説明

Fターム[4H104CA01]の内容

潤滑剤 (53,396) | 高分子炭化水素又はその酸化変性物からなる成分 (964) | モノエン化合物を含む単量体からのもの (849)

Fターム[4H104CA01]の下位に属するFターム

Fターム[4H104CA01]に分類される特許

261 - 280 / 280


【課題】 樹脂製のウォームホイールを備え、グリース潤滑される電動パワーステアリング装置の耐久寿命を向上させる。
【解決手段】 電動モータによる補助出力を、減速歯車機構を介して車両のステアリング機構に伝達する電動パワーステアリング装置であって、前記減速歯車機構の従動歯車が、金属製芯管の外周に、樹脂組成物からなり外周面にギア歯が形成された樹脂部を一体に設けてなり、かつ、駆動歯車が、金属製で、歯面の前記従動歯車のギア歯と接触する位置に形成された凹部にポリオレフィン系ポリマーと潤滑油とからなる潤滑剤含有ポリマーを充填してなり、グリース潤滑される電動パワーステアリング装置。 (もっと読む)


本発明は、A)少なくとも1種の分散されたポリオレフィンB)少なくとも1種の分散成分C)鉱油、及びD)(オリゴ)オキシアルキル基を含む少なくとも1種の化合物を含む、高い安定性を有するポリマー分散液に関する。 (もっと読む)


【課題】 等速ジョイント温度上昇を有効に防止し、かつ、優れた等速ジョイント耐久性を付与する等速ジョイント用グリース組成物を提供すること。
【解決手段】 下記の成分(a)〜(g)を含む等速ジョイント用グリース組成物:
(a)基油、
(b)次式で表されるジウレア系増ちょう剤:
1NH-CO-NH-C64-p-CH2-C64-p-NH-CO-NHR2
(式中、R1及びR2は、それぞれ独立して、炭素数8〜20のアルキル基、炭素数6〜12のアリール基又は炭素数6〜12のシクロアルキル基である)、
(c)基油に溶解しないジアルキルジチオカルバミン酸モリブデン、
(d)基油に溶解するジアルキルジチオカルバミン酸モリブデン、
(e)二硫化モリブデン、
(f)カルシウムフェネート又はカルシウムスルホネート、及び
(g)リン分を含まない硫黄系極圧添加剤。 (もっと読む)


【課題】 摩擦係数が低く、優れた潤滑特性を有する潤滑グリース組成物を提供すること。
【解決手段】 基油と増ちょう剤を含む潤滑グリース組成物において、該増ちょう剤が、(a)炭素原子数10以上の脂肪酸のリチウム塩、及びヒドロキシル基を有する炭素原子数10以上の脂肪酸のリチウム塩からなる群から選ばれる少なくとも1種の第1の金属塩、及び(b)炭素原子数10以上の脂肪酸の鉄塩、銅塩、ヒドロキシル基を有する炭素原子数10以上の脂肪酸の鉄塩、及び銅塩からなる群から選ばれる少なくとも1種の第2の金属塩を含むことを特徴とする潤滑グリース組成物。 (もっと読む)


本発明は、ゲル浸透クロマトグラフィーによって測定した数平均分子量(Mn)が25,000より小さく、DSCによって測定した総結晶化度が10%より小さく、および、ASTM D97によって測定した流動点が50℃より低い、均一液状低分子量エチレン/α−オレフィンポリマーに関する。本発明はまた、ゲル浸透クロマトグラフィーによって測定した数平均分子量(Mn)が25,000より小さく、DSCによって測定した総結晶化度が50%より小さく、および、ASTM D97によって測定した流動点が90℃より低い、均一ゲル状低分子量エチレン/α−オレフィンポリマーにも関する。 (もっと読む)


【課題】摺動表面を容易に平滑化することができ、低い摩擦係数を示す硬質炭素皮膜摺動部材と、このような硬質炭素皮膜摺動部材の製造方法を提供する。
【解決手段】例えば、気相法による硬質炭素皮膜の成膜中に成膜雰囲気の水素分圧を変化させることによって、硬質炭素皮膜を少なくとも最表面の軟質層1と該軟質層2の下層側に位置する硬質層2から成る多層構造とする。 (もっと読む)


【課題】潤滑油添加剤として有用な新規な潤滑油用粘度指数向上剤を提供すること。
【解決手段】下記一般式(I)または(II)で表される、ポリオレフィン鎖Pの末端基中に(メタ)アクリロイル基を含有するポリオレフィンマクロモノマー(A)を構成単位として有するグラフト共重合体からなる潤滑油用粘度指数向上剤、




[式中、R1およびR2はそれぞれ独立に水素原子またはメチル基を示し、PはCH=CHR3(R3は炭素原子数が1〜20の炭化水素基、水素原子またはハロゲン原子)で示されるオレフィンを単独重合または共重合させてなるポリマー鎖である]
並びに、前記潤滑油用粘度指数向上剤を含む潤滑油組成物。 (もっと読む)


【課題】高温・高湿環境下においても、トルクの変動が少なく、油膜切れによる金属接触を抑制することでビビリの発生を抑え軸受の長寿命化を可能とし、かつ耐ケミカルアタック性に優れる。
【解決手段】 40℃における動粘度が500〜1200mm2/sの合成飽和炭化水素油からなる基油に乳化剤が配合された潤滑油、または該基油に増ちょう剤と乳化剤が配合された潤滑グリースであり、上記乳化剤はスルホン酸金属塩であり、ケミカルアタック性を生じさせない溶媒に溶解されている。 (もっと読む)


CVT流体中の部分ストック代替物としてのPIBのような炭化水素組成物は、金属間界面におけるスカッフィングおよび焼付き性能を向上させる。本発明は、連続可変変速機を潤滑させるのに適切な調合物および方法を提供し、これは、以下を含有する:(a)潤滑粘性のあるオイル;(b)イソブチレン重合体であって、このイソブチレン重合体は、少なくとも0.5重量パーセントの量で存在している;および(c)アルキル化ナフタレンまたはアルキル化ベンゼンであって、このアルキル化ナフタレンまたはアルキル化ベンゼンは、少なくとも0.1重量パーセントの量で存在している。 (もっと読む)


パラフィン系の高いワックスから誘導された潤滑剤基油留分、石油誘導基油、及び流動点降下剤を含む潤滑剤混合物及び完成ギヤオイルが提供されている。パラフィン系の高いワックスから誘導された該潤滑剤基油留分は、0.30重量パーセントより少ない芳香族化合物、5重量パーセントより多いシクロパラフィン官能性分子、及び、15よりも大きい、モノシクロパラフィン官能性分子対マルチシクロパラフィン官能性分子の重量パーセント比を有する。該石油誘導基油は、90重量パーセントより多い飽和炭化水素及び300ppmより少ない硫黄を含み、好ましくはグループII基油、グループIII基油、及びそれらの混合物から成る群から選択される。これらの潤滑剤混合物は−40℃で驚くほど低いブルックフィールド粘度を有する。
(もっと読む)


本発明の目的は、オイル・リザーバに低トラクション係数を有する異性化フィッシャー・トロプッシュ留出油留分を含有するウオームギア用潤滑剤を充たし、ウオームギアを同リザーバ内温度が20〜225°Cの範囲内の平衡オイル温度下で運転することによる高エネルギー効率のウオームギア・ドライブ運転方法を提供することである。本発明の他の目的は、より高いトラクション係数を有する潤滑剤ベースオイルのトラクション係数を、より低いトラクション係数を有する異性化フィッシャー・トロプッシュ留出油留分とブレンドすることにより低下するプロセスを提供することである。本発明の更に他の目的は、異性化フィッシャー・トロプッシュ留出油留分と2〜50重量%の増粘剤を含有するウオームギア用潤滑剤を提供することである。
(もっと読む)


本発明により、以下のモノマー誘導単位を含むインターポリマー組成物:(i)2個〜30個の炭素原子を含有する脂肪族オレフィンおよびビニル芳香族モノマーのうちの少なくとも1種、および(ii)少なくとも1種のα,β−不飽和アシル化剤が提供される。ここで、そのアシル化剤モノマーの一部は、エステル化され、ここで、そのアシル化剤の一部は、少なくとも1種の芳香族アミンと縮合されて、良好な粘度調整および分散性能を与える。 (もっと読む)


提供されるものは、テトラフルオロフ゜ロヘ゜ンとヘ゜ンタフルオロフ゜ロヘ゜ンとを含んでなる共沸性組成物、並びに冷媒組成物、発泡剤組成物、発泡性組成物、フォーム、殺菌組成物、噴霧可能な組成物中の使用を含むその使用、並びにそれを使用するシステム及び方法である。 (もっと読む)


【課題】変速機油に使用したときに良好な粘着防止性を示す潤滑油添加剤組成物を提供する。
【解決手段】六方晶系窒化ホウ素の油分散液、およびポリメタクリレート、分散剤型ポリメタクリレート又は分散剤型オレフィン共重合体粘度指数向上剤を含む変速機油用添加剤組成物、並びにそれを含む潤滑油組成物を開示する。 (もっと読む)


基油および増稠剤を含み、特定の低温トルクおよび高温蒸発性要求を満たすグリース組成物は、実質的にポリオレフィンのダイマー、トリマーおよびより高級のオリゴマーの混合物からなる基油を用い、前記オリゴマー混合物の10wt%未満は、ダイマーである。 (もっと読む)


本発明は、冷媒中の染料の溶液として、漏洩検出剤紫外線蛍光染料の導入を可能にする、冷媒と、紫外線(UV)蛍光染料と、可溶化剤とを含有する冷媒組成物に関する。さらに、本発明は、染料を導入する方法、染料を可溶化する方法、漏洩を検出する方法、および本明細書に記載の組成物を使用して、冷凍および熱を発生させる方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、最適化分枝を有するパラフィン系炭化水素成分を含む潤滑剤基油に関する。最適化分枝を有するパラフィン系炭化水素成分を含む、これらの潤滑剤基油は、潤滑剤基油の分子の中心に向かって分枝が集中している、全体的に低い量の分枝を有する。本発明はまた、ワックス状供給原料からこれらの潤滑剤基油を生成する方法に関し、そしてこれらの潤滑剤基油を含む商業上の仕上げ潤滑剤に関する。
(もっと読む)


本発明は、新規な潤滑組成物、自動車用ギア潤滑組成物、及び完成品自動車用ギア潤滑油及び完成品ギアオイルの調製に有用な流体を含み、その調製方法を含む。本発明の1の実施態様は、100℃で約40cSt.以上及び100℃で1,000cSt.以下の粘度を有するPAOと100℃で2.0cSt.以下の粘度を有するエステルとのブレンドを含み、ここで前記PAOと前記エステルとの前記ブレンドが前記PAOの粘度指数以上の粘度指数を有する潤滑組成物を含む。 (もっと読む)


開示する発明は、エマルジョンをつくるプロセスに関する。本プロセスは、プロセスマイクロチャネルを通して第一の液体を流す工程であって、前記プロセスマイクロチャネルは開口区域を備える壁を有するものとする工程、前記開口区域を通して前記プロセスマイクロチャネル中に第二の液体を流入させ前記第一の液体と接触させる工程を含み、前記第一の液体は連続相を形成し、前記第二の液体は前記連続相中に分散した不連続相を形成する。
(もっと読む)


【課題】 長時間の静置を受けても、複合粒子が分散媒中に沈澱することなく、安定した電気レオロジー効果および良好な保存安定性が維持される電気レオロジー流体用複合粒子および電気レオロジー流体を得る。
【解決手段】 電気絶縁性媒体中に分散されて電気レオロジー流体を構成する電気レオロジー流体用複合粒子として、有機高分子化合物からなる芯体11と、この芯体11を被覆する電気半導体性無機物粒子13,13からなる表層12とからなり、この表層12には親和性表面処理が施され、電気絶縁性媒体との親和性が高められているものを用い、これを電気レオロジー流体に用いる。 (もっと読む)


261 - 280 / 280