避成分と、クララの繊維と、和紙の原料となる植物繊維とを混ぜ合わせてシートまたは紙状物に形成する。 (もっと読む)


【課題】食感、香り、味において優れた海藻ペーストの製造方法及び海藻ペーストを提供すること。高温で処理する必要がなく、そのため海藻本来の色、香気を呈することができ、品質に優れた海藻ペーストの製造方法及び海藻ペーストを提供すること。さらに、処理時間が短く、生産性に優れ、かつ生産コストを低減できる海藻ペーストの製造方法を提供すること。
【解決手段】タンクに、海藻、キレート剤および水を投入し、0〜20℃で、真空下で撹拌して、海藻を細断処理する工程、を包含する海藻ペーストの製造方法。 (もっと読む)


【課題】透かし付和紙を比較的少ない作業工数で製造するとともに、昼夜を問わず和紙の透かし模様を出現させる。
【解決手段】先ず裏面に粘着剤が塗布された厚さ0.05〜0.30mmのカッティングシート12を所定の形状にカットして透かし模様シート13を成形し、この透かし模様シート13を粘着シート14に仮り受けさせる。次いで粘着シート14に仮り受けされた透かし模様シート13を紙漉き具の簀網又は竹簀に貼り付け、紙漉き具の簀網又は竹簀の上に厚さが均一になるように和紙の原料を流し込んで凹状の透かし模様部分を有する和紙を成形する。更に和紙を乾燥室に入れて乾燥させる。 (もっと読む)


1 - 20 / 36