説明

Fターム[4C206MA03]の内容

非環式又は炭素環式化合物含有医薬 (185,743) | 配合剤、剤型、適用部位 (52,323) | 配合成分が3以上のもの (3,518)

Fターム[4C206MA03]に分類される特許

3,341 - 3,360 / 3,518


疎水化剤と無機粒子とを含有するコーティングされたコンディショナーを含む食用組成物を提供する。食用組成物(たとえば粉末医薬品または食品)に配合した際に、このコーティングされたコンディショナーはケーギングを阻害し、且つ粉末の易流動性を促進する。適当な疎水化剤としては、食品用銘柄の脂肪酸、食品用銘柄のオイル、食品用銘柄のワックス及び食品用銘柄のガムが挙げられ、適当な無機粒子は、シリカ、珪酸塩、炭酸カルシウム、リン酸塩及びクレーからなる群から選択される。このコーティングされたコンディショナーは特に、アセトアミノフェンなどの医薬製剤での使用に適当である。 (もっと読む)


本発明は、固体剤形の新規の結腸下剤組成物に関しており、この下剤組成物は、少なくとも1つの下剤および少なくとも1つの可溶性または可溶性の非発酵性の結合剤、例えば、ポリエチレングリコールを含む。さらに、本発明は、この結腸の下剤組成物を用いる方法に関する。本発明の組成物および方法は、患者の耐容性およびコンプライアンスを改善しながら、同時に腸洗浄の質を改善することを意図している。本発明の処方物および方法は診断および外科的手順の前に腸を洗浄するために特に有用であり、そしてまた排出を促進するため、および/または便秘を軽減するために緩下薬として低用量で使用されてもよい。 (もっと読む)


患者においてアミロイド症を治療しまたは予防するための方法であって、患者皮膚に組成物を局所的に適用することを含み、該組成物は一つまたはそれ以上の亜鉛キレート剤および一つまたはそれ以上の皮膚透過促進剤を含む。 (もっと読む)


最初の相でエストロゲンの減少又は排除を提供する、多相エストロゲン/プロゲストーゲン避妊措置を開示する。本発明の方法を実施するのに使用可能な避妊キットもまた記載する。 (もっと読む)


即放性ペレットおよび持続放出性ペレットを含む、ベンラファキシンの制御放出性剤形。 (もっと読む)


レチノイド含有軟ゼラチンカプセル剤の新規医薬製剤を開示している。新規製剤は、活性成分としてのレチノイド、天然植物油、部分硬化した天然植物油、および中鎖トリグリセリドを含む充填マスで充填された軟ゼラチンカプセル剤を含む。場合により、新規製剤は天然ろうをも含む。特に好ましい実施態様において、軟ゼラチンカプセル剤は、上記の充填マスと組み合わせて、カプセル殻中にブタゼラチンを含む。 (もっと読む)


二酸化炭素、酸素又はこれらの混合物などの生理学的気体により発泡させた硬化剤溶液を含む、特に静脈瘤を処置するための治療用フォーム。このフォームは0.8%未満の窒素含有量である。気体及び硬化剤を通過させてフォームを形成する、ミクロン寸法の微細なメッシュを組み込んだ加圧されたキャニスター系を使用して、発生させることができる。あるいは、このフォームは、気体及び硬化液を二つのシリンジの間で微細なメッシュに通過させることによって、発生させることができる。キャニスター又はシリンジを基礎とする生成物中の窒素量を最小化させる方法について説明する。また、シリンジを基礎とする装置を使用して、同時にフォームを形成し送達させるための方法も開示する。
(もっと読む)


本発明は、高フェニルアラニン血症への治療介入のための新しい方法及び組成物に向けられる。具体的には、本明細書は、種々のタイプのフェニルケトン尿症をBH4を含む組成物を用いて処置する方法及び組成物を記述する。BH4と他の治療方式との併用療法が考慮される。 (もっと読む)


本発明は益剤の酸化を防止するに適した組成物および方法に関する。
(もっと読む)


本明細書において開示されるのは、高コレステロール値に関連する病気を治療する方法であって、こうした治療を必要とする哺乳類に、安全且つ有効な量のコレステロール生合成阻害物質及び可溶性繊維を投与することを含む方法が提供される。本明細書において更に開示されるのは、HMG CoAレダクターゼ阻害物質、HMG CoAシンターゼ阻害物質及びこれらの混合物からなる群から選択されるコレステロール生合成阻害物質を含む第1組成物、並びに可溶性繊維を含む第2組成物を含むキットである。なお更に記載されるのは、HMG CoAレダクターゼ阻害物質、HMG CoAシンターゼ阻害物質及びこれらの混合物からなる群から選択されるコレステロール生合成阻害物質、並びに可溶性繊維を含む組成物である。 (もっと読む)


本発明は、実質的に、少なくとも一種の薬学的に許容され得る重合体を含み、水性媒体中に活性主要成分を調整しながら放出することができる重合体層により被覆されている中性担体から構成され、該重合体層に少なくとも一種の活性物質を含む活性層が塗布されている低投与量錠剤に関する。本発明の錠剤は、有利なことに、重合体層の構成に使用される重合体の性質に依存する従来のマトリックス錠剤で得られるマトリックス効果と類似したマトリックス効果を発揮する。このマトリックス効果により、使用する重合体の種類に応じて、輸送される活性物質の放出プロファイルを調整することができる。これらの錠剤は、低投与量錠剤を実現するのに特に好適である。本発明は、これらの錠剤の製造方法およびそれらの使用、特に非常に低い投与量で活性物質を投与するための使用にも関する。 (もっと読む)


患者の身体に投与するための薬剤組成物(10)である。前記組成物(10)は、少なくとも一つのアクティブな薬剤成分を備える生理的に受け入れ可能な形体を有し、前記少なくとも一つのアクティブな薬剤成分を備える前記生理的に受け入れ可能な形体は、体内移送用形体(12)で提供され、前記体内移送用形体(12)は、経口投与経路及び直腸投与経路を含む複数の投与経路を介して患者の身体に選択的に投与可能である。
(もっと読む)


本発明は、グルコイミダゾール(GIZ)誘導体およびポリヒドロキシシクロヘキセニルアミン(PHCA)誘導体、それらを製造する方法、およびそれらを使用する方法、ならびに薬学的に許容できるそれらの塩を提供し、GIZ誘導体およびPHCA誘導体は、ピラノースにおける環酸素の相当する位置から出ている短い柔軟なリンカー、およびリンカーに結合している親油性部分を有する。より詳しくは、本発明は、新規のGIZ誘導体またはPHCA誘導体を、ゴーシェ病に関連する変異したグルコセレブロシダーゼに対する「シャペロン」として投与することにより、ゴーシェ病を有する個体を治療するための方法をさらに提供する。 (もっと読む)


有機酸と共に治療用第四級アンモニウム化合物を含有する、増強された胃腸透過性(gastrointestinal permeability)を有する経口医薬剤形。 (もっと読む)


用いるのに安全なものであり、従来の局所的殺虫剤の多くの一般的な有害な副作用を避ける局所的殺虫剤が提供される。殺虫剤は、ノミ、ノミ幼虫、ノミ卵子を殺虫するのに効果的な殺虫剤と昆虫成長調節物質を含有する。殺虫剤は、殺虫性(テトラヒドロ-3-フラニル)メチルアミン誘導体又はクロロニコチニル殺虫剤と昆虫成長調節物質(IGR)をIGR成分の溶解力を高める第四級アンモニウム塩を含有する溶媒に溶解することによって配合され、それにより殺虫活性の高い殺虫剤が得られる。 (もっと読む)


アミノグリコシド系抗生物質またはその薬理的に許容される塩と非ステロイド性抗炎症剤であるブロムフェナクまたはその薬理的に許容される塩を含有する、安定で澄明な水溶液製剤を提供する。 (もっと読む)


本発明は、a)作用物質放出に関して調節作用のある物質、場合により中性のコア及び/又は作用物質を含有する、コア層、
b)前記コア層からの、調節作用のある物質及び場合により含有された作用物質の放出に影響を及ぼし、医薬的に使用可能であるポリマー、ろう、樹脂、及び/又はタンパク質を含有する、内側制御層、
c)医薬的作用物質と、場合により調節作用のある物質とを含有する、作用物質層、
d)(メタ)アクリル酸のC〜Cアルキルエステル98〜85質量%及びアルキル残基に第四級アンモニウム基を有するメタクリラートモノマー2〜15質量%からなる、1つの(メタ)アクリラートコポリマー又は複数の(メタ)アクリラートコポリマーからなる混合物と、場合により更なる、水に不溶性の医薬的に使用可能なポリマーとを含有する、外側制御層
を含有し、その際これらの層が、付加的にかつ自体公知の方法で、医薬的に通常の助剤を含有してよい、制御した作用物質遊離のための多層の剤形に関する。 (もっと読む)


本発明は新規な組成物及び方法を開示する。これらの組成物ならびに方法の使用によって脱水症状や運動、高温や体液の損失につながるその他の活動による症状を緩和または回復させることが可能である。本発明の新規組成物は炭水化物、電解質、水及び香料を含有する。 (もっと読む)


乳癌の治療方法が開示される。この方法は、FTI、少なくとも1つの抗ホルモン剤の投与(例えばアロマターゼインヒビター、抗エストロゲン、およびLHRHアナログ)、任意の化学療法剤の投与(例えばトラスツズマブ)、および任意放射線照射を含む。例えばFTIおよびアナストロゾールを用いた乳癌の治療が開示される。同様に、FTI、アナストロゾール、およびフルベストラントを用いた乳癌の治療方法が開示される。同様に、FTI、少なくとも1つの抗ホルモン剤、および薬学的に受容可能なキャリアを含んでいる薬学的組成物;およびFTI、少なくとも1つの抗ホルモン剤、少なくとも1つの化学療法剤、および薬学的に受容可能なキャリアを含む組成物;およびFTI、少なくとも1つの化学療法剤、および薬学的に受容可能なキャリアを含む組成物も開示される。
(もっと読む)


本発明は、有効成分として木酢液より抽出したグアヤコール系成分及びシリンゴール系成分を含有する薬学的組成物に関する。本発明は、急性毒性、遺伝毒性、亜急性毒性などがないため安全なだけでなく、酸化毒性の治療、血糖調節、血行改善、二日酔い解消及びアトピー皮膚炎の治療効果を有する薬学的組成物を提供する。本発明の薬学的組成物は、薬剤または健康機能食品の原料として有用に用いることができる。
(もっと読む)


3,341 - 3,360 / 3,518