説明

Fターム[4C083CC02]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 皮膚用 (28,288)

Fターム[4C083CC02]の下位に属するFターム

Fターム[4C083CC02]に分類される特許

201 - 220 / 5,128


【課題】皮膚に対する施術用物質の浸透レベルが高く、皮膚細胞の除去レベルが施術期間を通して徐々に低下することにより、滑らかな皮膚が最終的に得られ、安全に適用可能であり、個人自身により適用可能であり、痛みや回復時間もなく、安価でかつ簡便にどこでも実行可能である、美容施術を肌に適用するための方法および施術を適用するための装置を提供する。
【解決手段】美容施術を皮膚に提供するための装置および方法は、固体形状、好ましくは錠剤形状で化学的に活性のある第1の物質と、反応中に発泡が生じるように第1の物質と化学的に反応する第2の物質とを備える。これら化学的に活性のある物質は、美容施術を皮膚に提供するために使用者により活性化されることができる。こうした活性化によって、反応物質の粒状物を皮膚に推進する発泡が放出される。粒状物のサイズは、反応中に低下し、これにより、継続的に緻密化するピーリングが皮膚に提供される。 (もっと読む)


【課題】本発明は、優れた美白作用の発見と、かかる美白作用を精度よく、効率的に評価し得る方法を確立することを課題とする。
【解決手段】アドレノメジュリン(ADM:Adrenomedullin)結合受容体を介するシグナル伝達系(ADMシグナル伝達系)への不活性化作用を指標とすることにより、優れた美白成分を精度よく、かつ簡便に選択することが出来る。さらにかかる成分を含有した組成物は、優れた色素沈着予防又は改善作用を発揮する。 (もっと読む)


【課題】美白剤であるレゾルシノール誘導体を含有し、かつ皮膚刺激性の少ない皮膚外用剤およびその製造方法を提供する。
【解決手段】レゾルシノール誘導体0.1〜5質量%と、アスコルビン酸−2−リン酸−6−パルミチン酸塩0.01〜5質量%と、を含有することを特徴とする皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】梅から溶媒抽出されるセラミドであって、アミグダリンを含まないことを特徴とする梅セラミド組成物およびその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明によれば、核(タネ)を取り除いた梅果実からセラミドを抽出することにより、アミグダリンを含まない、安全性の高い梅セラミド組成物を得ることができる。これにより、セラミドが持つ機能性を活かした安全な化粧品、医薬品、飲食物を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】温感効果を良好に発揮しながら、優れた香り立ちを発現することのできる皮膚外用剤及びこれを用いた香料揮散促進方法を提供する。
【解決手段】次の成分(A)及び(B):(A)エステル含有量が25質量%以下の香料 0.2〜3質量%、 (B)下記式(I)で表される温感剤 0.001〜0.5質量%を含有する皮膚外用剤。
(もっと読む)


【課題】炭水化物支持体を含む優れた安定性及び望ましい長い貯蔵寿命を有する組成物及び組成物を得る方法を提供する。
【解決手段】炭水化物マトリックス中に包封された少なくとも1種の活性化合物を含む、水分及び酸素に対して安定な噴霧乾燥組成物であって、当該マトリックスが、炭水化物マトリックスの総重量に基づいて、40乃至80重量%の高分子量薄膜形成性炭水化物、10乃至30重量%の単糖類、二糖類及び三糖類、並びに10乃至30重量%のマルトデキストリン、によって特徴付けられる、組成物に関する。炭水化物マトリックス中に包封される活性化合物は、風味剤、芳香剤、医薬及び洗浄活性成分から成る群から選択することができる。 (もっと読む)


【課題】 防腐剤を使用することなく、保存を容易にするとともに、使用の際にも取り扱いが容易で、しかも保湿機能の高い化粧液及び化粧液の製造方法を提供する。
【解決手段】 ヒアルロン酸及び/またはヒアルロン酸化合物を、多価アルコールに分散させるとともに、上記ヒアルロン酸及び/またはヒアルロン酸化合物とは異なる有機酸及び/または有機酸塩を上記多価アルコールに分散させ、水を含まない形態にする。ヒアルロン酸及び/またはヒアルロン酸化合物を0.01〜2.0重量%、多価アルコールを97重量%以上含有し、有機酸及び/または有機酸塩により、5≦pH<7の弱酸性にする。 (もっと読む)


【課題】 皮膚バリアー機能や関節機能の維持や調節に有効なヒアルロン酸産生を促進させる素材を提供すること。
【解決手段】 タウリンが、皮膚や関節においてヒアルロン酸の産生を促進する作用を有することを見出した。 (もっと読む)


【課題】リドカインとジフェンヒドラミンとを含有する頭皮カユミ改善用組成物において、水難溶性薬剤のリドカインとジフェンヒドラミンの溶解性を高めて半透明〜透明の液状製剤を提供すると共に、べたつきを抑制して優れた使用感を有する頭皮カユミ改善用組成物を提供すること。
【解決手段】下記の成分(a)〜(f)を含有し、液状であることを特徴とする頭皮カユミ改善用組成物である。
(a)非イオン界面活性剤
(b)セチル硫酸ナトリウム及び/又はラウリル硫酸ナトリウム
(c)エタノール
(d)リドカイン
(e)ジフェンヒドラミン
(f)水 (もっと読む)


【課題】ベタつき感無く、肌に優れたハリ感を与えるとともに、保存安定性に優れた水中油型乳化化粧料を提供すること。
【解決手段】本発明の水中油型乳化化粧料は、レシチンと、非イオン性界面活性剤と、常温で液体の液状油と、常温で固体の固形油と、多価アルコールと、水とを含み、液状油は、少なくとも1種の環状シリコーンを含み、固形油は、シア脂を含むことを特徴とする。環状シリコーンの総含有量は、0.1〜10.0wt%であるのが好ましい。シア脂の含有量は、0.1〜10.0wt%であるのが好ましい。液状油は、2種の環状シリコーンを含むのが好ましい。2種の環状シリコーンは、環状シリコーンXと、環状シリコーンXよりも分子量が大きい環状シリコーンYとを含み、環状シリコーンXの含有量をA[wt%]、環状シリコーンYの含有量をB[wt%]としたとき、0.01≦A/B≦1.0の関係を満足するのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本発明は2型及び/又は3型ヒトβ−デフェンシンの直接又は間接発現を刺激し得る活性成分に関する。
【解決手段】いかなる炎症反応、刺激反応又は過敏反応を引き起こさないことを特徴とする2型及び/又は3型ヒトβ−デフェンシンの直接又は間接発現を刺激し得る活性成分を提供する。また、本発明は上記活性成分を選択するためのスクリーニング方法も提供する。本発明は上記活性成分を含む化粧用組成物及び医薬組成物の調製に適用する。 (もっと読む)


【課題】
マトリックスメタロプロテアーゼ−1産生抑制剤を提供すること、さらに詳しくは、表皮細胞からの伝達物質TNF−α、IL−6などの放出を抑制、及び/又はTGF−βを促進することを特徴とするマトリックスメタロプロテアーゼ−1産生抑制剤及び/又はコラーゲン産生促進剤を提供すること。
【解決手段】
フコキサンチン及び/又はフコキサンチノールは、表皮細胞における紫外線による伝達物質TNF−α、IL−6などの放出を抑制、及び/又はTGF−βを促進することを特徴とするマトリックスメタロプロテアーゼ−1産生抑制剤及び/又はコラーゲン産生促進剤であることを見出した。 (もっと読む)


【課題】安全、安価かつ簡便に日常的に継続して摂取することができ、かつ顕著な炎症抑制作用を有する素材の提供。
【解決手段】青大豆種子を非極性溶媒とともに加熱処理した後、極性溶媒を用いて加熱条件下で抽出処理することによって得られた抽出物を有効成分として含有する抗炎症用組成物。 (もっと読む)


【課題】 調製が簡便であり、生体や環境に対する高い安全性、良好なゲル形成能、優れた使用感、取扱性の良さを全て併せ持つゲル形成剤を提供すること。
【解決手段】 レシチン100重量部に対して、ポリグリセリン脂肪酸エステルを30〜150重量部配合され、
該ポリグリセリン脂肪酸エステルが、炭素数14以下の脂肪酸残基を有し、有機概念図で算出されるHLBが15以上で、グリセリン単位の重合度が8〜40であることを特徴とするゲル形成剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】従来の保湿剤に比べて高い保湿性能を有すると共に皮膚への使用感にも優れ、かつ容易に製造もできる保湿性重合体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の保湿性重合体は、中性アミノ酸と親水性アミノ酸とを含むアミノ酸単量体が多官能性重合体にグラフト重合した構造を有する。また、本発明の保湿性重合体の製造方法は、中性アミノ酸及び親水性アミノ酸を含むアミノ酸単量体と、多官能性重合体と、有機酸アンモニウム塩とを準備する。そして、前記有機酸アンモニウム塩の存在下、この有機酸アンモニウム塩の融解温度以上の温度で前記アミノ酸単量体を前記多官能性重合体にグラフト重合する工程を含む。 (もっと読む)


【課題】椿油のナノ粒子を水中に有効に分散した椿油分散溶液及びその製造方法を提供する。
【解決手段】水を主成分とし、1.0重量%以下の椿油を含有し、その椿油は径が1000nm未満で水に分散したナノ粒子である椿油分散溶液及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】製剤の着色を抑制した皮膚外用剤の提供。
【解決手段】ハイドロキノン、グリコールエーテルまたは特定の多価アルコール、アスコルビン酸またはその塩を含有することによって、皮膚外用剤の着色を抑制し、さらにハイドロキノンを安定化することができる。このため、ハイドロキノンの作用をその配合量に応じて有効に発揮することができる。 (もっと読む)


【課題】皮膚又は外皮の色調を特徴付ける方法及び装置を提供する。
【解決手段】本装置は、少なくとも1つの決定された皮膚ゾーンの少なくとも1つのデジタル画像を取り込めるようにし、デジタル画像処理装置へ送信される複数(N個)のピクセルにより定められるデジタル画像を、R、G、B各平面へと分割する手段を備えるデジタルカメラ又はデジタル写真装置と、各平面R、G、Bを抽出する抽出手段と、皮膚の色を特徴付ける値及び光度値Lに対応する、各パネルについての灰色レベルを特徴付ける少なくとも1つのグラフ的又は統計的値及び/又は少なくとも1つの値を得るように、数学的に任意的に処理される各ピクセルについての灰色レベル値(N値)を各平面につき取得する計算手段と、皮膚又は外皮の色調を、該皮膚又は外皮の色を特徴付ける値及び光度値Lの組合せに基づき特徴付ける手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】乳化特性に優れており、また、優れた触感を与え、特に、水及び油を含む外用剤又は化粧料に配合した場合に水の効果を生かし油性感を抑制し、厚みのある滑らかな塗布感、肌なじみのよい自然な皮膚感覚、良好な保湿効果、べとつきの無さ等の優れた使用感をもたらす、新規な液状の有機変性オルガノポリシロキサン及びその製法を提供すること。
【解決手段】少なくとも100℃において流動性を有し、ケイ素原子に結合した糖アルコール変性基を有し、且つ、架橋部に炭素−ケイ素結合を含む架橋構造を有する液状オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】口腔内刺激または皮膚刺激による精神高揚剤、または該精神高揚剤を含有する組成物の提供。
【解決手段】キク科スピランテス属(Spilanthes)、ミカン科サンショウ属(Zanthoxylum)、ミカン科イヌサンショウ属(Fagara)、コショウ科コショウ属(Piper)等の植物の抽出物、または下記一般式(1)で表されるアミド誘導体等の収れん性を有する辛味成分による精神高揚剤、および該辛味成分含有組成物。


(式中、R1は、末端にメチレンジオキシフェニル基が置換していてもよい炭素数2〜12のアルケニル基を表し、R2およびR3は、同一でも異なっていてもよく、水素原子、水酸基が置換していてもよい低級アルキル基であり、R2とR3は、それぞれ互いに隣接する窒素原子と一緒になって複素環を形成していてもよい。) (もっと読む)


201 - 220 / 5,128