説明

Fターム[4C083CC12]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288) | メーキャップ化粧料 (5,599) | ファンデーション(白粉、パウダーを含む) (2,188)

Fターム[4C083CC12]に分類される特許

61 - 80 / 2,188


【課題】様々な油剤との親和性を有しており、また、増粘特性、ゲル化特性、乳化特性に優れており、更に、優れた触感、特にベルベット調の厚みのある滑らかさに特長づけられる優れた触感を与え、優れた使用感をもたらす、新規な有機変性オルガノポリシロキサンエラストマー及びその製法を提供すること。
【解決手段】ケイ素原子に結合した糖アルコール変性基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋三次元網状構造を有するオルガノポリシロキサンエラストマー。 (もっと読む)


【課題】様々な油剤との親和性、乳化特性、増粘特性、ゲル化特性、構造制御特性に優れており、更に、優れた触感(特にベルベット調の厚みのある滑らかさ)を与えると共に、乾き際のべとつき感の少ない優れた使用感をもたらす、新規なオルガノポリシロキサンエラストマー、及びそれらの製法を提供すること。
【解決手段】親水性基として、オキシアルキレン単位の繰り返し数の平均値が2以上のオキシアルキレン構造を有せず、且つ、グリセリン単位の繰り返し数の平均値が1.0〜2.4の範囲内にあるグリセリン誘導体基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋三次元網状構造を有する、グリセリン誘導体変性オルガノポリシロキサンエラストマー。 (もっと読む)


【課題】 肌等に対する密着性が高く、耐水皮膜形成能、顔料分散性、抱水性、非染着性及び経時安定性に優れるエステル化反応生成物を製造する方法を提供すること。
【解決手段】 本発明のエステル化反応生成物の製造方法は、ジペンタエリスリトール1モルに対して、平均重合度が6〜12である12−ヒドロキシステアリン酸重合物2〜4モルとをエステル化することによって得られるエステル化反応生成物の製造方法であって、該エステル化反応生成物の水酸基価が20〜70mgKOH/gであり、酸価が3mgKOH/g以下である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、毛の成長あるいは発育を効果的に抑制することのできる毛成長抑制剤、及びこれを含有する化粧品、医薬品、医薬部外品などの外用組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】ヤマブシタケの抽出物を有効成分として含有させることによる。 (もっと読む)


【課題】 ヤブコウジ科(Myrsinaceae)のヤブコウジ属マンリョウ(Ardisia crenata Sims)の抽出物を含有することを特徴とするシワ予防改善用皮膚外用組成物を提供する。
【解決手段】 本発明はヤブコウジ科(Myrsinaceae)のヤブコウジ属マンリョウ(Ardisia crenata Sims)の抽出物を含有することを特徴とするシワ予防改善用皮膚外用組成物である。本発明のマンリョウ抽出物は優れたコラーゲン産生促進作用、MMP−1阻害作用を示し、これを応用した本発明のシワ予防改善用皮膚外用組成物は、安全性が高く、優れたシワ予防及び改善作用を示した。 (もっと読む)


【課題】粉末化粧料に環状アミノ酸誘導体であるエクトインを効率的に含有せしめ、優れた肌バリアー機能向上効果を付与する。
【解決手段】板状粉体を環状アミノ酸誘導体であるエクトインで被覆してなる複合粉体を含有することを特徴とする粉末化粧料により解決される。さらに、エクトインが(S)−1,4,5,6−テトラヒドロ−2−メチル−4−ピリミジンカルボン酸又は(S、S)−1,4,5,6−テトラヒドロ−5−ヒドロキシ−2−メチル−4−ピリミジンカルボン酸であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】フローマークや亀裂などを生じにくくすることができ、外観不良を抑制することができる固形化粧料の製造方法および製造装置を提供する。
【解決手段】製造装置1は、ポンプ2と、吸引ヘッド3に対して加わる力を検出するロードセル4と、制御手段6とを有する。制御手段6は、ポンプ2に化粧料を吐出させることによって、化粧料を所定の充填圧で化粧皿10内に充填させる充填部61と、ロードセル4にて検出された力が所定の閾値を超えた場合に、化粧料の充填満了を検知する検知部62と、化粧料の充填満了を検知した後、所定の充填圧よりも低い低充填圧でポンプ2に化粧料を充填させる充填圧制御部63と、低充填圧で化粧料の充填を開始させてから所定時間の経過後に、ポンプ2に化粧料の充填を停止させる停止部64とを有する。 (もっと読む)


【課題】
高い白色度を示し、かつ、樹脂等に練りこんだ際の発泡を抑制することができる酸化亜鉛、そのような酸化亜鉛を製造する方法、並びに、そのような酸化亜鉛を含む化粧料、樹脂組成物及び塗料組成物を提供する。
【解決手段】
炭酸亜鉛及び/又は塩基性炭酸亜鉛を加熱分解して得られる酸化亜鉛であって、強熱減量が1.0質量%以下であり、白色度Wが95以上である酸化亜鉛。 (もっと読む)


【課題】ルースパウダーなどの粉体化粧料に好適な化粧料を提供する。
【解決手段】雲母、タルク、セリサイト、チタンマイカ、合成金雲母及びチタンセリサイトから選択される板状粉体の総質量が、構成する粉体の総重量の80%以上の粉体含有化粧料において、ポリメタアクリロイルオキシエチルホスホリルコリン又はメタアクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタアクリル酸ステアリルコポリマーとC10〜24のアシルアミノ酸とを含有させる。実質的に、二酸化チタン及び酸化亜鉛を含まない。本発明によれば、ソフトなカバー力を有するルースパウダーなどの粉体化粧料を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】良好な水溶性と安全性を併せ持ち、且つ優れた界面活性能を発揮することが期待される、ホスホリルコリン類似基を分子内に持つ新規な化合物および当該化合物を含有する使用感に優れた化粧料の提供。
【解決手段】下式で表される化合物。


(R1、R2:C8〜24の炭化水素基、OC24基、OC36基、OC48基又は、これら2種が混在した基、Aが1種の場合、mは1〜10、Aが2種の場合、mは平均値で4〜10。) (もっと読む)


【課題】梅から溶媒抽出されるセラミドであって、アミグダリンを含まないことを特徴とする梅セラミド組成物およびその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明によれば、核(タネ)を取り除いた梅果実からセラミドを抽出することにより、アミグダリンを含まない、安全性の高い梅セラミド組成物を得ることができる。これにより、セラミドが持つ機能性を活かした安全な化粧品、医薬品、飲食物を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】使用感に優れ、水系組成物にも安定に配合することができ、かつ、カルボキシビニルポリマーの粘度低下を引き起こさない被覆無機粉体を提供する。
【解決手段】カルボキシビニルポリマーと2価又は3価の金属イオンとを反応させて得られた沈降性物質からなる被覆層を有する被覆無機粉体(但し、被覆酸化亜鉛粒子を除く)。 (もっと読む)


【課題】機械的衝撃及び熱ショックに対する耐性、肌への快適さ、肌上での持続力を改善する、又はこれらすべての特性を同時に改善する、新規な粉末系化粧用組成物の提供。
【解決手段】(a)50重量%〜99重量%の少なくとも1つの粒子状固相と、(b)0.5重量%〜50重量%の少なくとも1つの不揮発性液相と、(c)第1の2−アクリルアミドメチルプロパンスルホン酸モノマー、及び含窒素環状側鎖を有する第2のビニルモノマーから得られる、0.01重量%〜4重量%の少なくとも1種のブロックコポリマーと、を含有する、ルースパウダー又はコンパクトパウダーの形態の、固形の化粧用組成物。また、(i)粒子状固相、不揮発性液相、ブロックコポリマー及び水を混合してスラリーを得るステップと、(ii)スラリー中に存在する水を吸引して乾燥粉末を得るステップと、を含む、かかる組成物を製造する方法。 (もっと読む)


【課題】 本発明は特定の親水化処理した粉体と、粒子径25〜35μmの球状粒子と、油剤を配合する化粧料であり、膜薄でありながら隠蔽性が高く、塗布時に早くおさまり、さらに肌の凹凸を目立たなくする効果にも優れている化粧料に関するものである。
【解決手段】 (A)金属酸化物、金属水酸化物、及び/又はそれらの複合体から選択される少なくとも1種以上の粉体粒子の表面を、メチルシラノールトリ(ヤシ油脂肪酸PEG−8グリセリル)、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、及び、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体で被覆してなる表面被覆処理粉体 1〜78質量%、(B)1次粒子の平均粒子径が25〜35μmの球状粒子 2〜50質量%、(C)油剤 20〜80質量%、を配合することを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】本発明は2型及び/又は3型ヒトβ−デフェンシンの直接又は間接発現を刺激し得る活性成分に関する。
【解決手段】いかなる炎症反応、刺激反応又は過敏反応を引き起こさないことを特徴とする2型及び/又は3型ヒトβ−デフェンシンの直接又は間接発現を刺激し得る活性成分を提供する。また、本発明は上記活性成分を選択するためのスクリーニング方法も提供する。本発明は上記活性成分を含む化粧用組成物及び医薬組成物の調製に適用する。 (もっと読む)


【課題】紫外線照射による皮膚の様々な障害を、抑制、改善または治癒する効果を有する新規な紫外線障害抑制剤、並びに、それを用いた皮膚外用剤、化粧品、食品、老化防止剤、浴用剤及び石鹸を提供すること。
【解決手段】本発明の紫外線障害抑制剤は、クミスクチンからの抽出物を有効成分として含有する、又は、パフィアからの抽出物を有効成分として含有するものである。また、本発明に係る皮膚外用剤その他の物は、クミスクチン又はパフィア由来の紫外線障害抑制剤を含有するものである。これらの紫外線障害抑制剤によれば、ヒト皮膚の真皮及び表皮におけるUV−B障害を抑制等することができる。 (もっと読む)


【課題】 粒径25〜35μmの球状粒子により顔の凹凸を平滑に整えることで、光輝性粉体の光輝感や干渉効果を存分に発揮させ、顔に立体感を付与することで、自然な仕上がりの小顔効果が得られ、しかもなめらかな使用感や化粧膜の均一性が良好である化粧料を提供すること。
【解決手段】 次の成分(A)及び(B);(A)粒径25〜35μmの球状粒子、(B)光輝性粉体、を含有することで自然な仕上がりの小顔効果が得られる化粧料を提供するものである。 (もっと読む)


【課題】皮膚、唇、又は爪を化粧するためのメイクアップ化粧品組成物であって、該組成物が、皮膚、唇、又は爪に塗布されると、塗布前の該組成物とは異なる色を生じる、メイクアップ化粧品組成物の提供。
【解決手段】メイクアップ化粧品組成物での第1の色を定めるのに十分な量の、少なくとも1種の有色無機顔料[A]、及び、前記組成物を唇、皮膚、又は爪上に塗布した後に現われ、前記第1の色とは全く異なる、第2の色を定めるのに十分な量であり、前記顔料[A]と色が異なり、有機色素レーキから選択される少なくとも1種の顔料[B]から成る、メイクアップ化粧品組成物。 (もっと読む)


【課題】スラリーのフロント充填において、スラリー供給管の先端部位に加わる負荷を軽減する。
【解決手段】化粧皿2が収容された充填空間1aの上部開口を充填ヘッド3aの下面で覆った後、充填ヘッド3aの下面において開口し、かつ、この下面近傍において斜め下方に屈曲したスラリー供給管3bと連通した注出口3cから、湿式固形化粧料の主材となるスラリーを斜め下方に吐出することによって、充填空間内にスラリーを充填する。 (もっと読む)


【課題】白色で、柔らかくしっとりとした感触と高い耐酸性を有し、経済性にも優れる合成雲母粉体を提供する。
【解決手段】式(I):X1/3〜12〜3(Z10)F2×0.75〜2×1.0 で表されるZn含有合成雲母粉体(式中、Xは、Na、K、Li、Ca、Rb及びSrからなる群より選ばれる1種以上の元素のイオン;Yは、Mg、Al、Li、Ti及びZnからなる群より選ばれる1種以上のイオン;Zは、Al、Si、Ge、B、Ti及びZnからなる群より選ばれる1種以上の元素のイオン;ただし、Y及びZの少なくとも一方はZnイオンを含み、Znイオン含有モル数は0.45〜2.0モルである)。このZn含有合成雲母粉体は四面体層イオン及び/又は八面体層イオンとしてZnイオンを0.45〜2.0モル含有する合成雲母粉体原料を600〜1200℃で加熱処理することにより得ることができる。 (もっと読む)


61 - 80 / 2,188