説明

Fターム[4J037AA09]の内容

顔料、カーボンブラック、木材ステイン (29,542) | 顔料又は充てん剤 (6,348) | 無機化合物 (4,406) | アルカリ土類金属 (423)

Fターム[4J037AA09]の下位に属するFターム

Ca (237)

Fターム[4J037AA09]に分類される特許

81 - 100 / 186


【課題】 適切な平均粒子径および狭い粒度分布を有し、紙の表面強度および内部結合強度を高くできる多孔性填料とその製造方法を提供する。また、嵩高であり、不透明性、表面強度および内部結合強度が高い紙を提供する。
【解決手段】二酸化ケイ素および/またはケイ酸塩から形成されたケイ素含有粒子と、該ケイ素含有粒子100質量%に対して0.1〜40質量%の屈折率が1.5以上の微小粒子を含有し、比表面積が20〜200m/g、かつ細孔径が0.10〜0.80μmであり、ケイ酸アルカリ水溶液中に屈折率が1.5以上の微小粒子をケイ素含有粒子100質量%に対して0.1〜40質量%添加し、鉱酸溶液および/または鉱酸の金属塩溶液を添加し、中和してケイ素含有粒子を析出させて製造する。 (もっと読む)


【課題】塗装設備の省エネルギー化及び省設備化が可能となる顔料の再分散性に優れた顔料分散ペースト及び該顔料分散ペーストを用いた電着塗料を提供する。
【解決手段】本発明は、顔料分散用樹脂(A)、着色顔料(B)、体質顔料(C)及びセルロース複合体(D)を含む電着塗料用顔料分散ペーストであって、該樹脂(A)の固形分合計100質量部に対して、
(1)着色顔料(B)として、
(b1)基体となる二酸化チタン100質量部にAlを0.1〜10.0質量部で被覆しかつSiOで被覆されていない二酸化チタン、及び/又は
(b2)酸化鉄
を60〜800質量部、
(2)体質顔料(C)として一次粒子の平均粒子径が0.01〜0.1μmである微粒子硫酸バリウムを2〜200質量部、並びに
(3)セルロース複合体(D)を1〜50質量部
を含有することを特徴とする電着塗料用顔料分散ペーストに関する。 (もっと読む)


本発明は、コア並びに60〜95質量%の炭素及び5〜25質量%の窒素を有する化合物(100%に対する残りは水素、酸素及び硫黄からなる群の要素から選択される)から本質的になる少なくとも1つのコーティング層を含む板状顔料の製造方法であって:(a)液体中に板状粒子を懸濁させる工程;(b)窒素及び炭素原子を含有する1種又は複数種のポリマーを添加する工程、又は(a1)窒素及び炭素原子を含有する1種又は複数種のポリマーを液体中に懸濁させる工程;(b1)板状粒子を添加する工程、(c)ポリマーコーティング層を工程(b)、又は(a1)で添加されたポリマーから上記板状粒子の表面上に形成させる工程;(d)上記ポリマーコーティング層を有する上記板状粒子を該懸濁液から単離する工程;及び(e)上記ポリマーコーティング層を有する上記板状粒子をガス環境中で100℃〜1000℃の温度に加熱する工程を含む、板状顔料の製造方法に関し、該方法によって得られた顔料及びその使用に関する。極めて広い範囲の厚さで非常に規則的な、均一且つ連続のコーティングを得ることは、本発明の方法によって可能である。 (もっと読む)


【課題】有害な重金属および亜鉛成分を含まず、防錆性能がすぐれ、水系塗料に配合した場合貯蔵安定性に悪影響しないリン酸塩型防錆顔料組成物を提供する。
【解決手段】(a)トリポリリン酸二水素アルミニウム、オルトリン酸アルミニウム、メタリン酸アルミニウムおよびリン酸水素チタンよりなる群から選ばれた水難溶性リン酸塩、 (b)カルシウムの酸化物、水酸化物または炭酸塩、および (c)マグネシウムの酸化物、水酸化物または炭酸塩の3成分のうち、(a)成分と(b)成分の2成分か、または(a)成分、(b)成分および(c)成分の3成分を含み、 重量基準で(a):(b)が1:0.05ないし1:5であり、(c)成分を含む場合(a):(c)が1:0.1ないし1:1であることを特徴とする防錆顔料組成物。 (もっと読む)


【課題】耐水性に優れ、且つ、優れた赤外線遮蔽特性を有する赤外線遮蔽微粒子を提供する。
【解決手段】一般式WyOzまたは/および一般式MxWyOzで表記される複合タングステン酸化物、の微粒子であって、当該微粒子の平均一次粒径が、1nm以上、800nm以下であり、当該微粒子表面が、シラン化合物または/および有機金属化合物で被覆されている赤外線遮蔽微粒子である。 (もっと読む)



【課題】 サーマル方式における吐出性に優れ且つ耐擦性に優れるインクジェット記録用水性インクを提供する。
【解決手段】 水、水性ポリマー及び顔料を必須成分とする顔料分散液であって、前記水性ポリマーが、1分子中に1又は2個のカルボキシ基を有するジオール化合物(A)とジイソシアネート化合物(B)とを反応させた、一般式(1)で表される化合物を主成分とし且つイソシアナト基反応率が0.45〜0.55の範囲内である反応生成物と、ジオール化合物と、ジイソシアネート化合物とを反応させてなるカルボキシ基含有ポリウレタンである顔料分散液、及び該顔料分散液を使用してなるインクジェット記録用水性インク。
【化0】


(1)
(一般式(1)中、R及びRは前記化合物(B)のイソシアナト基を除く部分構造を表し、Rは前記化合物(A)のヒドロキシ基を除く部分構造を表す。)、 (もっと読む)


【課題】新規な黄色系無機顔料を提供する。
【解決手段】プラセオジムと、モリブデン、チタン、ジルコニウム及びこれらの混合より選択された遷移金属であって、基本的にはモリブデンの酸化物を含み、任意でアルカリ土類金属(A)を含む黄色系無機顔料を提供し、この黄色系無機顔料は、一般式APrMoTm6+&(Tmはチタン又はジルコニウム、xは0又は1を表す)で示される。炭酸マグネシウム、炭酸カルシウム、炭酸ストロンチウム、炭酸バリウム、二酸化チタン、二酸化ジルコニウム、モリブデン酸アンモニウム、及び酸化プラセオジム等の高純度化合物を化学量論比で加重し、ボール粉砕し、900〜1200℃の範囲で空気中で3〜12時間焼成する。十分に細かくした焼成粉末は顔料の特徴付けに使用した。調製した顔料の相純度と光学的特性を調べた。 (もっと読む)



【課題】樹脂成形品の熱伝導率を十分向上させ得る熱伝導性フィラーとその製造方法の提供を課題としている。
【解決手段】無機物粒子が用いられて粉末状に形成されており、しかも、前記無機物粒子の表面には樹脂組成物が被覆されていることを特徴とする熱伝導性フィラーを提供する。 (もっと読む)


湿潤分散剤として好適な付加化合物であって、
A)ポリエポキシドを、
B)一般式Iの少なくとも1種の脂肪族および/またはアラリファチック(araliphatic)一級アミンと反応させ、
2N−R I
[式中、Rは、アルキル、シクロアルキル、アリール、およびアラルキルであり、さらにその一級アミンは−OH、三級アミンまたはカルボキシルから選択される官能基を有してもよい]
そして、それに続いて
C)一般式IIaおよび/またはIIbの少なくとも一種の変性イソシアネートと付加反応させて、ウレタンを形成させる反応により得ることができる。


[式中、R3は、アルキル、シクロアルキル、アリールまたはアラルキルであり、R1およびR2は、互いに独立してH、アルキル、および/またはアリールであり、Xは、アルキレン、シクロアルキレン、および/またはアラルキレンであり、Yは、アルキレンおよび/またはシクロアルキレンであり、そしてnおよびmは互いに独立していて、n+mの合計が2以上である]
(もっと読む)



(TiO2a(ZnO)b(SnO)c(SnO2d(RExye(EAO)f(Muvg[ただし、REは第3副族の金属、または希土類金属であり、EAはアルカリ土類金属であり、そしてMは任意のさらなる金属である(ただしa=0.8〜3;b=0.5〜1.3;c=0.5〜1.3;d=0〜0.5;e=0〜0.3;f=0〜0.3;g=0〜0.1、かつe+f≧0.01)]の、実験組成の顔料である。REは好ましくは、元素のY、La、Ce、およびPrから選択されている。この顔料は、塗装材料、印刷用インク、インク、プラスチック、およびゴムを着色するための着色剤として使用する。 (もっと読む)


【課題】 粘度変化が小さく、成分安定で、顔料凝集など分散劣化の問題が少なく、特に、オンデマンドプリント用インクジェットインクに好適に用いられる機能性色材分散体を提供する。
【解決手段】 分散媒と、平均粒子径300nm以下のバリウムまたはチタンを含む金属酸化物の機能性色材と、第一の樹脂分散剤および第二の樹脂分散剤を含む高分子分散剤と、イオン性化合物とを含有する機能性色材分散体である。前記機能性色材の量は、前記分散媒の重量の2%以上60%以下であり、前記第一の樹脂分散剤の量は、前記機能性色材重量に対して1%以上30%以下であり、前記第二の樹脂分散剤は塩基性末端を有する樹脂であり、その量が、前記機能性色材の重量に対して2%以上30%以下であり、前記イオン性化合物の量は全分散媒量の重量の0.01%以上40%以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】金属材料に優れた防錆性を付与することができる無公害型防錆顔料及びこれを含有する防錆塗料組成物の提供。
【解決手段】Pと、CaOと、SiOと、MgOとを含有する非晶質無機組成物からなることを特徴とする防錆顔料。P10〜30質量%、CaO20〜40質量%、SiO10〜30質量%、MgO10〜20質量%を含有する非晶質無機組成物からなることを特徴とする防錆顔料。該防錆顔料を含むことを特徴とする防錆塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】 顔料分散性や分散用樹脂の溶解性に優れ、塗工性が高く、より透明性及びコントラストの高い塗膜を形成しうる顔料分散液を得る。
【解決手段】 顔料分散液は、顔料と有機溶剤とを含み、該有機溶剤として、(a)(a1)4〜8員のC2-6環状エーテル骨格を有するアルコール及び(a2)4〜7員のシクロアルカン環を有するシクロアルキルアルカノールからなるアルコール化合物群、(b)(b1)4〜8員のC2-6環状エーテル骨格を有するアルコールのアセテート及び(b2)4〜7員のシクロアルカン環を有するシクロアルキルアルカノールのアセテートからなるアセテート化合物群、および(c)(c1)4〜8員のC2-6環状エーテル骨格を有するアルコールのアルキルエーテル及び(c2)4〜7員のシクロアルカン環を有するシクロアルキルアルカノールのアルキルエーテルからなるエーテル化合物群より選ばれた少なくとも1種の有機溶剤を含む。 (もっと読む)


【課題】建築材料、土木材料、プラスチック材料、設備機器等の分野で使用される着色骨材用である深みのある色彩を有する有色無機質粒子を提供する。
【解決手段】直径100μm以下の独立気泡を複数内包し、空隙率が1%〜50%である粒子内層部、透明性を有する粒子外層部からなることを特徴とする有色無機質粒子。および金属含有微粒子の凝集体を、粒子径0.1mm以上10mm以下で形成させ、該凝集体を200℃以上1500℃以下で熱処理して多孔質無機粒子を得る工程、得られた多孔質無機粒子の表面に、無機結合材を被覆する工程、を含むことを特徴とする有色無機質粒子の製造方法。 (もっと読む)




【課題】屈折率の温度変化率を維持しながら光散乱が小さい光学樹脂材料及び光学素子と、それに用いられる光学用無機材料及びその製造方法を提供することにある。
【解決手段】無機微粒子が分散した酸性の溶液に塩基性基含有シランカップリング剤を添加し、溶液を塩基性に調整し、該溶液に対して無機酸化物前駆体を滴下したことによって、前記無機微粒子表面に無機酸化物層を形成したことを特徴とした光学用無機材料の製造方法。 (もっと読む)


81 - 100 / 186