Fターム[5B072JJ11]の内容

記録担体の読取り (12,790) | 形状、構造 (901) | ハンディタイプ (518)

Fターム[5B072JJ11]の下位に属するFターム

Fターム[5B072JJ11]に分類される特許

81 - 100 / 365


【課題】1つの情報コードを読み取る場合でもその読み取り状況に応じた情報を選択して出力し得る携帯端末を提供する。
【解決手段】第1〜第3情報とこれら各情報のいずれか1つを時間情報に応じて選択するための選択基準を有する命令コードとが含まれる情報コードを読取対象とする。そして、デコードが実施された実施日時Tとこの実施によりデコードされた情報コードに含まれる命令コードの選択基準とに基づいて、当該情報コードに含まれる第1〜第3情報のいずれか1つが選択されて出力され、その情報が表示部24に表示される。 (もっと読む)


【課題】取集予定時刻に対して的確な時間に取集作業を行なうための取集管理システム及び取集管理方法を提供する。
【解決手段】携帯端末40は、取集作業を行なう際に区画コード及び便コードの読取処理を実行し、取集順路の特定処理を実行する。携帯端末40は、郵便差出箱10の内壁に貼付されたバーコードを読み取り、ポストコードを取得し、このポストコードと取集実績時刻とを実績時刻データ記憶領域に記録する。取集作業が終了した場合、携帯端末40は管理端末20にデータ送信処理を行ない、管理端末20は、取集日、区画コード、便コードに関連付けて、ポストコード及び取集実績時刻を取集実績データベースに記録する。管理端末20は、取集漏れがあり、かつ予定時刻以降に取集していない場合には、アラーム出力を実行する。 (もっと読む)


【課題】2次元コードを表示している際における省電力化を達成できる電子機器を提供する。
【解決手段】撮像信号を生成する撮像手段と、2次元コードを表示する表示手段と、電源供給を制御する電源制御手段とを有し、電源制御手段は、表示手段に2次元コードが表示されている際に(#108)、電源供給が不要となる撮像手段への電源供給を停止する(#105)電子機器とする。 (もっと読む)


【課題】 アナログコミュニケーションを利用しつつデジタルコミュニケーションの便利な点を付加することで、気持ちのこもったコミュニケーションを可能とする便利なコミュニケーション技術を提供する。
【解決手段】 台紙1には登録用のQRコード41が印刷され、複数のシール2が貼られている。各シール2には、参照用QRコード42が印刷されている。登録用QRコード41を携帯電話71で読み取ると、携帯電話のメーラが起動し、コンテンツをメールサーバ5に送信する。送られたコンテンツは、コンテンツ登録プログラム52によってウェブサーバの記憶領域に記憶される。シール2が葉書に貼られて郵送されると、受け取り人は携帯電話72で参照用のQRコード42を読み取り、ウェブサーバ6にアクセスがされてコンテンツが閲覧される。 (もっと読む)


【課題】携帯電話を用いて会員登録際に個人情報を入力することもなく簡単に会員登録が出来る会員登録システムおよび認証する際にIDやパスワードを入力することもなく、さらに認証要求に送信する認証情報が万が一盗聴などにより盗まれてもセキュリティに問題ない認証システムを提供する。
【解決手段】
特許文献1に提案されている技術を実現した2次元バーコードリーダ機能が付いたカメラ付き携帯端末を備え、ユーザはクライアント端末で会員登録および認証を要求する操作を行い(S1)、クライアント端末の表示装置に表示された2次元コード画像を前記カメラ付き携帯端末で読み取りの操作のみで(S4)、会員登録または認証処理ができるので操作が簡単で、認証についてもネットワークに流れるデータ自体としては意味不明なので万が一盗聴などにより盗まれてもセキュリティに問題ない認証システムを提供することが出来る。 (もっと読む)


【課題】決済の際、現金、クレジットカードまたはポイントカードなどを持参することなく決済が出来る決済システム、ポイントサービスシステムの提供。オンラインショップで商品などを購入した場合、買主が商品を受取ったら売主に商品の代価が精算されるエスクローサービスシステムを提供する。
【解決手段】
特許文献1に提案されている技術を実現した2次元バーコードリーダ機能が付いたカメラ付き携帯電話50備え、買主はクライアント端末30を用いて売主サーバ10にアクセスし、商品を購入後決済の際、買主は携帯電話50を用いて表示装置40から2次元コード画像を読取り操作のみでポイント利用を含め、決済ができ、また売主は決済完了になったら商品を発送し、買主は商品を受取って受領確認し、配達員は配達携帯端末70で配達伝票80の2次元コード画像を読取り操作を行い、キャリアは預かった代金を売主に精算するエスクローサービスを提供する。 (もっと読む)


【課題】 スワイプ操作を行うときの操作性が高く、装置の小型化が容易であり、落下の衝撃に対する耐久性(耐衝撃性)が高いカードリーダ装置を提供する。
【解決手段】 カードリーダ装置1は、装置本体2の上半部に設けられた表示部3と、装置本体2の上半部であって表示部3の反対側に設けられたコードリーダ部6およびカードリーダ部7と、装置本体2の下半部に設けられた把持部5とを備える。コードリーダ部6が形成された部分の装置本体2の厚さD1は、把持部5が形成された部分の装置本体2の厚さD2より大きく設定されており、カードリーダ部7は、コードリーダ部6と把持部5との間に形成された中間部8に設けられている。 (もっと読む)


【課題】可視光による画像表示を妨げずに、当該可視光による画像表示を操作するためのボタンを携帯端末を介してユーザに提示することができるだけでなく、その携帯端末を用いて可視光による画像表示を操作可能にする。
【解決手段】可視光による第1画像M1及び不可視光による第2画像M2を表示する表示機器2と、第2画像M2を撮像するカメラ31及び画面32を有する携帯端末3とを備え、第2画像M2が、表示機器2により表示されている第1画像M1を操作するための操作内容を特定する識別子を示すものであり、携帯端末3が、第2画像M2を撮像し、その第2画像M2により示される識別子に基づいて所定のアプリケーションを起動して操作内容を画面32に表示するとともに、ユーザがその操作内容に基づいて操作すると表示機器2に操作指令信号を送信する。 (もっと読む)


【課題】使い勝手を格段と向上させ得る情報処理装置、情報登録方法及びそのプログラムを実現する。
【解決手段】携帯電話機1は、レシートRCを見ながら操作部10を介して買物情報INF1を1字ずつ入力するような入力作業をユーザに行わせることなく、レシートRCに印刷されている買物情報INF1を、当該買物情報INF1を格納するための家計簿データベースへ確実に登録することができるので、この結果格段と使い勝手を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】カラー撮像データを生成するカラー撮像アセンブリを有する光学読取装置を低価格で実現する。
【解決手段】画像分析回路は、取得された画像がカラー写真としてあるいはグラフィカルシンボルを含むとして特徴づけられるべきか否かを判定する。処理回路は、画像がグラフィカルシンボルであるかあるいはカラー写真であるかの画像分析回路の判定に基づいて撮像データを処理する。ユーザは、カラー画像およびバーコード、テキスト、OCRシンボルあるいは署名などのグラフィカルシンボルの両方を取得し処理できる。光学読取装置はまた、取得した画像を少なくとも一つの他の取得画像と関連づけるように構成される。 (もっと読む)


【課題】 WEBアプリケーション機能を付加する際に応答性が低下することを防ぎ、ひいては利便性の向上に寄与する。
【解決手段】 受光部と、復号部と、情報コードと読取対象の名称とが対応付けられたテーブルを用いて、復号部により復号された情報コードに対応付けられた読取対象の名称を検索する検索部と、通信部を介して取得した構造化文書に関連付けられたスクリプトを実行可能な形式のコードデータへ変換して実行する実行部と、表示部と、を備え、受光部の動作と検索部の動作を規定するスクリプトが実行可能な形式へ変換された第1のコードデータが予め記憶され、実行部は、ユーザによって作成された、構造化文書と、その構造化文書に関連付けられたスクリプトが実行可能な形式へ変換された第2のコードデータとを、通信部を介してサーバから取得し、コードデータ記憶部に記憶された第1のコードデータを参照しつつ、第2のコードデータを実行する。 (もっと読む)


【課題】複数種類の形状の装置を保持対象とし得る光学的情報読取装置の置台を提供する。
【解決手段】置台10は、読取部のロアケースの形状が一致しアッパーケースが異なる2つ光学的情報読取装置が保持対象である。第2壁部12には、第1読取装置100aの読取部102が係合するときそのアッパーケース102bと当該第2壁部12との間に介在することで第1壁部11とにより当該読取部102を挟持するように、アタッチメント40が着脱可能に設けられる。また、アタッチメント40を取り外した第2壁部12は、第2読取装置100bの保持時にそのアッパーケース103bを受けることが可能に形成されている。 (もっと読む)


【課題】手ぶれ等の影響を受けることなく高精度の読取処理を可能とし、かつ光透過部材だけであれば全反射するはずの印刷情報の光学像をカメラに結像させることを可能とする。
【解決手段】筐体17の上面及び下面にそれぞれ開口窓を設けてこれらの窓間に非中空のプリズム30を配置すると共に、このプリズム30の下面に密接するように白濁半透明の光拡散シート31を貼付している。そして、筐体17上面の開口窓から入射して上記プリズム30を透過した照明光を、上記光拡散シート31により多方向に拡散したのち印刷シート20の二次元コード21に照射し、当該照射光の二次元コード21による反射光を上記光拡散シート31により多方向へ拡散したのち上記プリズム30を介して上記筐体17内へ導出しカメラ10に結像させるようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】手ぶれ等の影響を受けることなく常に高精度の読取処理を可能とし、かつ光透過部材だけであれば全反射するはずの印刷情報の光学像をカメラに結像させる。
【解決手段】筐体17の先端側の上面部及び下面部にそれぞれ開口窓を設けて、筐体17内の上記開口窓間に非中空のプリズム30を配置すると共に、このプリズム30の下面に透光性弾性部材31を密着設置している。そして、二次元コード21を読み取る際に、筐体17の底面を印刷シート20に押し付けることで、透光性弾性部材31の弾性変形を利用して透光性弾性部材31と印刷シート20との間に空気層が介在しないようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】ある特定商品の購入総額または購入総数が一定値に到達したとき特典を付与する販売方式を、顧客の購買意欲をより一層高め得て効果的に導入できるようにする。
【解決手段】情報記憶部は、商品特定手段により特定された前記商品の情報として少なくとも購入を希望する商品の点数と商品を購入した場合の金額とを記憶する。そして、顧客が購入した商品の情報を記憶する購入実績記憶部から得られる購入を希望する商品の購入総数と情報記憶部に記憶した当該商品の点数との合計、及び、購入実績記憶部から得られる購入を希望する商品の購入総額と情報記憶部に記憶した当該商品の金額との合計のうち、少なくとも一方の合計が閾値以上であるとき、購入を希望する商品の購入に対して特典を付与する。 (もっと読む)


【課題】一般の携帯情報端末を装着し、バーコード読み取りを可能とした携帯型無線タグ通信装置において、光学読み取りへの障害が生じることなく、バーコード読み取りを円滑に実行する。
【解決手段】リーダ1は、バーコードリーダモジュール40が備えられたPDA30を着脱可能に支持する着脱部7、及び、リーダアンテナ10、を備えたリーダ本体1Aと、着脱部7に装着された状態のPDA30に備えられたバーコードリーダモジュール40を前後進退駆動する駆動ローラ9とを有している。そして、バーコードリーダモジュール40による読み取りを実行するか否かを判断する。そして、バーコードリーダモジュール40による読み取りを実行すると判断された場合には、リーダアンテナ10側の前方位置にPDA30に備えられたバーコードリーダモジュール40を駆動するように、駆動ローラ9を制御する。 (もっと読む)


【課題】印刷情報を、手ぶれ等の影響を受けることなく常に高精度に読み取ることができるようにする。
【解決手段】リモートコントローラ1Aの筐体17aの先端側の上面部及び底面部にそれぞれ第1及び第2の窓18a,19aを設け、これらの窓18a,19a間にプリズム31a,32aからなる光学系30を配置する。そして、第1の窓18aから入射しかつ上記プリズム32a,31aを透過した照明光OL1を、第2の窓19aを介して上記印刷シート20に照射し、その反射光である二次元コード21の光学像を、上記第2の窓19aからプリズム31aに導入したのち当該プリズム31a内でその上面及び下面により順次全反射させて側面から導出することにより、カメラ10に結像させるようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】一方向の走査によって、精度良く1次元バーコードを読み取り可能なバーコード読取装置を提供する。
【解決手段】レーザ光700による走査によって1次元バーコード810を読み取る第2ユニット40と、レーザ光700の照射位置を走査の方向に対して垂直となる方向に移動させる第1ユニット30とを備える。第1ユニット30は、第2ユニット40による読取エラーが発生したことに基づき、レーザ光700の照射位置を移動させる。第2ユニット40は、照射位置の移動に基づき、再度、1次元バーコード810を読み取る。 (もっと読む)


【課題】人に目視を通じてメッセージを直接的に伝達することができ、かつ光学的読取機能を備えた機器を介しての情報の間接的な伝達を高精度に行うことができるようにする。
【解決手段】複数の升目12を格子状に配列することによりコード空間11を形成し、コード空間11における複数の升目12のうちから1つ以上の升目12を選び、この選ばれた各升目12にパターン要素15を配置することにより、人が目視して認識することができるメッセージを表す記号配列パターン13が形成され、かつ、コード空間11における複数の升目12のうち、記号配列パターン13を形成するために、パターン要素15が配置された升目12をオンとし、パターン要素15が配置されていない升目12をオフとし、これらのオン、オフによって特定される二値情報である記号パラメータに前記メッセージと異なる付加情報が付加された表示コード1を物品に付す。 (もっと読む)


【課題】読取作業中でないときにはレーザ光の出射を自動的に停止し得る光学的情報読取装置を提供する。
【解決手段】筐体11の把持部50に形成される複数の開口部51〜57に筐体11外からの外来光が入射している入射状態であるか否かについて開口部毎に検知されると、これら各入射状態に基づいて把持部50を把持する把持状態が推定される。そして、この推定される把持状態と出射方向検出機構70により検出される出射方向とに基づいて読取作業中でないと判定される場合には、光源21によるレーザ光Lfの出射が停止される。 (もっと読む)


81 - 100 / 365