Array ( [0] => オスメス嵌合接続装置細部 [1] => コネクター嵌合のための位置合わせ [2] => 摺動、スライド ) オスメス嵌合接続装置細部 | コネクター嵌合のための位置合わせ | 摺動、スライド
説明

Fターム[5E021HA05]の内容

オスメス嵌合接続装置細部 (50,962) | コネクター嵌合のための位置合わせ (1,287) | 摺動、スライド (288)

Fターム[5E021HA05]に分類される特許

1 - 20 / 288



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 284


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 284














【課題】サイズの大型化を伴うことなく、十分な強度向上がなされた遊動型コネクタを提供する。
【解決手段】補強部材40は、金属板材から成ると共に、奥行方向Dに延びるようにガイド部12に埋設された第1の板部41と、第1の板部41の奥行方向Dの一端から幅方向Wの内側向きに延びるようにガイド部12に埋設された第2の板部42とを含んでいる。 (もっと読む)




【課題】可動側ハウジングの過度な移動を規制することでコンタクトの塑性変形を防止できるフローティング型コネクタを提供する。
【解決手段】レセプタクルコネクタ1は、固定側ハウジング10と、可動側ハウジング20と、固定側ハウジング10と可動側ハウジング20とに跨って取り付けられるコンタクト30とを有し、コンタクト30が弾性変形することにより固定側ハウジング10に対して可動側ハウジング20が移動可能であり、固定側ハウジング10に取り付けられて、固定側ハウジング10に対する可動側ハウジング20の所定移動量を越える移動を規制する移動規制金具40を備え、移動規制金具40が、固定側ハウジング10に形成されたスリット状の圧入溝18a内に圧入されて係止される圧入部44と、可動側ハウジング20に対し上下に対向して位置し、可動側ハウジング20が上下に所定移動量を越えて移動することを規制する移動規制部45とを備える。 (もっと読む)



1 - 20 / 288