Fターム[4C086HA01]の内容

他の有機化合物及び無機化合物含有医薬 (749,791) | 無機活性成分の化学構造 (5,474) | 周期律表第1族の元素 (604)

Fターム[4C086HA01]の下位に属するFターム

Fターム[4C086HA01]に分類される特許

121 - 140 / 342


【課題】造影剤又は治療剤として有用な金属イオンを配位することができ、公知の高分子ミセルよりも血中安定性が高い、新規な高分子ミセルを提供する。
【解決手段】高分子ミセルは、親水性ポリマー鎖セグメントと、側鎖を複数有するセグメントであって該複数の側鎖の60%以上に、三級アミノ基とカルボキシル基を有するキレート化剤残基が直接又はリンカー構造を介して結合されているキレート化剤含有セグメントとを含むブロックコポリマーの自己会合により形成されたものである。 (もっと読む)


殺菌剤の作製のための保存に安定した水性濃縮物、及びそのような濃縮物から希釈によって得られる殺菌剤を開示する。濃縮物は、過酸化水素、コロイド銀、アラビア・ゴム等のバイオポリマー安定剤、及びリン酸を含む。長期安定性の改善、及び、濃縮物作製後最初の数日中の過酸化水素の初期の分解を低減するため、濃縮物はさらに硝酸ナトリウム又は硫酸ナトリウムを含む。濃縮物は合成有機錯化剤を含まないため、食品及び飲料水適用に好適となる。また、濃縮物の作製及び使用方法を開示する。 (もっと読む)


本発明は、pH感受性粒子、その製造方法および用途に関し、より詳しくは、pH感受性金属ナノ粒子、その製造方法、および光熱治療による細胞死滅を活用した治療用用途を提供する。本発明に係るpH感受性金属ナノ粒子は、pHによって電荷が変化するpH感受性リガンド化合物が表面に形成されているから、癌細胞などの非正常的なpH環境にある細胞で凝集できる。本発明に係るpH感受性金属ナノ粒子は、凝集の後に光熱過程を通じて細胞の死滅を誘導することができるから、細胞死滅を活用した治療、例えば癌細胞の治療などが可能である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、水性乳剤とスキンクリームを発泡するための発泡剤とを含む製剤に関し、その顕著な特徴は乳剤が銀粒子を含むことである。
【解決手段】本発明による泡状クリームは銀粒子および好ましくはパンテノールを含む。好ましくは、1つまたは複数の薬理学的および/または美容的に活性な添加剤と一緒に使用される。それは、今まで知られていない活性剤の組み合わせである特定の利点によって特徴付けられる。本発明の好ましい実施形態は、銀粒子に加えて、マデカッソシドと呼ばれるパンテノール天然産物を含む。 (もっと読む)


【課題】本発明は、所望の速度で緩やかに徐放され、多量の薬剤を保持することができる抗菌性薬剤含有カプセル及びそれが装着されてなる人工関節を提供することを目的とする。
【解決手段】上記目的を達成するため、抗菌性薬剤が充填されるカプセルであって、該カプセルは多孔質部材から構成され、人工関節の少なくとも一部に取着され、上記充填された抗菌性薬剤を上記多孔質部材を介して関節包内又は骨内に徐放する抗菌性薬剤含有カプセルとする。 (もっと読む)


【課題】空気中において比較的長寿命のマイナスイオンを発生させることができ、しかも、銀イオンと有機ゲルマニウムとが共存する噴霧前の液中において、銀イオンを安定して存在させることのできるマイナスイオン生成溶液及びマイナスイオン生成装置を提供する。
【解決手段】本発明に係るマイナスイオン生成溶液では、噴霧装置で噴霧することによりマイナスイオンを発生させることのできる液状のマイナスイオン生成溶液において、水性溶媒に銀イオンと、有機ゲルマニウムと、テルペン系芳香物質とを含有させることとした。また、本発明に係るマイナスイオン生成装置では、液状のマイナスイオン生成溶液を噴霧することによりマイナスイオンを発生させることのできるマイナスイオン生成装置において、前記マイナスイオン生成溶液は、水性溶媒に銀イオンと、有機ゲルマニウムと、テルペン系芳香物質とを含有することとした。 (もっと読む)


ジンクピリチオン、ジンクピリチオンに対する可溶化剤、フィルム形成剤及び揮発性溶媒を含む局所性組成物を利用する、爪の真菌感染症(爪真菌症)の治療用の製剤及び方法を開示する。製剤はラッカーの形態であることが好ましい。金属ピリチオン錯体を含有する組成物は、好ましくは、スポイト、スワブなどを用いて、患った爪の表面に適用できるマニキュア又はラッカーとして、感染した爪に局所適用される。治療は、数週間から数カ月或いは治癒がもたらされる又は感染の有意な減少が得られるまで継続する治療期間で、少なくとも一日に2回実施できる。 (もっと読む)


本発明は、ニキビ治療用の改良された組成物、及びそれに関連する方法に関する。いくつかの実施形態において本発明は、局所媒体、ナノシルバー、ニキビ薬剤及び鎮静剤を含み、刺激を起こさずにニキビを治療するのに有効な組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、微生物感染症、免疫系の低下、細胞が偏性嫌気性となっている疾患、および癌を含む細胞増殖性疾患の治療および予防において有用な新規な免疫療法組成物および方法を提供する。本明細書の免疫療法は、免疫系を刺激し、かつ細胞増殖を阻害するために、ベンズアルデヒド誘導体、前駆体および中間体を単独で、あるいはさらなる治療薬を併用して用いる。本発明の免疫療法は、抗生物質および化学療法などの従来の治療方法に耐性のある微生物感染および細胞増殖性疾患の治療に特に有用である。 (もっと読む)


【課題】生体機能の改善を図る生体改善ガス及びその供給装置を提供する。
【解決手段】生体改善ガスは、水素、酸素及び空気の混合ガスで、水素の割合を全体の略5パーセントとする。生体改善ガス供給装置1は、水の電気分解により水素及び酸素の混合ガスを生成する第1次混合ガス生成装置11と、この装置11で生成された水素及び酸素の混合ガスと大気中から取り込む空気とを混合し、水素の割合を全体の略5パーセントとする混合ガス(生体改善ガス)を生成する第2次混合ガス生成装置12と、生体改善ガスを生体に送給するためのガス送給部材8とを備えて構成される。 (もっと読む)


本発明は、(a)金属、金属カルコゲン、金属プニコゲン、合金またはこれらを含有する多成分混成構造体から1種以上選択された第1物質と、(b)金属、金属カルコゲン、金属プニコゲン、合金またはこれらを含有する多成分混成構造体から1種以上選択されて、前記第1物質に接合された第2物質と、を含み、前記第1物質または第2物質の中、少なくとも一つは、磁性物質を含むヘテロ構造(hetero-structure)のナノ物質を含む熱放出組成物に関する。本発明の熱放出用ナノ物質は、既存の知られたナノ物質に比べ、画期的に増加された熱放出係数(商用化されたFeridexより40倍増加)を示し、ナノ物質の大きさと、第1物質と第2物質の組成、または比率を調節することにより、熱放出係数を調節することができる。本発明の熱放出ナノ物質は広範囲に応用できて、一つの効果的な例として、癌細胞死滅に有用である。
(もっと読む)


【課題】BSEの原因物質を含まず安全で、製剤学的安定性に優れ、しかも高カロリー輸液等の輸液への配合においても安定な鮫由来コンドロイチン硫酸鉄コロイド注射液のプレフィルドシリンジを提供する。
【解決手段】鮫由来コンドロイチン硫酸鉄コロイドを含み、さらに、銅、亜鉛、マンガン、セレン、ヨウ素及びクロムのうち、少なくとも一種を含む液を、ポリプロピレン製のシリンジに収容してなるプレフィルドシリンジ。 (もっと読む)


【課題】ミネラルを高効率に吸収させる食品及び吸収促進方法を提供する。
【解決手段】アガベ・イヌリンを含有するミネラル吸収促進食品。カルシウム、銅、亜鉛、鉄などのミネラルを構成する金属イオン及び/又は金属錯体と、ミネラル吸収促進物質であるアガベ・イヌリンとのミネラルイヌリン複合体を少なくとも含有するミネラル吸収食品。ミネラルにアガべ・イヌリンを含有させて形成されるイヌリン複合体及び/又はアガベ・イヌリンが細菌によって分解されることにより大腸内を弱酸性にさせ、ミネラルの水溶性を高めることによるミネラル吸収促進方法。 (もっと読む)



標的構造、例えば、ウイルス、細胞、細胞内構造、または細胞外構造などによって媒介され、またはこれに関連する状態、障害、または疾患の治療を含めた、生物活性を媒介し、またはこれに関連する標的構造を改変するための生成物、組成物、システム、および方法。この方法は、対象に開始エネルギーをアプライし、こうして直接、または調節剤を介して標的構造に効果、または変化を生じさせることによって、非侵襲性の様式で、in situで実施することができる。この方法はさらに、場合により、1つまたは複数のプラズモニクス活性剤の存在下で、in situで対象に開始エネルギーをアプライして、直接、またはエネルギー調節剤を介して医薬剤を活性化し、こうして標的構造に効果または変化を生じさせることによって実施することができる。これらの方法を実行するのに使用するための、製剤化または構成された生成物または組成物を含有するキット、およびシステム。
(もっと読む)


【課題】
本発明はBSEの原因物質を含まず安全で、製剤学的安定性に優れ、しかも高カロリー静脈栄養輸液等の輸液への配合においても安定な鮫由来コンドロイチン硫酸鉄コロイド含有水性製剤を提供することを課題とする。
【解決手段】
本発明は、鮫由来コンドロイチン硫酸ナトリウム水溶液に、塩化第二鉄水溶液と水酸化ナトリウム水溶液とを添加して鮫由来コンドロイチン硫酸鉄コロイドを得、加熱後、pH緩衝剤を添加し、次いで微量元素であるセレン、亜鉛、銅、ヨウ素及びマンガンのうち1種または2種以上を添加した後に、水酸化ナトリウムを添加したことを特徴とする水性製剤に関する。 (もっと読む)


【課題】アレルゲン不活性化の効果に優れたアレルゲン不活性化剤組成物、および加熱処理等を必要とせず簡便なアレルゲン不活性化方法の提供。
【解決手段】重金属を含む水溶性の化合物および重金属を含む水分散性の化合物からなる群から選択される重金属化合物(A)と、水に溶解して過酸化水素を発生する無機過酸化物(B)とを含有し、かつ、蒸留水により質量基準で10000倍に希釈した希釈処理液の25℃におけるpHが7.0〜11.0であることを特徴とするアレルゲン不活性化剤組成物、および当該アレルゲン不活性化剤組成物を使用するアレルゲン不活性化方法。 (もっと読む)


【課題】人工炭酸泉や炭酸飲料水を製造する際に、二酸化炭素の外に、水素を溶解させて、人工炭酸泉、または炭酸飲料水を水素含有還元系の炭酸水とする方法を提供する。
【解決手段】炭酸泉で温泉法の基準250ppm以上、もしくは療養泉の基準1000
ppm以上の二酸化炭素を溶解させた人工炭酸泉、または微炭酸水を含めた二酸化炭素を溶解させた炭酸飲料水の製造工程中において、前記二酸化炭素の外に、水素を溶解させて、前記人工炭酸泉、または炭酸飲料水を、ORP(標準水素電極基準の酸化還元電位で、単位はV)が、通常大気環境下で平衡となる25℃基準で、ORP=0.84−0.047pH未満の還元系の電位を有する水素含有還元系の炭酸水とする。 (もっと読む)


【課題】癌細胞の増殖の抑制、死滅を可能にした癌治療装置を提供する。
【解決手段】本発明は、ニッケルを含むパラジウム合金を主成分とする水素吸蔵合金部材を備えていることを特徴とする。水素吸蔵合金部材のNiの含有量は、3原子%〜15原子%、好ましくは3原子%〜12原子%、より好ましくは5原子%〜11原子%とする。 (もっと読む)


創傷治療の体系および方法を記述する。当該体系は銀含有エレメントおよび電磁波エレメントを含む。当該電磁気エレメントは銀含有エレメント中の活性イオン数を抑制するため、銀含有エレメントへの近接パルス強磁場の発生の制御が可能である。 (もっと読む)


121 - 140 / 342