説明

Fターム[4B018MD14]の内容

食品の着色及び栄養改善 (45,716) | 栄養改善物質・菌類 (19,820) | 有機化合物 (9,749) | トリグリセリド(油脂) (571)

Fターム[4B018MD14]の下位に属するFターム

Fターム[4B018MD14]に分類される特許

161 - 180 / 306


【課題】 安全性が高く、配合時の問題もなく、抽出に要する溶媒の使用量も低く抑えることが可能なスフィンゴ脂質含有組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】 カンキツ類の果実を搾汁して得られる搾汁残さに有機溶剤を添加し、該有機溶媒中にスフィンゴ脂質を抽出することを特徴とするスフィンゴ脂質含有組成物の製造方法、カンキツ類の果実を搾汁して得られる搾汁残さに酵素を添加して酵素処理することを特徴とするスフィンゴ脂質含有組成物の製造方法、又はカンキツ類の果実を搾汁して得られる果汁を、重遠心分離して沈殿部を回収することを特徴とするスフィンゴ脂質含有組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は発芽玄米含有成分の新たな機能を見出すことを課題とし、安全かつ有効な神経障害若しくは糖尿病性神経障害予防若しくは改善剤又は機能性食品の提供を課題とする。
【解決手段】本発明は、発芽玄米全脂質画分を有効成分とする神経障害若しくは糖尿病性神経障害予防若しくは改善剤又は機能性食品を提供する。 (もっと読む)


【課題】 脂質の吸収が抑制され、体重、体脂肪及び/又は血清中性脂肪を効果的に低減乃至増加を抑制することのできる経口摂取用組成物を提供することを課題とする。
【解決手段】 β−ガラクトシルα−グルコシルβ−フラクトシドと脂質との配合割合が、質量比で1:2.5乃至1:100となる経口摂取用組成物により解決する。 (もっと読む)


【課題】風味にも優れ幅広い飲食物に利用でき、かつ少量で便通を改善する効果を発揮し、安全性の高い便通改善剤を開発する。
【解決手段】1分子中の構成脂肪酸として、炭素数20以上の長鎖飽和脂肪酸1残基以上、炭素数16以上の不飽和脂肪酸を1残基以上含むトリグリセリドを有効成分とすることで、便通改善剤として使用できる。また、該トリグリセリドを有効成分として含有することで、便通改善用油脂組成物または便通改善用食品とすることができる。便通改善用油脂組成物または便通改善用食品は、該トリグリセリの含量が組成物中または油脂中に、炭素数20以上の長鎖飽和脂肪酸として、4重量%以上30重量%以下であることが好ましい。
(もっと読む)


【課題】本発明は、油脂性食品が基食材内部に含浸されて一体化しており、しかも機能的栄養成分を含有し、菓子のように手軽に摂取することができる食品類およびその製造方法を提供することを課題としている。
【解決手段】本発明の機能性複合食品は、23℃において固体状であり、加温により流動性を示す油脂性食品生地(A)が、基食材(B)の内部に含浸されており、前記油脂性食品生地(A)が、100重量部中に0.5〜50重量部の範囲で、栄養強化機能成分を含有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】安全性が高く、TNF-αなどの炎症性サイトカインの産生抑制作用が十分に強く、抗炎症剤等として有用な新規な薬剤を提供する。
【解決手段】下記式(1)で示される化合物、及び炭素数16〜22の不飽和脂肪酸若しくはそのグリセリド又は低級アルキルエステルを活性成分として含有することを特徴とする動物細胞における炎症性サイトカイン産生抑制剤。
(もっと読む)


個体において体脂肪量減少を促進し、または血圧を維持する薬理学的活性組成物を調製するための、周囲温度から体温にかけて固形脂肪含量を有するトリグリセリド油と、乳化剤とを含んでなる混合物の使用。このような使用は、減量期間に引き続いて実施してもよい。
(もっと読む)


ここに記載するのは、脳機能、骨の成長、および骨のミネラル化を改善するための、軟骨成長の改善のための、老化プロセスの緩和ための、免疫を強化するための、抗酸化性がある神経保護作用物質としての、コレステロール値とトリグリセリド値を低下させるための、炎症プロセスの予防のための、およびヒトもしくは脊椎動物の血中糖度を低下させるための薬剤を製造するための、コリンおよび/またはベタインと組み合わせた、グアニジノ酢酸および/またはグアニジノ酢酸塩の使用である。この際意外なことに、この新規の薬剤は明らかにより高い生体適合性を有し、かつこのため、従来クレアチンの使用において公知だった薬剤よりも、よりよく細胞に取り入れられる。 (もっと読む)


本開示は、スナック食物として消費できるかまたは食物製品に添加できるプロバイオティック送達系に関する。特に、本開示は、糖と、タンパク質と、多糖との真空乾燥混合物中に保存された生存可能なプロバイオティック微生物を含むパリパリしたおいしいトリートを記載する。このプロバイオティクスは、追加の湿分バリアコーティングを必要とせずに、長時間トリート内で生存可能なままである。このプロバイオティクスは動物の胃腸管内でも生存可能なままである。
(もっと読む)


有効成分送達系であって、該系が、(i)有効成分、及び(ii)キャリヤー構成成分を含み、その際、該キャリヤー構成成分が、非晶質の金属塩を含有し、かつ有効成分が、該キャリヤー構成成分に少なくとも部分的に固定され、及び該キャリヤー構成成分によって部分的に封入される送達系。該有効成分は、苦い味がするフェノール、例えばフラボノイドであってよい。 (もっと読む)


【課題】巨大なリポソームと、それを電場中、電極以外の担体上で、大量に製造できる簡便な方法とを、提供する。
【解決手段】リポソームは、水中で電極対の間または電極の近傍の担体上に形成された球状の脂質膜である。このリポソームは、脂質層を付した担体を水中の対の電極間または電極の近傍に配置し、脂質層を水で膨潤させた後、電極に交流電圧または直流電圧を印加して形成される電場に曝すことによって、担体上に形成させる方法で製造する。 (もっと読む)


健康の頭皮および髪の維持だけではなく、健康の皮膚を維持し、かつ皮膚の紅化、炎症、過敏症、および皮膚の老化などのような皮膚の状態を緩和するための組成物および方法が開示される。開示された経口組成物は、リコピン、没食子酸、およびアスコルビン酸を含む酸化防止剤を含む。リコピンを含有するトマト組成物は、好ましくは、水抽出が施され、より好ましくは、酸性条件下での抽出が施される。本発明の態様の処理方法において、酸化防止剤を含み経口投与される組成物は、前述の皮膚の状態のための局所的な治療と共にヒトに投与される。局所的な治療のための好ましい組成物は、シクロヘキサンジオールまたはシクロヘキサントリオールのようなシクロヘキサンポリオールを含む。 (もっと読む)


【課題】酵素と脂溶性物質を胃液に曝すことなく腸まで到達させる。
【解決手段】脂溶性物質であるCoQ10の含有油液2を、ゼラチン被膜3に内包させてなるシームレス核1を形成し、その表面に、酵素含有コーティング被膜4を設けて酵素配合顆粒5を形成する。酵素配合顆粒5を、ハードカプセル6に充填して封入し、カプセル表面全体をツェイン7でコーティングして酵素配合食品8とする。酵素配合食品8を飲み込むと、ツェイン7のコーティング層の存在により胃液で溶解されることなく胃を通過して腸に達し、腸内にて、ツェイン7のコーティング層、ハードカプセル6が順次崩壊した後、酵素配合顆粒5の酵素含有コーティング被膜4に配合されていた酵素が、腸内に放出される。更に、このコーティング被膜4の崩壊によって露出されるシームレス核1のゼラチン被膜3が崩壊することで、CoQ10含有油液2も腸内に放出される。 (もっと読む)


【課題】
水に難溶性であるイソフラボン類を、より簡便に水へ可溶化させることを目的とする。
【解決手段】
ラウリン酸,ミリスチン酸から選ばれる1種以上の脂肪酸を構成脂肪酸とする、水に可溶のポリオール脂肪酸エステルをイソフラボン類と混合し、加熱溶解することで、冷蔵しても析出しにくいイソフラボン類水溶液が得られる。該水溶液をさらに乾燥することで、加熱することなく常温で水に再溶解できる、乾燥イソフラボン類組成物とすることができる。 (もっと読む)


本発明は、脂肪(好ましくは飽和脂肪)低含有、トランス異性体低含有、コレステロール非含有であることを示すことから栄養的価値が向上している食用製品を得るための、サラダにも調理(揚げ物、煮込み、焼き物、加熱料理など)にも使用される、組成中にビタミンE及びコエンザイムQ10が含まれた、植物油、又は植物若しくは動物由来の2種以上の油の混合物に関する。さらなる態様では、本発明は、油に有用寿命の長期化をもたらすビタミンE及びコエンザイムQ10を含有する植物油、又は植物及び/若しくはミネラル由来の2種以上の油の混合物を調製する方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、少なくとも2種の異なる源に由来するタンパク質、脂質及び消化可能な炭化水素を含有し、乾燥質量100g当たり2520〜3080キロジュールを提供する、固体又は半固体の栄養組成物に関する。タンパク質と消化可能な炭化水素との合計に対する脂質の重量は、2.6〜3.8対1である。組成物は、水中に溶解して液体食品を提供し得る。組成物は、特に癲癇性幼児のための栄養調合物として有用である。 (もっと読む)


本発明は、長期的で経管による栄養を、それを必要とする患者に供給する方法を提供する。より詳細には、本発明は、長期栄養を高齢患者に供給するための方法及び組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】水難溶性成分を含有するにもかかわらず高水分散性を示し、しかも高水分散性が経時的に安定な高水分散性粉末とその製造方法の提供。
【解決手段】水難溶性成分と、保護コロイド能を有する水溶性高分子と、サポニン類とを含有する高水分散性粉末により解決される。この高水分散性粉末は、保護コロイド能を有する水溶性高分子とサポニン類との存在下で、水難溶性成分を水性溶媒中で乳化して、エマルジョンを調製する乳化工程と、エマルジョンを乾燥する乾燥工程とを有する方法により製造できる。 (もっと読む)


栄養補助食品は、少なくとも1つの植物性または動物性タンパク質と植物性タンパク質活性化因子とを含む材料の基本混合物を含む。植物性タンパク質活性化因子は、タンパク質分解活性を有する第1群の植物抽出物を含み、軟化および蠕動活性を有する第2群の植物抽出物、駆風活性を有する第3群の植物抽出物ならびに浄化および肝臓・腎臓保護活性を有する第4群の植物抽出物を含み得る。 (もっと読む)


【課題】 顕著な抗肥満効果と摂食抑制効果を有し、優れた保存性を有する油脂組成物を提供する。
【解決手段】 次の成分(A)及び(B):
(A)構成脂肪酸中の不飽和脂肪酸含量が80質量%以上、共役リノール酸含量が2〜85質量%、かつω3系不飽和脂肪酸含量が15質量%未満であるジアシルグリセロールを15質量%以上含有し、モノアシルグリセロール含量が5質量%以下、遊離脂肪酸含量が5質量%以下である油脂 100質量部
(B)トコフェロール 0.001〜2質量部
を含有する油脂組成物。 (もっと読む)


161 - 180 / 306