Fターム[4J038KA07]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 添加剤の特性又は処理 (20,864) | 特性又は目的 (17,123) | 物理的 (8,076)

Fターム[4J038KA07]の下位に属するFターム

Fターム[4J038KA07]に分類される特許

61 - 80 / 255


【課題】350℃以上の高温硬化後の耐熱性および密着性、さらには加工性に優れたポリアミドイミド樹脂系耐熱性樹脂組成物を塗膜成分とする塗料を提供する。
【解決手段】塩基性極性溶媒中でジイソシアネート化合物またはジアミン化合物と、三塩基酸無水物又は三塩基酸無水物クロライドを反応させて得られる(A)ポリアミドイミド樹脂と、(B)老化防止剤を含有してなるポリアミドイミド樹脂系耐熱性樹脂組成物ならびにこの耐熱性樹脂組成物を塗膜成分としてなる塗膜板、塗料。 (もっと読む)


【課題】危険物に該当せず、安全性が高く、輸送、保管、取り扱いが容易で、塗膜形成に好適な組成物を提供する。
【解決手段】熱硬化性樹脂、チクソ付与剤、及び反応性モノマーを必須成分とし、非水性で、かつ引火点を持たないことを特徴とする塗料組成物であり、熱硬化性樹脂が、不飽和ポリエステル樹脂および/またはエポキシエステル樹脂であり、分解温度が140℃未満の有機過酸化物を含む塗料組成物およびそれを用いた塗膜の形成方法。 (もっと読む)


【課題】 塗料組成上の制約が多く、従来の揺変性向上技術では十分な作業能率に至らないような無機顔料の作業性が悪い塗料においても、塗装の作業効率を高めるとともに高品質の塗膜を得る。
【解決手段】 真球かつ粒径のそろった流動性付与剤を添加することによって、塗料の流動性を制御する。流動性付与成分は高濃度において顔料粒子間の摩擦を軽減するものであって、その形態は真球かつ粒径のそろった、表面の滑らかな球状粒子であり、塗料の固体成分100重量部に対して10%以上30%以下の範囲で添加する。 (もっと読む)


【課題】 様々な有害ガスに対する十分な吸着除去効果を発揮し、このような吸着除去効果の即効性および持続性に優れる炭粉含有コーティング剤とこれを用いたコーティング物を提供する。
【解決手段】 本発明にかかる炭粉含有コーティング剤は、炭粉とバインダーを含むスラリーからなるコーティング剤であって、前記炭粉が特定の活性化木炭の粉に活性炭の粉を配合してなることを特徴とし、本発明にかかる炭粉含有コーティング物は、前記コーティング剤を被処理物に含浸してなり、被処理物に対する前記コーティング剤の含浸量が炭粉の純分基準で被処理物に対し1〜50重量%であることを特徴とするか、前記コーティング剤を被処理物の表面に被覆してなり、被処理物に対する前記コーティング剤の被覆量が炭粉の純分基準で被処理物に対し1〜50g/mであることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 感熱応答性を有する、常温で水溶解または水分散可能なABAトリブロックポリマーおよびそれを増粘剤として含有する水性塗料組成物を得る。
【解決手段】 水に対する下限臨界溶液温度が20℃以下であるポリマー又は疎水性ポリマーであるAブロック及び水に対する下限臨界溶液温度が40℃以上であり常温で水溶解または水分散可能なポリマーであるBブロックからなるABAトリブロックポリマーであって、Aブロック及びBブロックの出発モノマーがビニルエーテル構造である、ABAトリブロックポリマー。 (もっと読む)


【課題】接着剤成分または塗料成分として有用なポリオレフィン系樹脂組成物を提供する。
【解決手段】以下の(1)〜(3)を満足するプロピレン系重合体と、(a)〜(c)を満足する変性ポリオレフィンを含有する樹脂組成物である。
(1)プロピレン連鎖の立体規則性〔mmmm〕が30〜80モル%
(2)GPC測定から求めた重量平均分子量(Mw)が1000〜400000
(3)分子量分布(Mw/Mn)が1.5〜2.5
(a)[I]アクリル酸及びその誘導体、[II]メタクリル酸及びその誘導体、[III]ビニルエステル及びその誘導体、[IV]スチレン及びその誘導体、並びに[V]無水マレイン酸及びその置換体から選ばれる一種以上の単量体によって、ポリオレフィンを変性させることで得られる変性ポリオレフィン
(b)GPC測定から求めた重量平均分子量(Mw)が1000〜400000
(c)単量体[I]〜[V]に関する単量体単位含有量が0.1〜7質量% (もっと読む)


【課題】可視光の照射によりガス分解機能や抗菌機能を奏する浴室ガラス用コーティング剤を提供する。
【解決手段】浴室ガラス等の表面の少なくとも一部に、酸化タングステン光触媒粉末の色がL*a*b*表色系で表したとき、a*が−5以下、b*が−5以上、L*が50以上の色を有する可視光応答型光触媒粉末を塗布し、蛍光灯や太陽光などの可視光を照射することにより、光触媒が励起され、浴室内のガス分解効果や抗菌、防汚効果が得られる。 (もっと読む)


水不溶性殺生物剤をラテックス塗料製品中に組入れる方法である。該方法は、殺生物剤を分散相に添加することを含む。 (もっと読む)


【課題】優れた仕上がり性(平滑性、鮮映性、タレ防止性)を付与できる粘性改良剤の提供
【解決手段】
(メタ)アクリル酸(塩)(a)と、







(Rは水素原子又はメチル、R、Rは水素原子、メチル又はエチル、Rは芳香族炭化水素基、nは3〜60の整数を表す)で示される単量体(b)と、アルキル基の炭素数が1〜4であるアルキル(メタ)アクリレート(c)とを必須構成単量体とする共重合体を含有してなり、
a〜cの各単量体単位の合計重量に基づいて、a単位の含有量が0.1〜50重量%、b単位の含有量が5〜60重量%、c単位の含有量が5〜60重量%である粘性改良剤を用いる。
(もっと読む)


【課題】
【解決手段】本発明は、a)屈折率が1.2〜1.45である低屈折材料およびb)高屈折微粒子および有機置換体を含み、屈折率が1.55〜2.2である高屈折材料を含み、前記低屈折材料と前記高屈折材料の表面エネルギ差が5mN/m以上である反射防止コーティング組成物、それを用いて製造した反射防止フィルムおよびその製造方法を提供する。本発明によれば、反射防止機能に優れた反射防止フィルムを1回のコーティング工程によって製造することができるので製造費用が節減される効果を有する。 (もっと読む)


本発明の添加剤は、最終的な被膜に、殺生物性、紫外線カットおよび難燃特性を付与するものであり、上記特性は、概して、Ag、Au、Cu、Mg、Zn、Bi、Sbの金属および化合物が本来備える性質から選択されたものである。上記添加剤は、最終的な被膜と親和性のある溶媒、界面活性剤、分散剤および樹脂としても使用されるものである。また、無機担体を必要とせず、上記添加剤を処理して得られた上記被膜では、ナノ粒子の完全な分布および分散が確実に可能である。上記添加剤の製造方法は、上記金属および化合物の既存のナノ粒子から開始する。上記ナノ粒子は、水性の有機媒体または乾燥粉末として存在可能であり、被膜に混合させる処理がなされる。上記被膜は、環境が大きく変化する条件にて使用される。上記方法を用いて、種々の機能的な添加剤を得ることができる。
(もっと読む)


本開示は、フィルム形成性コーティング用途のためのセルロースエーテル組成物を対象とする。極低粘度セルロースエーテルまたは低ヒドロキシプロピルセルロースエーテルのいずれかの水性溶液を含有するコーティング組成物を提供し、該コーティング組成物は低い着色を有する。セルロースエーテル成分が低粘度であることにより、コーティング組成物は高濃度のセルロースエーテルを含有できる。これらの高濃度セルロースエーテルコーティング溶液の提供により、基材をコートするために必要な時間が低減されることによって製造効率が改善される。
(もっと読む)


【課題】硬化状態において皮膜強度、被塗装物への密着性、柔軟性及び弾性を兼ね備えたポリウレタンエマルジョンを提供する。
【解決手段】(I)1種またはそれ以上の有機ポリイソシアネートからなるイソシアネート成分(A)と、2官能基ポリオール(B1)、または2官能基ポリオール(B1)と2〜4官能基ポリオール(B2)との混合物からなるポリオール成分(B)と、カルボキシル基を有するポリオール成分(C)とを、イソシアネート基/活性水素基(当量比)=1.0/0.5〜0.9の条件で反応させてプレポリマー(D)を製造する工程と、(II)得られたプレポリマー(D)を中和後、プレポリマー(D)100質量部に対して水130質量部以上の条件下において水中に分散させ攪拌しエマルジョンとし、その後この生成物溶液を40〜45℃、12時間還流によって残存ポリイソシアネートと水を鎖延長反応する工程とを含んでなる。 (もっと読む)


【課題】優れた耐スライム性を賦与する防汚塗膜を形成でき、かつ、防汚剤の塗料中での再結晶が抑制された防汚塗料組成物を提供する。
【解決手段】本発明の防汚塗料組成物は、(A)加水分解性共重合体と、(B)防汚剤とを含有するものであって、上記(A)は、所定の側鎖末端型または架橋型の金属塩結合を含有する共重合体であり、上記(B)は、(b1)少なくとも1種のトリフェニルボロン・アミン錯体と、(b2)N,N'−ジメチル−N'−トリル−(N−フルオロジクロロメチルチオ)スルファミドとを含有することを特徴とする。防汚剤(B)は、加水分解性共重
合体(A)100重量部に対して2〜500重量部の割合で含まれていることが好ましく、また、この防汚剤(B)は、(b1)100重量部に対して(b2)を5〜150重量部の割合で含有することが好ましい。
(もっと読む)


【課題】磁性塗料中の磁性粉末の分散性を高めるために磁性粉末表面を改質するための手段を提供すること。
【解決手段】カルボキシル基を有する環式化合物を含む磁性粉末用表面改質剤。前記磁性粉末用表面改質剤と、磁性粉末と、結合剤とを含む磁性塗料。 (もっと読む)


【課題】製造時に有機溶媒の揮発を抑制しつつ、良好な防滑性及び耐久性を有するようにする。
【解決手段】シート状のセルロース系基材4と、セルロース系基材4の少なくとも一方の面の表層を構成する防滑層8を有する。防滑層8は、(a)アクリル系のカルボニル基含有共重合体、(b)前記カルボニル基において前記カルボニル基含有共重合体と常温架橋可能であって、前記カルボニル基1モルにつき0.02モル以上1モル以下であって2以上のヒドラジン残基を有する有機ヒドラジン誘導体、及び、(c)平均粒径が20μm以下であって膨張開始温度が80℃〜120℃の熱膨張性マイクロカプセル粒子5であって前記(a)及び前記(b)の総量100質量部に対して0.15質量部超15質量部未満の熱膨張性マイクロカプセル粒子5を含有する水性分散液を加熱することにより得られる。 (もっと読む)


【課題】水性塗料に優れた塗工性、保存安定性、防食性などを付与できる水性塗料用添加剤及び、該添加物を用いた水性塗料組成物の提供。
【解決手段】長さ(長径)が0.5μm〜1mm、幅(短径)が2nm〜60μm、長さと幅の比(長径/短径)が20〜400の微細繊維状セルロース又は該微細繊維状セルロースと水溶性高分子とからなる微細繊維状セルロース複合体を含み、チクソコトピックファクター(TF値)が4.0以上、25℃と80℃の粘度変化率が50%以下である水性塗料用添加剤。 (もっと読む)


【課題】プライマー塗布作業における塗布ムラや塗布もれを防止して防水材やシール材の下地材に対する安定した接着性を確保し、また、厚塗り塗布による発泡を抑制して接着性の低下を防ぎ、更には、塗布作業時の液ダレや周囲への飛散による汚れを抑制し、作業性に優れた効率のよい作業が出来る泡状プライマー組成物及びこれを用いたプライマーの施工方法を提供する。
【解決手段】樹脂(A1)と溶媒(A2)と界面活性剤(A3)と噴射剤(B)とを含有する泡状プライマー組成物である。また、この泡状プライマー組成物を被着体の被施工部に泡状に噴射して塗装し、硬化させる、プライマーの施工方法である。 (もっと読む)


【課題】 帯電特性、耐熱保存安定性、および熱特性に優れた粒径が均一な樹脂粒子の製造方法の提供。
【解決手段】 第1の樹脂(a)からなる樹脂粒子(A)と凝集剤(E)を含有する水性分散液(W)と、第2の樹脂(b)もしくはその有機溶剤溶液、または、(b)の前駆体(b0)もしくはその有機溶剤溶液(O)とを混合し、(W)中に(O)を分散させ、必要により(b0)を反応させて、(W)中で(b)からなる樹脂粒子(B)を形成させることにより得られる、(B)の表面に(A)もしくは(a)からなる被膜(P)が付着した樹脂粒子(C)の水性分散体(X1)において、(C)の表面の(A)もしくは(P)の少なくとも一部を分離除去および/または溶解除去して、(B)からなる、または(B)の表面の一部が(A)もしくは(P)で被覆された樹脂粒子(D)の水性分散体(X2)を得て、さらに水性媒体を除去する樹脂粒子(D)の製造方法。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、水との接触角が140°以上である撥水性材料を非常に簡単な方法で形成することにある。
【解決手段】本発明の撥水性材料は、低分子ゲル化剤と有機溶媒に溶解、又は分散することが可能な高分子材料とを含んでいることを特徴とし、両者を適切な有機溶媒に均一に溶解、または分散することにより得られるコーティング液を基材にコーティングし、その後有機溶媒を除去することにより簡単に撥水性膜を形成することができる。 (もっと読む)


61 - 80 / 255