説明

Fターム[4C076FF61]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 目的、機能 (37,495) | 緩衝剤、pH調整剤 (869)

Fターム[4C076FF61]に分類される特許

201 - 220 / 869


白血球減少症および好中球減少症などの正常より低い白血球数を特徴とする病気または症状の治療、予防、または改善用の組成物および方法を本明細書に記載する。組成物および方法は、組換えヒトアルブミン-ヒト顆粒球コロニー刺激因子を含む。組換え融合タンパク質を含む医薬製剤、およびこのような製剤を製造する方法も記載する。

(もっと読む)



本発明は、網膜障害の処置のための、眼への局部送達のための、タンドスピロンの遊離塩基または塩酸塩のような活性剤を含有する有効な薬学的組成物の開発に関連する。本発明は、脈管形成、内皮細胞の増殖の増大、炎症、または脈管の透過性の増加に起因する眼の疾患を処置するための、眼への組成物を提供することにより、先行技術のこれらの欠点および他の欠点を克服する。本発明の一つの局面の範囲内で、薬学的組成物が提供され、ここで、遊離塩基の形態のタンドスピロンまたはタンドスピロンの塩酸塩が、患者の眼への局部送達のための眼用溶液中に組み入れられる。
(もっと読む)


脂質低下薬を経口腔粘膜投与するための処方物。本発明は、1種類以上の脂質低下薬有効成分(好ましくは、スタチン族から選択された有効成分)を経口腔粘膜投与で送達するための処方物に関する。前記処方物は、塩基形又は塩形の前記有効成分と、アルコール度数を30度以上に設定した水性アルコール溶液と、オプションのpH調整剤及び/又は酸化防止剤とを有し、前記有効成分は、水性アルコール溶液に完全に溶解して安定した状態となっている。本発明は又、高脂血症及び/又は心血管疾病の治療及び予防を目的とした、前記処方物の調剤方法と、好ましくは1回分ずつ包装した形での前記処方物の使用法とに関する。 (もっと読む)



【課題】より優れた抗疲労作用を有する組成物を見出し、提供すること。
【解決手段】(1)ビタミンB1類、ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン、および、グルコン酸またはその塩を含有する組成物、あるいは(2)ビタミンB1類およびパンガミン酸を含有する組成物。 (もっと読む)



本発明は、ジクロフェナクの製薬学的に許容し得る塩と、ヒドロキシ脂肪酸の少なくとも一種のポリオキシアルキレンエステルと、水と、任意選択的な共溶媒とを含む医薬製剤に関する。 (もっと読む)


【課題】ヒト、ブタ、ウシ血清アルブミン等の温熱生物由来の成分やカルニチンを含有しない安定なIL−2を含む組成物を製造する。
【解決手段】少なくともIL−2、糖および/または糖アルコール、アミノ酸、要すれば酸および塩基、さらに要すれば界面活性剤を含む組成物であれば、経時保存しても当該薬物の含量はほとんど低下しない。さらに組成物をシリコーンコーティングされた容器に収容することによって、当該薬物含量の低下をさらに抑制することができる。 (もっと読む)


本発明は一般的には、製剤に含まれる治療用タンパク質中のAsp−Aspモチーフにおけるアスパルチル異性化を阻害するpHを有する製剤に関する。 (もっと読む)


新規固体組成物ならびに該固体組成物の調製方法および使用方法が提供される。該固体組成物は、(a)約37℃の温度で最高で約6.8のpHを有する水溶液中で約0.3mg/ml未満の溶解度を有する少なくとも1つの活性薬剤;および(b)以下のものを含む親水性ポリマーマトリックス組成物:i)METHOCELTM、POLYOXTM WSR 1105およびそれらの組み合わせからなる群から選択される親水性ポリマー;および、所望により、ii)Ethocel 20 premiumからなる群から選択される疎水性ポリマー;および(c)炭酸カルシウム、重質酸化マグネシウムおよび重炭酸ナトリウムからなる群から選択されるアルカリ化薬;を含んでおり、該組成物は、経口投与の約7時間後〜約12時間後に少なくとも約70%の活性薬剤の放出をもたらす。
(もっと読む)



【課題】導入遺伝子の送達の効率を改良する治療用途のための処方物を提供すること。
【解決手段】癌を処置するのに有用な薬剤を含む、水性および非水性の溶液処方物を開示する。一局面では本発明は薬学的に受容可能なキャリアと組み合わせてSYN3を含む薬学的組成物を提供する。本発明のさらに他の局面は、薬学的に受容可能な非水性のキャリアと組み合わせたSYN3を含む、薬学的な組成物である。本発明のさらに他の局面は、薬学的に受容可能な水性のキャリアと組み合わせたSYN3を含む、薬学的な組成物である。本発明のさらに他の局面は、薬学的に受容可能なキャリアおよび少なくとも1つの薬学的に受容可能な可溶化剤と組み合わせたSYN3を含む、薬学的な組成物である。 (もっと読む)


【課題】 徐放成分としてアルギン酸若しくはその塩を配合しながら、経時的に粘度低下の問題を生じない眼科用剤を提供すること。
【解決手段】 以下の成分(A)ないし(D)
(A)チモロールマレイン酸塩
(B)トロメタモール
(C)アルギン酸若しくはその塩
(D)無機金属塩
を含有することを特徴とする眼科用剤。 (もっと読む)


摂取直後のチモーゲンの迅速な活性化のために、pHおよび他の反応条件を最適化する1つまたは複数の賦形剤を製剤中に含めることによって、経口投与用のチモーゲンタンパク質の治療効果を向上させる。 (もっと読む)


【課題】液状経腸栄養剤を酸性にしてもカゼイン加水分解物と特定の乳化剤を使用して調製することにより、製造工程中の均質化処理や加熱殺菌処理後も乳化安定性が良好に確保され、粘度が低く、チューブ流動性に優れ、栄養補給を必要とする高齢者や患者などへの栄養補給の際に摂取できるようにした酸性タイプ液状経腸栄養剤を提供すること。
【解決手段】たんぱく質が平均分子量500〜10000ダルトンのカゼイン加水分解物を使用し、乳化剤が有機酸モノグリセライドを0.2〜1重量%配合し、加熱殺菌後の経腸栄養剤の粘度が3〜30mPa・sである酸性タイプ液状経腸栄養剤である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、オキシカム系化合物の溶解性が高い固形製剤を製造する方法を提供する。
【解決手段】本発明は、オキシカム系化合物を含む固形製剤を製造する方法を提供する。該方法は、塩基性アミノ酸水溶液にオキシカム系化合物を溶解すること、及び該溶解液を乾燥することを含む。 (もっと読む)


【課題】タンパク質凝固作用が抑制されたアミノ酸含有固体組成物であって、牛乳などのタンパク質含有溶液に添加した場合でもタンパク質が変性せず、凝固物の発生が予防されてなる固体組成物、およびその調製方法を提供する。またアミノ酸塩を配合した固体組成物について、そのタンパク質凝固作用を抑制する方法を提供する。
【解決手段】アミノ酸塩とpH調整剤を水存在下で反応させ、乾燥させることによりアミノ酸含有固体組成物を調製する。 (もっと読む)


【課題】保管場所から取り出してそのまま投与可能な形態に調整してあり、容器に充填して長期安定であり、且つ、発ガン性の疑われているフェニルヒドラジンのような分解物の副生が少なく安全な、3−メチル−1−フェニル−2−ピラゾリン−5−オン(エダラボン)含有注射用薬液の提供。
【解決手段】エダラボンを0.2〜1mg/mL、エチレンジアミンテトラアセテートを0.01〜0.2mg/mL含有し、且つエタノールおよびシステインを含有しないエダラボン注射用水溶液。 (もっと読む)


【課題】塩酸ピリドキシンを必須成分として含む眼科用組成物において、塩酸ピリドキシンに起因する眼への刺激性が軽減ないしは解消されてなる眼科用組成物を提供する。
【解決する手段】眼科用組成物の調製において、塩酸ピリドキシンに加えて、コンドロイチン硫酸塩とセルロース系高分子化合物を併用して用いる。 (もっと読む)


201 - 220 / 869