説明

Fターム[4C088AB26]の内容

植物物質含有医薬 (85,733) | 活性成分の起源、由来となる種子植物 (12,648) | 被子植物 (11,933) | 双子葉植物 (9,895) | キク科 (668)

Fターム[4C088AB26]の下位に属するFターム

Fターム[4C088AB26]に分類される特許

401 - 420 / 570


【課題】 本発明は、優れた保湿効果を示し、皮膚外用剤において安全性上でも問題のない新規保湿剤、およびそれを含有する保湿用又は肌荒れ改善用皮膚外用剤を提供することにある。
【解決手段】 ゴマノハグサ科(Scrophulariaceae)シオガマギク属(Pedicularis)、シソ科(Lamiaceae)独一味属(Lamiophlomis)またはドラコセファルム属(Dracocephalum)、ナデシコ科(Caryophyllaceae)アレナリア属(Arenaria)、ラン科(Orchidaceae)テガタチドリ属(Gymnadenia)、ギョリュウ科(Tamaricaceae)水柏枝属(Myricaria)、バラ科(Rosaceae)キジムシロ属(Potentilla)、アブラナ科(Brassicaceae)ペガエオフィトン属(Pegaeophyton)、ハマビシ科(Zygophyllaceae)ニトラリア属(Nitraria)に属する植物から選ばれる1種または2種以上の抽出物からなる保湿剤、および、これらを含有する皮膚外用剤を提供することにより、上記課題を解決することを見いだしたもの。 (もっと読む)


【課題】安全性が高く、十分なウレアーゼ阻害効果を備えた、天然材料に由来するウレアーゼ阻害剤組成物、それを用いた胃炎の発生を抑制する作用を有する飲食品、および、かぶれ防止作用を有する化粧品を提供する。
【解決手段】ホソバワダンを原料として用いる。
また、ホソバワダンの抽出物を有効成分として含有させる。
また、飲食品に胃炎抑制成分としてホソバワダンまたはホソバワダンの抽出物を配合する。
また、化粧品に、かぶれ防止成分としてホソバワダンまたはホソバワダンの抽出物を配合する。 (もっと読む)


【課題】日焼け後の色素沈着・シミ・ソバカスなどの予防および改善に有効なチロシナーゼ阻害作用を有するチロシナーゼ阻害剤および美白剤、美白用化粧料、美白用飲食品を提供する。
【解決手段】ホソバワダンおよびホソバワダン抽出物の少なくとも1種を、チロシナーゼ阻害剤の主たる成分として用いる。
上記ホソバワダンおよびホソバワダン抽出物の少なくとも1種を美白剤の主たる成分として用いる。
上記ホソバワダンおよびホソバワダン抽出物の少なくとも1種を美白用化粧料の主たる成分として用いる。
上記ホソバワダンおよびホソバワダン抽出物の少なくとも1種を飲食品の主たる成分として用いる。 (もっと読む)


【課題】 肩こり、首痛、腰痛等の筋肉疲労の諸症状を改善する筋肉疲労改善剤及び外用剤を提供すること。
【解決手段】β−エンドルフィン産生促進作用をもつ植物抽出物、例えば、キク科 ヘリクリスムイタリクム(Helichrysum italicum)、セリ科 クリスマムマリチマム(Crithmum maritimum)、シソ科 フランスラベンダー(Lavandula stoechas)、及びハンニチバナ科 シスツスモンスペリエンシス(Cistus monspeliensis)、マメ科 ウレックス ユーロパエウス(Ulex europaeus)に肩こり改善する効果や筋肉痛改善効果があり、さらに、この効果は単に筋肉の痛みの感覚を軽減するというものでなく、筋肉の過剰な収縮を抑制して疲労回復することを見出し、本発明を完成するに至った。 (もっと読む)


【課題】本発明は、人体から発生する体臭のうち、特に男性臭を効果的に制御することの可能なデオドラント剤を提供することを目的とする。
【解決手段】抗酸化物質を有効成分として含有することを特徴とする男性臭抑制剤;揮発性ステロイドの生物代謝抑制成分および/または抗菌成分を有効成分としてさらに含有することを特徴とする前記男性臭抑制剤;前記男性臭抑制剤を含む製剤。 (もっと読む)


【課題】日常の食生活において容易に入手および摂取でき、それにより食後の過血糖状態を抑制して、糖尿病の発症予防や症状の緩和に有効な、安全性が高く、安価な天然植物由来の有効成分を含む抗糖尿病用組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】キク科植物ベニバナ(Carthamus tinctorius L.)の花弁及び/又はその抽出物を有効成分として含有する糖尿病の予防及び治療剤、健康食品。又はベニバナ花弁に含まれる黄色色素サフラワーイエロー類、紅色色素カルタミン、サフロミンAを含有する糖尿病の予防及び治療剤、健康食品。 (もっと読む)


【課題】表皮細胞の増殖、分化に対して、レチノイン酸やレチノイン酸誘導体と同様の作用を示し、皮膚老化の予防、防止、改善に有用で、かつ、皮膚に対して安全な成分を含有する、皮膚の老化を予防、防止、改善するための組成物を提供すること。
【解決手段】シリマリン、フラボノール系化合物、スチルベン系化合物およびビタミンP類から選ばれる1種または2種以上の化合物および/またはそれらの化合物を含む植物および/または植物抽出物から選ばれる1種または2種以上を含む皮膚老化防止用、皮膚外用、食品組成物。 (もっと読む)


ソリダゴ(Solidago sp.)の一部分(前記部分は地上で生育した部分である)のエキス、又は該エキスの溶媒分の除去後に残留する固体残渣(有効成分として)は、ミトコンドリアの発生を増大させ、これによって、哺乳類の有機体を強化するため、又はミトコンドリアの損傷及び/又は構成一酸化窒素シンターゼ酵素の機能の低減に由来する疾患の予防又は治療のために使用される。 (もっと読む)


【課題】 複数種類の抗炎症剤の組合せを含む組成物であって、従来の組成物と比べて予想外に高い相乗的な抗炎症性を示す傾向のある組成物を提供する。
【解決手段】 (a)オリーブ葉抽出物、ホリーハーブ、ソボク、ナツシロギクおよびそれらの2種類またはそれ以上の組合せから成る群から選ばれた抗炎症剤と、(b)少なくとも1種類のリポアミノ酸および少なくとも1種類の金属塩を含む抗炎症剤とを含有する、抗炎症組成物を提供する。更に、上記組成物を含むパーソナルケア用製品、および、それらの使用方法も提供する。 (もっと読む)


【課題】肝臓を保護し血管疾病を予防する。
【解決手段】60gの乾燥したカン黄草抽出エキス粉末、10gの乾燥した石蓮花抽出エキス粉末、30gの乾燥したマリアアザミ抽出エキス粉末を取り、混合してから粉砕機に入れて100メッシュまで粉砕してPESを作る。 (もっと読む)


【課題】 メリロート、ノコギリヤシ、タウコギ、クロモジ、ボタンを含有するアンジオテンシンII1型受容体拮抗剤、アンジオテンシンI変換酵素阻害剤、血圧降下剤、並びにこれらを利用した医薬、健康補助食品を提供する。
【解決手段】 メリロート、ノコギリヤシ、タウコギ、クロモジ、ボタンからなる群から選ばれる植物又は植物のエキスの一種又は二種以上を含有することを特徴とするアンジオテンシンII1型受容体拮抗剤又はアンジオテンシンI変換酵素阻害剤。 (もっと読む)


【課題】 活性酸素を消去させる為には、抗酸化物質を摂取すればよく、また、体内のSODが不足したらSODを補えばいいが、SODは経口摂取しても速やかに吸収する事は困難であり、また、胃酸に分解されて活性を失う。そこでSODと同様の活性を示す抗酸化物質をとることが有効な手段となる。本発明の目的は、幅広い飲食品や医薬品に使用可能な抗酸化効果のある組成物及びそれを含有する飲食品、医薬部外品及び医薬品を提供することにある。
【解決手段】 オナモミの果実、種子又はその抽出物を含有することにより上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】 Th2偏向型の免疫系を正常な状態に戻すことでアレルギー体質を改善しつつ、ヒスタミン等の放出を抑制して花粉症等の症状を緩和できる複合的な効果を発揮するアレルギー症状改善組成物、アレルギー症状改善剤、アレルギー症状改善飲食品を提供する。
【解決手段】 ハナビラタケから得られる成分に、以下の(a)成分及び/又は(b)成分を含有させることを特徴とするアレルギー症状の改善作用を有する組成物。
(a)ヒスタミン放出抑制作用又は抗ロイコトリエン作用を有する成分であって、例えば甜茶、シソ葉、シソ実、フキ、柿渋、柿の葉、柿の実、カテキン、ケルセチンなど各種ポリフェノール類
(b)粘膜を強化する作用を有する成分であって、例えばベータカロテン、セレン、亜鉛 (もっと読む)


本発明は、皮膚の部位から色素沈着および瘢痕組織を除去する非外科的な方法である。この方法は、皮膚の部位を、複数の針を整列させてなる針アレイで繰り返し穿刺することを含んでなる。針が皮膚内に挿入されると、針および皮膚表面が清浄な溶液で洗浄される。針が皮膚から引き抜かれると、清浄な溶液の流れが止まり、針の作用によって放出された細胞液および色素を含んだ汚れた溶液が、表面から除去される。本発明はまた、針を清浄にし、かつ、細胞に含まれる色素を破壊するのを助けるために使用される溶液、ならびに皮膚の表面を出入りするように針を動かし、針の動きと溶液の流れの同調をもたらすように、たとえば、この方法の効果を最大にするように、特に設計された装置に関する。 (もっと読む)


【課題】活性酸素を消去し皮膚での過酸化脂質の生成を抑制する優れた抗酸化能を有する天然物由来の抗酸化剤または抗酸化性香料、または、それらを含有することを特徴とする香料組成物を提供する。また、前記抗酸化剤または抗酸化性香料、香料組成物を配合した、安全性の高い化粧料を提供する。
【解決手段】ヘリクリサム属植物の抽出物の中性画分からなることを特徴とする抗酸化剤または抗酸化性香料、または、それらを含有することを特徴とする香料組成物。また、抗酸化成分として、前記抗酸化剤または抗酸化性香料、香料組成物を配合したことを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】 メラニンの欠如あるいは減少に起因する白髪、皮膚の白斑などの予防、緩和、改善を目的とするメラニン合成促進剤及び皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 メラニン合成促進剤としてインチンコウ、キクカ、カシュウ、レンギョウから選ばれる生薬、またはアルギン酸オリゴ糖を用いる。 (もっと読む)


本発明は、樹脂上での分画により得られるチョウセンアザミ抽出物の調製に関する。本発明の方法により、3種の活性成分、即ち、ジカフェオイルキナ酸、ルテオリン及びシナロピクリン配糖体を一定の比で含む、植物のチョウセンアザミの地上部から出発して、抽出物を入手することができる。シナロピクリンは、正確な量の硫化アミノ酸又は適切なチオ誘導体の添加により安定化される。これらの抽出物は、脂質低下活性、抗消化不良活性及び血管抗炎症活性を有する。この抽出物は、マツヨイグサ油中に、又は血管作用を増強するω−3及びω−6酸の多い油中に主として配合される。 (もっと読む)


【課題】薬理作用を有する物質の体内分布や生体利用度を改善する手段を提供すること。
【解決手段】津液作用を有する生薬のエッセンスと、ミノキシジルとを組み合わせてなる育毛剤であって、前記生薬が、センナ、アロエ、イクリニン、ケンゴシ、カンスイ、ゲンカ、タイゲキ、ショウリク、ゾクズイシ、テイレキシ、ウキュウコンピ、ブクリョウ、チョレイ、インチンコウ、モクボウイ、カンボウイ、ヨクイニン、トウカニン、ツウヤク、クバク、ジフシ、ヘンチク、セキイ、シャゼンシ、トウキシ、ヒカイ、キンセンソウ、セキショウズ、ハンペンレイ、ギョクマイシュ、サンザシ、バクガ、ケイナイキン、ライフクシ、マオウ、シソヨウ、ケイガイ、ボウフウ、コウジュ、ゴボウシ、フヘイ、モクゾク、セキナントウ、ウコン、コトウニク、シャジン、テンモンドウ、バクモンドウ、ギョクチク、ヒャクゴウ、ソウキセイ、ショウブ、バクガイシ、及びゴオウから選ばれる、育毛剤。 (もっと読む)


【課題】新たなトリプトファナーゼ阻害剤を提供する。
【解決手段】オウギ、カンゾウ、ケイヒ、ゴシツ、サイコ、サンシュユ、サンヤク、ジオウ、シャゼンシュ、ショウキョウ、ソウジュツ、タイソウ、ダイオウ、チョレイ、ニンジン、ハンゲ、ボウイ及びボタンピからなる群から選択される1種又は2種以上の生薬から選択される1種又は2種以上を含有する、トリプトファナーゼ阻害剤とする。 (もっと読む)


【課題】 長時間保湿効果が継続する保湿性植物抽出物並びに外用剤、化粧料、浴用剤及び洗剤組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】 カッコン、シャクヤク、ジオウ、オウレン、コウカ、サンシシ、ダイオウ及びカンゾウの混合物の抽出物からなる保湿性植物抽出物並びに該抽出物を含有する化粧料、浴用剤及び洗剤組成物。上記生薬の一定比を煎じたものは漢方でカッコンコウカトウとよばれているものと同一の組成である。これら生薬の混合物の抽出物は長時間保湿効果が継続する保湿性植物成分を含有し、外用により、皮膚の乾燥、肌荒れ、ヒビ、アカギレ、フケ、カユミ、炎症性疾患の予防、軽減又は改善に,また毛髪に対しては、乾燥、パサツキ、枝毛、切れ毛、光沢付与などに奏効する。 (もっと読む)


401 - 420 / 570