説明

Fターム[4C076FF52]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 目的、機能 (37,495) | 矯味剤、矯臭剤 (900)

Fターム[4C076FF52]に分類される特許

721 - 740 / 900


本明細書中に開示される本発明は、必要に応じて、従来の調味料(例えば、グルタミン酸一ナトリウムまたは公知の天然および人工の甘味料)の存在下、またはそれらとの混合物において、食品、飲料および他の食料品または経口投与される医薬品もしくは医薬組成物において使用するために、好ましくは約100ppm以下程度の濃度で、食料品または飲料または医薬組成物と接触される場合、薬味(「旨味」)改変剤または甘味改変剤、薬味剤または甘味剤および薬味向上剤または甘味向上剤として作用することができる天然に存在しないアミド化合物に関する。 (もっと読む)


本発明は、活性物質としてカルシウム含有化合物を含む顆粒の製造のための新規な方法に関する。本方法は、i)カルシウム含有化合物を含む組成物を造粒室に供給すること、ii)医薬的に許容される結合剤を任意に含む造粒液で長くとも30秒間湿式凝集させて、湿潤顆粒を得ること、iii)このようにして得られる湿潤顆粒を乾燥することを含む、活性物質としてカルシウム含有化合物を含む顆粒の製造方法を含む。本方法により得られる顆粒は、固形投与形態の製造、特に錠剤の製造に特に適している。 (もっと読む)


【課題】
本発明は苦味生薬成分を配合した内服液剤における、服用感が改善された服用感に優れた内服液剤を提供する。また、本発明は、苦味生薬成分を含有する内服液剤の服用感改善剤を提供する。
【解決手段】
本発明は、苦味生薬成分、ポリビニルピロリドン、及びグリチルリチン酸を含有してなる服用感に優れた内服液剤に関する。また、本発明は、ポリビニルピロリドン及びグリチルリチン酸を含有してなる苦味生薬成分を含有する内服液剤の服用感改善剤に関する。 (もっと読む)


【課題】強い苦味を有するイソソルビドであっても少量の甘味剤で苦味を有効に低減できる経口製剤、その製造方法並びに苦味軽減方法を提供する。
【解決手段】経口製剤は、イソソルビド100重量部に対して、第1の甘味剤(アスパルテーム)0.01〜0.5重量部と、第2の甘味剤(サッカリンナトリウムなど)0.1〜2重量部と、酸味剤(乳酸、リンゴ酸、酒石酸、クエン酸、フマル酸など)とを含み、第1の甘味剤1重量部に対する第2の甘味剤の割合は2〜20重量部である。酸味剤の割合は、甘味剤の総量1重量部に対して0.1〜10重量部である。経口製剤は、鹹味を有する甘味増強剤(塩化ナトリウムなど)、旨み成分及び/又は香料を含んでいてもよい。経口製剤の形態は、液剤、ゼリー剤、グミ剤などであってもよく、そのpHは2〜5.5の範囲であってもよい。 (もっと読む)


【課題】
β2受容体を選択的に刺激する薬剤は抹消血管や気管支を拡張する効果が知られており、気管支拡張剤として喘息の治療や予防、切迫早産治療に用いられている。特に、塩酸リトドリンは、β2受容体選択性刺激により特に子宮平滑筋弛緩作用をもたらすことが知られており、切迫早産治療薬の第一選択薬として用いられている。
しかしながら、β2刺激剤は苦味の強い薬物であり、経口投与する際には強い不快感を有している為、苦味の不快感の改善が望まれている。
そのため、苦味の不快感の軽減された、β2刺激剤含有製剤を提供する。

【解決手段】
β2刺激剤に弱酸を配合することにより、苦味の不快感が改善された経口製剤を開発した。 (もっと読む)


【課題】本発明は、薬効成分の臭い、苦味、酸素による劣化、薬効成分の昇華、および揮発性を抑制した顆粒を提供すること。
【解決手段】薬効成分を含み、且つ、摩損度が1%以下、平均粒径が100〜1700μm、形状係数が0.8以上である素顆粒100部に、酵母エキス残渣を主成分とし、酵母エキス残渣粒子のメジアン径が2〜30μmであり、粘度が1500mPa・s以下であるコーティング剤10部(固形分)以上をコーティングすることを特徴とするコーティング顆粒の製造方法。 (もっと読む)


本発明は、矯味システム、矯味調合物、それらの調合物から作成した製剤、そしてpH依存性ポリマーおよび非可塑性活性製薬成分を溶媒に溶解または分散させるステップと、その材料を使用して造粒するステップ、またはそれを用いて固体支持体上に層を形成するステップとを含む、それらの調合物を製造する方法に関する。これに矯味オーバーコート層の使用を続けることができる。 (もっと読む)


【課題】殺菌、プラーク吸着性、口臭防止等の効果を有し、安定性、味覚が改良された口腔健康ケアー調製物を提供する。
【解決手段】有効比率の、炭酸水素塩または炭酸塩またはこれらの組み合わせからなる二酸化炭素供給源、キシリトール、例えばクエン酸、酒石酸、フマル酸、リンゴ酸等の有機酸および酸の部分塩またはこれらの混合物からなる酸供給源および二酸化ケイ素を含有することを特徴とする、通常は粉末、錠剤またはカプセルの形態にある無水固体の発泡組成物。 (もっと読む)


【課題】 カテキン又は大豆ペプチドで構成される機能性素材を含有する食べ易いペットフードを提供して、ペット動物の健康増進を手軽に図る。
【解決手段】 ペット動物の健康増進に作用する機能性素材を含有するペットフードであって、前記機能性素材は、カテキン又は大豆ペプチドで構成され、この機能性素材を肉類及び/又は乳製品を含有する食品基材に混合して加熱成形されてなる。また、このペットフードを、丸棒状又は細板状に成形してペット動物の食い付きを良くするとともに、与え易くする。 (もっと読む)


本発明は、(a)粉末が得られるような様式で、1種または数種の活性物質および賦形剤を含む固体医薬製剤を粉砕すること、(b)このようにして得られ得る粉末を、経口投与に適した粘度を有する製剤(ゲル剤、液剤、ペースト剤)に変換するための1種または数種の賦形剤、および粉砕されることになる固体医薬製剤の味をマスキングするための1種または数種の賦形剤と混合して、味、粘度および投薬量に関して経口経路による投与に適した医薬製剤を得ることを含む、味、粘度および投薬量に関して経口的に投与可能な医薬製剤を製造するための方法に関する。本発明の方法を実行するための装置も開示される。
(もっと読む)


【解決手段】 1歯又は複数の歯牙表面に貼ることで、歯牙又は歯茎に口腔ケア物質を供給するための歯牙貼付用製品であって、(a)水不溶性の支持体として、厚さ0.01〜3mmのコラーゲンフィルム又はコラーゲンシートと、(b)ステイン予防・除去剤、歯石予防・除去剤、歯牙白色化剤、う蝕予防・修復剤、知覚過敏予防・抑制剤、口臭予防・除去・隠蔽剤、歯肉炎予防・改善剤、歯周病予防・改善剤から選ばれる1種又は2種以上の有効成分、薬用成分又は機能性素材を含む口腔ケア組成物とを備えたことを特徴とする歯牙貼付用製品。
【効果】 本発明の歯牙貼付用製品によれば、歯牙へのフィット性、固定性に優れ、着用中に違和感がなく、柔軟性に富み、着用中のズレ、剥離を防いで長時間の貼付を可能にして、しかも有効成分、薬用成分又は機能性素材の漏出・唾液の浸入が防止されるものである。 (もっと読む)


本発明は、コーティングした薬物粒子用の懸濁液溶媒に関する。コーティングした薬物粒子は、苦味のマスキングに使用するのに適している。開示した本懸濁液溶媒により、平均粒子径が約50μmから約600μmであるコーティングした薬物粒子が、空気の存在下で振とうした後、沈殿や浮上をせず、長時間懸濁した状態を保つことができる。本発明の懸濁液溶媒によって、コーティングした薬物の経口多回投与用懸濁液を調製することができ、時間が経過しても、この懸濁液から一定の投与量を分取することが可能である。本発明の乾燥製剤、方法及び懸濁液溶媒は、特に、リネゾリドのように不快な味のする薬物の投与に適している。
(もっと読む)


【課題】 ハッカ臭などの刺激臭が抑制され、かつ薬効成分の経皮吸収速度に実質的に影響を与えない清涼化剤を含む外用製剤を提供する。
【解決手段】 外用製剤であって、(1)薬効成分、及び(2)ハッカ臭が抑制されており、かつ上記薬効成分の経皮吸収速度に実質的に影響を与えない清涼化剤(例えば2−メチル−3−(l−メンチルオキシ)プロパン−1,2−ジオール又はその誘導体など)を含む外用製剤。 (もっと読む)


【課題】 噴霧方式で、水系媒体への溶解性に優れ、かつ取扱いの容易なβ−マルトース含水結晶含有粉末とその製造方法並びに用途を提供する。
【解決手段】 マルトース含有溶液をマスキットとし、これを噴霧方式で粉末化し、次いで、比較的低湿度で高温の雰囲気に保ち、更に、比較的高湿度で低温の雰囲気に保ち、マルトース異性体としてマルトース中のα−アノマーを7%以上14%未満にし、得られるβ−マルトース含水結晶含有粉末は、無水物換算で、マルトース86%以上93%未満及びグルコース2%以上を含有し、結晶化度が62%以上72%未満であって、水系媒体への溶解性に優れ、しかも流動性良好で、取扱い容易な粉末であり、更に、飲食物、化粧品、医薬品など各種組成物への用途を確立して課題を解決する。 (もっと読む)


本発明は、経口用懸濁液剤のための粉剤、およびそれから製造される経口用懸濁液剤に関し、これはアジスロマイシン非二水和物およびアジスロマイシン変換安定化賦形剤を含有し、この賦形剤は、懸濁液中に加えられた場合、アジスロマイシンのこの形態のアジスロマイシンの他の形態への変換を減少させる。本発明はさらに、経口用懸濁液剤中に少なくとも1つのシクロデキストリンを含ませることによる、経口用懸濁液剤中のアジスロマイシン非二水和物の形態変換を減少させるための方法に関する。 (もっと読む)


少なくとも1種類の活性成分若しくは少なくとも1種類の成分、及び複数の微生物から形成された複数のマイクロカプセルを含み、前記マイクロカプセル内に封入され、受動的に保持される少なくとも1種類のフレーバー剤を有する製剤であって、前記フレーバー剤は前記微生物の天然の構成要素ではなく;前記マイクロカプセルは(a)少なくとも実質的に無傷の細胞壁及び(b)無傷の細胞膜を有し;前記少なくとも1種類の活性成分若しくは前記少なくとも1種類の成分が不快な味のするものであり、前記少なくとも1種類のフレーバー剤が、前記少なくとも1種類の活性成分若しくは前記少なくとも1種類の成分の不快な味を遮蔽、隠蔽若しくは中和して、前記製剤を経口投与された患者が、前記不快な味のする活性成分を味わうことを防止するか、又は該製剤がより口当たりの良いものになるように、前記不快の味のする少なくとも1種類の活性成分若しくは成分のフレーバーを軽減させる製剤。前記製剤の製造方法も開示する。 (もっと読む)


【課題】 唾液など口腔内に漂うステインの原因となるポリフェノールを取り除くことのできるステインの歯牙付着抑制用チューインガムを提供する。
【解決手段】 プロリン、ヒスチジンがタンパク質のアミノ酸組成の15%を超えるようなタンパク質であるゼラチン、コラーゲンが口腔内に漂うポリフェノールに強い選択性をもって吸着するので、これらを配合した歯牙へのステイン付着抑制用チューインガムを提供する。 (もっと読む)


本明細書中において、新規かつ改善された抗ヒスタミンシロップを開示する。具体的には、デスロラタジンまたは化学的に関連のある抗ヒスタミン剤を含む、抗ヒスタミンシロップ製剤が、本明細書中で開示されている。本発明にしたがう製剤は、保存安定的な任意の薬学的に受容可能なその塩、少なくとも1つの薬学的に受容可能な人工香味剤、少なくとも1つの薬学的に受容可能なキャリアを含み、ここでそのシロップ製剤は約4.5より高いpHを有する。 (もっと読む)


【課題】ゲル化剤として汎用的なイソブチレン−無水マレイン酸共重合物のアンモニウム塩とポリアミン類を用い、かつ、室温でのゲル化が可能で加熱による香料の劣化がなく、香り立ちが良好で、経時的にも微生物等によるゲルの劣化や黄変が抑制された透明ゲル状芳香剤の提供。
【課題の解決手段】香料ならびにこれの可溶化剤、イソブチレン−無水マレイン酸共重合物のアンモニウム塩を2.0〜5.0重量%、これの架橋剤としてのポリアミンを0.10〜0.70重量%、有機酸及び/又は有機酸の塩を0.1〜2.0重量%、及び水を含有するとともに、前記イソブチレン−無水マレイン酸共重合物のアンモニウム塩と前記ポリアミンの配合比が重量比で100:4〜100:25であり、しかもpHが5〜7に調整された組成物をゲル化せしめてなる透明ゲル状芳香剤。 (もっと読む)


【課題】 消費者の精神的および/または身体的な活動を助成する飲食用の成分の新たな組み合わせを提供する。
【解決手段】本発明の組成物およびこれが含まれる飲料は、流動体で混合される組成物であって、ビタミンBと、ビタミンCと、タウリンと、イチョウの葉エキスと、ガラナエキスとを含む組成物およびこれを含む飲料を提供する。 (もっと読む)


721 - 740 / 900