Fターム[4C083AC01]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 炭化水素(重合体を除く) (10,094)

Fターム[4C083AC01]の下位に属するFターム

Fターム[4C083AC01]に分類される特許

161 - 180 / 4,687


【課題】ファンデーション、サンケア化粧料等の皮膚化粧料を肌に塗布したときの肌なじみを向上させ、色むらが無く均一に塗布でき、自然な白さを実現すること
【解決手段】(A)無機白色顔料と、(B)ブルックフィールド型粘度計で測定した25℃における5質量%水溶液の粘度が4,500〜8,800mPa・s、又は上記粘度計で測定した25℃における2質量%水溶液の粘度が400〜4,000mPa・sである高重合ポリエチレングリコールと、(C)(C−1)シリコーン油群、(C−2)炭化水素油群、及び(C−3)エステル油群の少なくとも2群からそれぞれ1種類以上選ばれる油剤とを含有する皮膚化粧料。 (もっと読む)


【課題】薬剤又は化粧料を噴射する噴射型エアゾール剤に用いられ、噴射型エアゾール剤から薬剤又は化粧料を噴射したときに、噴射被対象物における到達点で、到達実感に優れる噴射圧を維持することができるエアゾール組成物を提供する。
【解決手段】本発明に係るエアゾール組成物は、薬剤又は化粧料を噴射する噴射型エアゾール剤1に用いられる。本発明に係るエアゾール組成物は、水及びアルコールを含む液と、噴射剤とを含有する。上記液中の上記水の含有量と上記液中の上記アルコールの含有量とは質量比で、20:80〜50:50である。上記噴射剤は、ジメチルエーテルと、液化石油ガスと、窒素ガスとを含む。本発明に係るエアゾール剤1は、噴射ノズル13を有するエアゾール容器2と、エアゾール容器2内に充填された上記エアゾール組成物とを備える。 (もっと読む)


【課題】化粧料(但し、医薬部外品を含む)等に好適な皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)に表される化合物及び下記一般式(2)に表される化合物を含有する皮膚外用剤。


(1)


(2) (もっと読む)


【課題】化粧料(但し、医薬部外品を含む)等に好適な、皮膚外用剤の提供。
【解決手段】下記一般式(1)に表される化合物及び下記一般式(2)に表される化合物を含有する皮膚外用剤。


(1)


(2) (もっと読む)


【課題】毛髪の乾燥及びセットを目的として用いられる熱発生ヘアケア器具の使用前に塗布する毛髪化粧料であって、加熱処理に伴う毛髪損傷を防止又は低減でき、かつ毛髪のパサつきやごわつきを抑え、良好な指通り性を与えることができる毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】メドウフォーム種子油のラクトン誘導体、(B)カチオン性界面活性剤、(C)低級アルコールを含有することを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、高結晶性物質を水に容易に均一分散でき、かつ低温・高温の過酷な条件下で長期間保存しても結晶や沈殿を生じない高い安定性を有し、さらに耐酸性、耐塩性、耐熱性、耐アルコール性に優れた高結晶性物質含有組成物、ならびに前記組成物を含有する飲食品、または化粧品を提供することにある。
【解決手段】下記(A)〜(C)を含有することにより上記課題を解決する。
(A)高結晶性物質
(B)水酸基価が1200以下、かつ全ての水酸基のうち1級水酸基が50重量%以上であり、さらに環状体含有量が25重量%以下であるポリグリセリンと脂肪酸とがエステル化されたポリグリセリン脂肪酸エステル
(C)IOB(無機/有機バランス)値が0.20〜0.60である液状油であって、ジカプリン酸プロピレングリコール、ドデカ(カプリル・カプリン酸)デカグリセリン及びジイソステアリン酸トリグリセリンの群より選ばれる1種の液状油 (もっと読む)


【課題】粉体を含有する化粧料を皮膚に塗布する際、無機粉体が皮膚の溝に溜り難く、皮膚の表面全体に均一に塗布することができ、より高い紫外線防御効果と効果の持続性が得られ、しかも、無機粉体由来の白っぽさが低減された化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)、(C)、(D)、(E)及び(F):
(A)平均粒子径20nm〜10μmの酸化金属 1〜30質量%、
(B)α−オレフィン/ビニルピロリドン共重合体 0.01〜10質量%、
(C)揮発性炭化水素油 0.25〜50質量%、
(D)シリコーン油 1〜50質量%、
(E)HLB8以下のポリエーテル変性シリコーン 0.1〜20質量%、
(F)水 1〜80質量%
を含有する油中水型化粧料。 (もっと読む)


【課題】 本発明は特定の親水化処理した粉体と、粒子径25〜35μmの球状粒子と、油剤を配合する化粧料であり、膜薄でありながら隠蔽性が高く、塗布時に早くおさまり、さらに肌の凹凸を目立たなくする効果にも優れている化粧料に関するものである。
【解決手段】 (A)金属酸化物、金属水酸化物、及び/又はそれらの複合体から選択される少なくとも1種以上の粉体粒子の表面を、メチルシラノールトリ(ヤシ油脂肪酸PEG−8グリセリル)、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、及び、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体で被覆してなる表面被覆処理粉体 1〜78質量%、(B)1次粒子の平均粒子径が25〜35μmの球状粒子 2〜50質量%、(C)油剤 20〜80質量%、を配合することを特徴とする化粧料。 (もっと読む)


【課題】ポリグリセリン脂肪酸エステルを使用しながら機能性と使用性の両方において優れた性能を発揮することができる油性液状クレンジング化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(C)を含有する油性液状クレンジング化粧料。
(A)ポリグリセリン直鎖脂肪酸エステルから選択される2種以上
(B)ポリグリセリン分岐鎖脂肪酸エステル
(C)1価アルコールと脂肪酸から構成される25℃で液状のエステル油 (もっと読む)


【課題】 優れた二次付着レス効果を有し、使用性、つやの持続性、安定性に優れた唇用固形化粧料を提供する。
【解決手段】 次の(a)〜(d)を含むことを特徴とする唇用固形化粧料。
(a)水添ポリイソブテン 5〜30質量%
(b)25℃で(a)と混合した時に分離する、一種または二種以上のメチルフェニルシリコーン 30〜70質量%
(c)25℃で(a)と混合した時、および(b)と混合した時にいずれも分離する油分 0.5〜15質量%
(d)ワックス 4〜12質量% (もっと読む)


【課題】 調製が簡便であり、生体や環境に対する高い安全性、良好なゲル形成能、優れた使用感、取扱性の良さを全て併せ持つゲル形成剤を提供すること。
【解決手段】 レシチン100重量部に対して、ポリグリセリン脂肪酸エステルを30〜150重量部配合され、
該ポリグリセリン脂肪酸エステルが、炭素数14以下の脂肪酸残基を有し、有機概念図で算出されるHLBが15以上で、グリセリン単位の重合度が8〜40であることを特徴とするゲル形成剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】販売される本製品と同様の感触を有するために、サンプルとして好適に使用することができ、かつ、簡便な方法によって安価で製造することができるシート状化粧料を得る。
【解決手段】化粧品原料、粘結剤(B)及び揮発性溶剤(C)を混合しスラリー状とする工程(1)、前記工程(1)によって得られたスラリー状組成物をシート状基材上に噴霧する工程(2)、及び、前記工程(2)によって得られた化粧料層を有するシートを乾燥させる工程(3)によって得られ、化粧料原料は、少なくとも一部が粉体成分(A)及び油性成分(D)であり、粘結剤(B)は、化粧品原料100質量部に対して5質量部以下であることを特徴とするシート状化粧料。 (もっと読む)


【課題】毛髪の柔軟性や滑らかさを十分に補い、コンディショニング効果が高く、さらにべたつきを生じず、毛髪にしっとり感を与えるコンディショニング剤を提供すること。
【解決手段】成分(A)、成分(B)、成分(C)を含むコンディショニング剤であり、成分(A)は、下記一般式(1)で示される化合物の少なくとも1種以上であり、成分(B)は、高級アルコールであり、成分(C)は、油性成分であることを特徴とするコンディショニング剤。
【化1】
(もっと読む)


【課題】皮膚、唇、又は爪を化粧するためのメイクアップ化粧品組成物であって、該組成物が、皮膚、唇、又は爪に塗布されると、塗布前の該組成物とは異なる色を生じる、メイクアップ化粧品組成物の提供。
【解決手段】メイクアップ化粧品組成物での第1の色を定めるのに十分な量の、少なくとも1種の有色無機顔料[A]、及び、前記組成物を唇、皮膚、又は爪上に塗布した後に現われ、前記第1の色とは全く異なる、第2の色を定めるのに十分な量であり、前記顔料[A]と色が異なり、有機色素レーキから選択される少なくとも1種の顔料[B]から成る、メイクアップ化粧品組成物。 (もっと読む)


【課題】瑞々しさ、艶やかさ、柔らかい質感といったナチュラルな香気を付与したフレグランス組成物を提供すること。
【解決手段】5−エチル−2−メチルピリジン、2,6−ジメチルピリジン、3−メチルピリジン、及び3−エチルピリジンからなる群から選ばれる少なくとも1種のアルキルピリジンを含有することを特徴とするフレグランス組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明は、実質的に無臭であり、また、経時での臭気発生が抑制された、低臭性糖アルコール変性シリコーンの製造方法を提供すること;そのような低臭性糖アルコール変性シリコーンを利用した外用剤又は化粧料を提供すること;並びに、糖アルコール変性シリコーンが帯びる臭気の原因物質であるカルボニル化合物を正確に、また、簡便に定量する方法を提供すること、を目的とする。
【解決手段】上記課題は、糖アルコール変性シリコーンを酸性物質で処理する工程を含む、糖アルコール変性シリコーンの製造方法、及び当該糖アルコール変性シリコーンを含有する外用剤又は化粧料;並びに、カルボニル化合物を含む糖アルコール変性シリコーン及び2,4−ジニトロフェニルヒドラジンを一価低級アルコール及び水を含む反応媒体中で反応させて得られる反応溶液の吸光度から当該糖アルコール変性シリコーンのカルボニル価を測定する方法により解決される。 (もっと読む)


【課題】処理乾燥後の毛髪に、良好な指通り性とべたつき感のなさ、まとまり感を付与することができる毛髪化粧料、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)、20℃における水100gに対する溶解量が0〜1gである油剤(B)、及び界面活性剤(C)を含有する毛髪化粧料であって、カチオン化ヒドロキシプロピルセルロース(A)が、アンヒドログルコース由来の主鎖を有し、かつカチオン化エチレンオキシ基の置換度が0.01〜2.9であり、プロピレンオキシ基の置換度が0.1〜4.0である毛髪化粧料、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】真皮タンパク質のカルボニル化を抑制する作用を有する種々の有効成分を含んで成る新規薬剤の提供。
【解決手段】加水分解真珠タンパク(コンキオリン)抽出液、ショウガ科ハナミョウガ属の多年草であるゲットウ(月桃)葉のエキス、スイカズラの花蕾として知られているキンギンカ(金銀花)エキスから選ばれる1種又は2種以上の有効成分を含んで成る、真皮タンパク質カルボニル化抑制剤。 (もっと読む)


【課題】乳化特性に優れており、また、優れた触感を与え、特に、水及び油を含む外用剤又は化粧料に配合した場合に水の効果を生かし油性感を抑制し、厚みのある滑らかな塗布感、肌なじみのよい自然な皮膚感覚、良好な保湿効果、べとつきの無さ等の優れた使用感をもたらす、新規な液状の有機変性オルガノポリシロキサン及びその製法を提供すること。
【解決手段】少なくとも100℃において流動性を有し、ケイ素原子に結合した糖アルコール変性基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋構造を有する液状オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】化粧料等を乳化させるための、修飾ヒアルロン酸を含有する乳化剤を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるグリセリン骨格含有基を含む修飾ヒアルロン酸および/またはその塩を有効成分として含有し、ヒアルロン酸1構成単位に含まれる前記グリセリン骨格含有基の数が0.05以上である乳化剤。−O−CH−CHOH−CH−OR・・・(1)(式中、Rは直鎖状または分岐状のアルキル基またはアルケニル基を表す。) (もっと読む)


161 - 180 / 4,687