説明

Fターム[4C083CC11]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599)

Fターム[4C083CC11]の下位に属するFターム

Fターム[4C083CC11]に分類される特許

181 - 200 / 1,118


【課題】耐にじみ性、ボリューム付与性、カール性、カール保持性、水で容易に除去できること、防水性、耐油性、適用に応じた感触(例えばテクスチャ、減少した抵抗性または粘着性)、輝き/カラー特性、および/または、着用性などの化粧品特性を有する、睫毛、唇または皮膚をメイクアップするための組成物の提供。
【解決手段】少なくとも1つのポリウレタン水分散液と、少なくとも1つの油溶性極性修飾ポリマーと、少なくとも2つのアミン基を有する少なくとも1つのポリアミン化合物とを含有する組成物。 (もっと読む)


0.2ミクロンより大きい平均直径および5より大きい平均アスペクト比を有する繊維状顔料からなる化粧用組成物、および肌への着色フィルムを提供するまたは肌の外観を明るくする前記組成物を用いる方法が提供される。組成物は、必要に応じて顔料、レーキ、および染料から選択された0.1から30%を占めている。化粧用フィルムとして組成物を適用した肌の外観は、同一の組成物より、L*、a*、およびb*色空間値および自然な肌により近い角度反射特性を有し、そして、繊維状顔料は5未満の平均アスペクト比を有する。 (もっと読む)


本発明は、固体の、半固体のまたは粘着性ゲルの形態をとる透明または半透明な組成物に関連する。本発明に係る組成物は、少なくとも2種のアミノ酸系ゲル化剤と、100℃以下で処理できるようにゲル化剤の溶解温度を低下させる量の非イオンの不飽和脂肪アルコールと、アルキルジメチコーンと、油および/またはポリマー成分との混合物を含む。用途に応じて添加される成分が透明または半透明な組成物に含まれてもよい。また、本発明は、開示された透明または半透明な組成物を製造方法およびその使用方法に関連する。 (もっと読む)


【課題】加水分解時に香を放出し、長期に香気を呈するように香気分子の放出速度の遅い化学修飾されたポリマー状シロキサン。
【解決手段】式(RO)(RO)(RO)(R(RSiRの置換基を含んでなる香気放出性シロキサン。式中、Rは原子数2〜40の二価炭化水素基であり、RO、RO及びROは各々独立にアルコールROH、ROH及びROHから誘導される香気性アルコキシド部分であって、ROH、ROH及びROHは独立に香気性アルコールであり、R及びRは炭素原子数1〜40の一価炭化水素基及び炭素原子数1〜40の一価アルコキシ基からなる群から選択され、符号aは1〜3の範囲の値を有し、符号b、c、d及びeはa+b+c+d+e=3であることを条件として0〜2の範囲の値を有する。 (もっと読む)


本発明は、インサイチュで縮合することができる化合物又は化合物のセットを含む、皮膚の美容処理方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、20℃で水に最大10g/L溶解し得る活性成分と、疎水性ジカルボン酸および三官能性アルコールをベースとした超分岐ポリエステルとを含有する組成物に関する。本発明はさらに、前記超分岐ポリエステル、その製造方法、および水溶液において20℃で水に最大10g/L溶解し得る活性成分を可溶化するためのそれらの使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、化粧品学的に許容される媒体中に、
(i)OHおよびNH2から選択される、少なくとも1個の求核反応性官能基を有する少なくとも1種の油と、
1個または複数のパートナー連結基と水素結合を確立することができる少なくとも1個の連結基であって、連結基の各対形成が少なくとも3個の水素結合を伴い、前記連結基が、油が有する反応性官能基と反応することができる少なくとも1個のイソシアネートまたはイミダゾール反応性官能基を有し、前記連結基が、式(I)または(II)の少なくとも1個の単位もまた含む連結基:


との間の反応によって得ることができる超分子化合物、
(ii)無極性の炭化水素ベースの油およびシリコーン油から選択される少なくとも1種の油、
(iii)少なくとも1つの色素、
を含む、化粧用組成物に関する。
本発明は、前記組成物の適用を含む化粧処置方法にも関する。
(もっと読む)


【課題】長期に亘り安定的で、より高い日焼け防止指数を実現する新規な無水流体日焼け止め組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、化粧品として許容される媒体中に、
a)少なくとも1種の油性相と、
b)少なくとも1種の式(I)の特定のトリアジンUV遮蔽剤と、
c)少なくとも1種の油性相を濃厚化またはゲル化するためのレオロジー制御剤と
を含む、無水流体組成物に関する。
本発明はまた、皮膚、爪、毛髪、まつ毛、眉毛および/または頭皮の化粧処置のための製品、とりわけ手入れ製品、日焼け防止製品、メイクアップ製品の製造のための前記組成物の使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、
組成物の総重量に対して10重量%以上の量の少なくとも1種の球状充填剤、及び
異なる平均粒径を有する2種の非球状充填剤
を含み、
より小さい平均粒径を有する非球状充填剤は、シリコーン油を含む表面処理剤で表面処理されており、より大きい平均粒径を有する非球状充填剤は、少なくとも1種の非シリコーン油を含む表面処理剤で表面処理されており、
より大きい平均粒径を有する非球状充填剤の量に対する、より小さい平均粒径を有する非球状充填剤の量の比は、1以上であり、
球状充填剤の量に対する2種の非球状充填剤の総量の比は、1以上である、
圧粉の形態の粉末状化粧品組成物に関する。
本発明による粉末状化粧品組成物は、良好なコンパクト性、並びにそれが比較的多量の球状充填剤を含む場合であっても良好な化粧品特性を有することができる。 (もっと読む)


【課題】加水分解時に香を放出し、長期に香気を呈するように香気分子の放出速度の遅い化学修飾されたポリマー状シロキサン。
【解決手段】式(RO)(RO)(RO)c(d(SiRの置換基を含んでなる香気放出性シロキサン。式中、Rは原子数2〜40の二価炭化水素基であり、R、R及びRは香気性のエステル又はケトン又はアルデヒドの群から誘導されるものであって、各々独立に構造R−CH=C(O−)−Rを有しており、R及びRは炭素原子数1〜40の一価炭化水素基及び炭素原子数1〜40の一価アルコキシ基からなる群から選択され、符号aは1〜3の範囲の値を有し、符号b、c、d及びeはa+b+c+d+e=3であることを条件として0〜2の範囲の値を有し、Rは水素及び炭素原子数1〜100の一価炭化水素基からなる群から選択され、Rは水素及び炭素原子数1〜100の一価炭化水素基からなる群から選択される。 (もっと読む)


【課題】揮発性であり、低温安定性であり、優れた光沢をもたらし、紫外線吸収剤との相溶性に優れる特性を有する新規なオルガノポリシロキサン、その製造法及び該オルガノポリシロキサンを含有する化粧料の提供。
【解決手段】オルガノポリシロキサンは、例えば、1,2−ビス(クロロジメチルシリル)エタンを加水分解することによって製造される下式の1,2−ビス(ペンタメチルジシロキシ)エタン、或いは環状の1,1,3,3,6,6,8,8−オクタメチル−2,7−ジオキシ−1,3,6,8−テトラシラシクロデカンである。


従来のオクタメチルシクロテトラシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン又はメチルトリメチコンの代替品として該オルガノポリシロキサンは使用され、使用時の感触に優れ、優れた外観をもたらし、また、紫外線吸収剤等の各種成分の配合の自由度の高い化粧料。 (もっと読む)


【課題】滑らかなタッチで、フィット感等の官能特性に優れ、かつ耐衝撃性に優れる湿式製法の固形粉末化粧料の製造方法を提供する。
【解決手段】下記工程1〜3を有することを特徴とする固形粉末化粧料の製造方法。
工程1:粉末成分と、結合剤としての油性成分及び/又は多価アルコール成分を撹拌混合した後、粉砕機で解砕する工程
工程2:工程1で得た化粧料基剤100質量部に対して、沸点が200℃以下の揮発性溶媒20〜100質量部を加えて、スラリー化する工程
工程3:工程2で得たスラリーを一軸偏心ネジポンプを用いて、容器に充填し、真空吸引しながらプレス成形した後、残存する揮発性溶媒を乾燥除去する工程 (もっと読む)


【課題】 本発明において、密着感(化粧とまり感)に優れ、耐水性および耐油性を上げることで、化粧持ちに優れた油中水型乳化化粧料を提供することを目的とする。
【解決手段】 シリコーンオイル、シリコーンレジン、シリコーン系界面活性剤、および水溶性高分子を含有することを特徴とする油中水型乳化化粧料が、優れた密着感(化粧とまり感)、耐水性および耐油性を有することを見出し、本発明を完成するに至った。 (もっと読む)


【課題】油剤を含有していても、のびの重たさ、べたつき、油っぽさ、油膜感等がなく使用感が良好であり、更に、皮脂により生じる問題点、即ち、メイクアップ化粧特性の変化、色の変化、テカリ等を抑制できる化粧料を提供する。
【解決手段】体積平均粒径が0.1〜100μmのシリコーンエラストマー球状微粒子100質量部と、その表面を被覆するポリオルガノシルセスキオキサン0.5〜25質量部とを有してなり、前記シリコーンエラストマーが皮脂、炭化水素油およびエステル油からなる群より選択される少なくとも1種の油状物質を該シリコーンエラストマー100質量部に対し30質量部以上吸収し得るシリコーン微粒子、を含有する化粧料。 (もっと読む)


【課題】シリコーン油を含有していても、のびの重たさ、べたつき、油っぽさ、油膜感等がなく使用感が良好な化粧料を提供する。
【解決手段】体積平均粒径が0.1〜100μmのシリコーンエラストマー球状微粒子100質量部と、その表面を被覆するポリオルガノシルセスキオキサン0.5〜25質量部とを有してなり、前記シリコーンエラストマーが25℃における粘度が10mm2/s以下のポリメチルシロキサンを該シリコーンエラストマー100質量部に対し200質量部以上吸収し得るシリコーン微粒子、を含有する化粧料。 (もっと読む)


本発明は、(1)窒化ホウ素、(2)酸化セリウム、酸化チタン、タルク、酸化アルミニウム、酸化鉄、酸化亜鉛及びマイカからなる群から選択された一つ以上の無機粉末を含有する化粧料組成物に関し、化粧料の塗布時、紫外線A,B、及び近赤外線を同時に遮断することができる。 (もっと読む)


【課題】使用感に優れ、水系組成物にも安定に配合することができ、かつ、カルボキシビニルポリマーの粘度低下を引き起こさない被覆無機粉体を提供する。
【解決手段】カルボキシビニルポリマーと2価又は3価の金属イオンとを反応させて得られた沈降性物質からなる被覆層を有する被覆無機粉体。 (もっと読む)


【課題】肌への閉塞感のない使用感良好な化粧のり向上用化粧料の提供を可能とする。
【解決手段】コウジ酸および/またはその配糖体と特定のメチレンビス(ヒドロキシフェニル−ベンゾトリアゾール)誘導体を配合することで、さらには当該配合に加え、シリコーン処理された酸化チタン、酸化亜鉛、シルク末またはナイロン末の少なくとも1種を併用することで所望の化粧のり向上用化粧料が提供できる。 (もっと読む)


【課題】アピール効果の高い文字や模様を形成することが可能な固形化粧品の提供。
【解決手段】接着剤により文字や模様の形状に形成された接着剤層と、該接着材層を保持する保持部材1と、前記保持部材の一面に、前記接着剤層の一部または全体を覆うように化粧料が積層されて固化される化粧料層2とを有する固形化粧品。該接着剤層は1層または2層以上で形成され、該接着剤層が2層以上に積層される場合は、該接着剤層の一面の一部に重なるように塗布される、または該一面よりも所定面積が小さく該接着剤が塗布されることが好ましい。該接着剤は、ポリビニルピロリドンであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】各種分野で幅広く使用できるような抗酸化剤を提供する。
【解決手段】本発明の抗酸化剤は、ヒドロキシアパタイト粉末を焼成したものからなるものであり、こうした抗酸化剤は、ヒドロキシアパタイト粉末を特定条件で焼成することによって得ることができ、食品、化粧料、皮膚外用剤等、様々な分野で適用できるものである。 (もっと読む)


181 - 200 / 1,118