説明

Fターム[4J038HA44]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 無機添加剤(又はフィルム形成性成分) (13,976) | 珪素含有のもの (2,987) | 酸化珪素 (2,340)

Fターム[4J038HA44]に分類される特許

2,001 - 2,020 / 2,340


【課題】 様々な用途に適用が可能な光触媒である異方性のルチル型酸化チタン粒子を含む分散液およびコーティング剤を提供することを可能とする。
【解決手段】 異方性のルチル型酸化チタン粒子が溶媒に分散された分散液ないしコーティング剤であって、前記異方性のルチル型酸化チタン粒子の長軸方向が(001)方向に配向しており、かつ前記溶媒にアミンの水溶液が含まれるこを特徴とする分散液ないしコーティング剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】
塗膜表面に耐汚染性、耐温水性、耐久性に優れた水性防汚層を形成する塗料組成物を提供する。
【解決手段】
塗料組成物として、(a)一般式(1)Si(OR1x(OR2(4-x)
〔式中、R1及びR2は、炭素数1〜8の有機基であり、xは、0〜4の整数である。〕
で示されるテトラアルコキシシラン又はその部分加水分解縮合物100質量部と、(b)コロイド状シリカ(固形分換算)10〜500質量部と、を加水分解縮合させて得られる生成物に、(c)希釈剤として水及び/又は有機溶剤を、250〜700000質量部を添加して得られるポリシロキサン溶液を含有する。 (もっと読む)


【課題】 プレコートメタルの裏面に、塗装作業性、加工性、耐ブロッキング性などに優れた低光沢塗膜を形成することのできるプレコートメタルの裏面用塗料組成物を提供すること。および、この塗料組成物を用いて、裏面に低光沢塗膜を有する、加工性、耐ブロッキング性などに優れたプレコートメタルを提供すること。
【解決手段】 水酸基含有樹脂(A)と架橋剤(B)とからなるバインダー成分100重量部に基いて、平均粒子径が5〜50μmの範囲内である樹脂微粒子(C)1〜30重量部を含有することを特徴とするプレコートメタルの裏面用塗料組成物、及び該塗料組成物を用いて、裏面に低光沢塗膜を形成したプレコートメタルを提供する。 (もっと読む)


【課題】反射防止膜の低屈折率層の特性を悪化させることなく、高速で均一な面状の低屈折率層を形成可能な塗布組成物の提供および該塗布組成物を用いた光学機能層、反射防止フィルム。
【解決手段】熱または活性エネルギー栓照射により重合可能な化合物溶剤を含有し、硬化後の屈折率が1.50以下であり、厚み100nmの膜を形成した時のヘイズが2%以下の透明膜を形成可能な塗布組成物であって、少なくとも2種の溶剤を含有し、かつ、少なくとも1種の粘度が1mPa・s以上かつ該溶剤の表面張力差が6dyn/cm以下であることを特徴とする塗布組成物、および該塗布組成物から形成した光学機能層、反射防止フィルム。 (もっと読む)


フッ素ポリマー粒子を有するゾルゲルコーティング組成物が開示される。フッ素ポリマー粒子は、コーティングにおいて均一に分散され、例えば電気及び非電気の家庭的器具に適した、耐ひっかき性、非粘着、そして低摩擦のコーティングにつながる。 (もっと読む)


【課題】揮発性有機物の少ないシリル化ポリウレタン樹脂を製造するための、シラン系末端封止剤(エンドキャッパー)を提供する。
【解決手段】イソシアネートにより末端処理されたプレポリマーと、複数個の加水分解可能部位及びイソシアネートに対して反応性を示す少なくとも1個の活性水素含有基を有するシランとの反応生成物を含む、架橋シランによって末端処理されたポリマーが提供され、加水分解に際してそのシランは、その全ての部位がアルコキシ基であって、それによってシランにより末端処理されたポリマーが形成される、モル当たり同等数の加水分解可能部位を有するシランの加水分解により生成されるものと比較して、少量の揮発性有機化合物を生成する。 (もっと読む)


【課題】テトラアルコキシシラン化合物を含有する塗料において、実用上十分なポットライフを確保し、耐汚染性等の性能を改善する。
【解決手段】(A)非水系樹脂、(B)テトラアルコキシシラン化合物、(C)アミン化合物、及び(D)沸点が260℃以下であるケトン化合物を必須成分とし、(A)成分の固形分100重量部に対し、(B)成分をSiO2換算で0.1〜50重量部、(C)成分を0.01〜20重量部、(D)成分を0.01〜50重量部配合する。または、(A)非水系樹脂、(B)テトラアルコキシシラン化合物、及び(D)沸点が260℃以下であるケトン化合物を必須成分とし、前記(A)成分として(A')アミノ基含有非水系樹脂を使用し、(A)成分の固形分100重量部に対し、(B)成分をSiO2換算で0.1〜50重量部、(D)成分を0.01〜50重量部配合する。 (もっと読む)


【課題】充分な導電性を付与し、かつ、淡彩色で意匠性に悪影響を与えない水性導電プライマー塗料組成物及びそれにより塗装された塗装物品を提供する。
【解決手段】平均粒径が0.1〜12μmであり、導電性金属酸化物層を表面に有する球状導電性物質(A)並びに平均粒径が1〜25μmの箔状及び/又は針状導電性物質(B)からなり、上記導電性物質(A)及び(B)の合計量(A+B)が塗料固形分に対して15〜45質量%である水性導電プライマー塗料組成物。 (もっと読む)


表面に発色性の被覆を提供するための被覆系は、第一成分としての液体基材と、固体形態の少なくとも一つの顔料調合剤を含む第二成分を含む。混合作業、特に少量の被覆剤の混合を向上させるため、顔料調合剤は単位量体に分割され、基材内で溶解できるようにする。顔料調合剤の単位量は、所定量の液体基材に基づいて調整される。 (もっと読む)


【課題】熱交換器の蒸発器に使用したアルミフィン表面に親水性塗膜を設けた熱交換器用アルミフィンの表面が経持的に撥水化するのを抑制し、熱交換器及び該熱交換器を用いた冷凍サイクル装置の経時的撥水化の問題を軽減する
【解決手段】アルミフィン表面に親水性塗膜が設けられたアルミフィンを蒸発器に使用した熱交換器において、前記親水性塗膜中にアルカリ金属塩及び/又はアンモニウム塩が含有されている熱交換器を製造し、該熱交換器を使用した冷凍サイクル装置を製造する。 (もっと読む)


本発明は、a)固体材料の割合に関して、20〜90重量%の反応性基塗料樹脂(L)と、b)固体材料の割合に関して、塗料の硬化中に熱処理下で塗料樹脂(L)の反応性基と反応する反応性官能基を示す1〜90重量%の塗料硬化剤(H)と、c)固体材料の割合に関して、金属、ケイ素原子、および酸素原子から選択された原子からなる、またはシリコーン樹脂で作成されたコアを含む0.1〜40重量%の粒子と、粒子(p)は、保護基の除去に関連した熱処理によってイソシアネート官能基を放出する少なくとも1つのイソシアネート保護基をその表面上に備え、50%を超えるイソシアネート保護基は、分離温度が塗料樹脂(L)と硬化剤(H)の官能基との反応の反応温度より低い保護基を設けられており、d)被覆配合物(B1)全体に関して、0〜90重量%の溶媒または溶媒混合物と、e)随意選択で、他の塗料成分および添加剤とを備える被覆配合物(B1)に関する。 (もっと読む)


【課題】
物品を蒸気で処理することからなる方法。
【解決手段】
ここで、物品は、15サイクル以上に渡る熱及び加水分解安定性を物品に付与するのに有効な量のポリシロキサン−ポリカーボネートコポリマーを含む組成物からなり、各サイクルは、100℃、大気圧の蒸気と20分接触させることからなる。この物品は、フードサービスや医療用途のような広範囲の用途に有用である。 (もっと読む)


【課題】表面親水性熱交換器用フィンを蒸発器に使用した熱交換器を有する冷凍サイクル装置のフィン表面に付着する埃・ゴミを少なくする。
【解決手段】フィン表面に親水性塗膜が設けられた熱交換器用フィンを蒸発器に使用した熱交換器において、前記親水性塗膜中に官能基スイッチング剤を含有させた熱交換器とする。 (もっと読む)


【課題】自動車用コーティング分野では高い架橋密度によりフィルムが脆化することなく、良好な初期引っ掻き耐性を有するだけでなく引っ掻き耐性が高く維持されるトップコートの提供。
【解決手段】硬化した組成物の全体にわたって多数の粒子を含む硬化した組成物であって、前記硬化した組成物の表面領域内の粒子の濃度が硬化した組成物の大部分の領域内の粒子の濃度よりも高い、硬化した組成物であり、1つの実施形態において、上述の硬化した組成物が熱的に硬化され、また、別の実施形態において、上述硬化した組成物が電離放射線に曝すことによって硬化される、硬化した組成物。 (もっと読む)


【課題】有害な成分を含まず、塗膜の流出がなく、長期間性能が持続し、しかも塗料コストが低く、水性で作業性が良いため加工費が安いなどの利点を有する防藻・防貝性塗料を提供すること。
【解決手段】(a)酸化銀を2〜6重量部、(b)チオ硫酸ソーダを4〜30重量部、(c)充填剤を15〜35重量部、(d)結合剤を固形分換算で12〜26重量部、ならびに(e)水〔ただし、(a)+(b)+(c)+(d)+(e)=100重量部〕を主成分とする防藻・防貝性塗料。 (もっと読む)


本発明の対象は、
a)反応性基を有する被膜形成樹脂(L)を固体含量に対して20〜90質量%、b)塗料の硬化の際に被膜形成樹脂(L)の反応性基と熱処理で反応する反応性官能基を有する塗料硬化剤(H)を固体含量に対して1〜90質量%、c)熱処理の際に保護基の分解下にイソシアネート官能基を遊離する少なくとも1個の保護されたイソシアネート基を粒子(P)の表面上に有する粒子(P)を固体含量に対して0.1〜15質量%、この場合この粒子(P)は、コロイド状の金属酸化物ゾルまたは酸化珪素ゾルと、このコロイド状の金属酸化物ゾルまたは酸化珪素ゾルに対して反応性のシリル官能基および保護されたイソシアネート官能基を有するオルガノシラン(A)との反応によって得ることができ、d)溶剤または溶剤混合物を全部の塗料調製物(B)に対して0〜90質量%およびe)場合によっては他の塗料成分および添加剤を含有する塗料調製物(B)である。 (もっと読む)


【課題】 鍛造防食アルミニウム材料において、簡単な工程で大幅にコストダウンできてより過酷な腐食条件下に曝される部材にも適用できる著しく高い耐食性及び材料の肉厚を薄くできる高強度が得られること。
【解決手段】 平均粒径300μmの球状ジルコンビーズをショット粒子とし、ショット粒子の速度を40m/sec以上としてショットピーニング処理を行うとアルミ板表面に鍛造効果が得られ、強度が向上する。このアルミ板に、シリカゾルとブロックイソシアネートとアクリル樹脂の混合塗料をスプレー塗装し、170℃で加熱硬化させた。得られた試料について硬さ、付着性、耐水性、耐アルカリ変色性、耐酸変色性、耐水変色性、耐揮発油性、塩水噴霧試験、キャス試験、複合サイクル試験、促進耐候性、耐候性について試験を行ったところ全て基準を満たし、極めて優れた耐食性を有することが分かった。 (もっと読む)


【課題】耐熱温度が低い樹脂に対しても表面に高硬度の親水膜を樹脂板上に形成するための塗料を提供する。
【解決手段】樹脂上に形成された親水膜であって、この親水膜は酸化ケイ素を含むからなる膜で形成され、かつ、この親水膜中に20〜200nmの大きさの空隙を有することを特徴とする。このような空隙を有する親水膜とすることにより、空隙の無い親水膜に比べて高硬度、かつ、耐擦性を向上させることができる。但し、空隙の割合も大きすぎると膜の強度を低下させてしまうことに注意する必要がある。 (もっと読む)


【課題】 反射防止性その他の光学性能に優れた反射防止フィルム、およびその反射防止フィルムを安定に提供するための製造方法および塗布組成物を得ること。また、このようなフィルムを用いて反射防止処理がされている偏光板、画像表示装置を提供すること。
【解決手段】 透明支持体上に塗布組成物から形成される光拡散層を有する反射防止フィルムにおいて、該塗布組成物が、樹脂粒子と、該樹脂粒子とのI/O値の差が1.0以上である有機溶媒とを含有することを特徴とする反射防止フィルム、その製造方法、並びにそれを用いた偏光板及び画像表示装置。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、発色性及び着色力に優れると共に、ブリーディングが抑制された複合粒子粉末、及び、該複合粒子粉末を溶媒中もしくはゴム・樹脂組成物中に分散してなる、着色組成物及び樹脂組成物に関するものである。
【解決手段】 白色無機粒子粉末の粒子表面が表面改質剤によって被覆されていると共に該表面改質剤被覆白色無機粒子粉末の粒子表面に染料が付着している複合粒子からなることを特徴とする複合粒子粉末及び該複合粒子粉末を用いた水系塗料用着色組成物、溶剤系塗料用着色組成物及び樹脂組成物である。 (もっと読む)


2,001 - 2,020 / 2,340